「仮面ライダースーパー1」の企画時に石ノ森先生が書いたラフ「仮面ライダー9号」を作りました。
素体として使ったのは「仮面ライダー2号」です。胴体全体がライダーの顔になっているのが圧巻です。
胸にあたる赤い目は100円ショップの自転車用ブレーキランプを削って作りました。
乱反射してキレイかと思いきや、小さすぎて、乱反射まで到達しません。