カテゴリー「社労士試験」の69件の投稿

試験は8月~

2021年8月22日 (日)

今年の夏も終った

本日、試験でした。

先ほど回答速報を見てみましたが、午前が3点足りず、午後が9点足りない感じです。

さんざんだった去年よりはましかなというレベル。

負け惜しみじゃないですが、今年は体力があった気がします。去年はコロナ禍1回目、マスクしての受験で途中酸欠になったんですが、今年は歩いてることもあり、マスクもスペーサーかましてそれなりに対策しましたので酸欠になることはありませんでした。

去年は午後が時間切れ感がありましたが今年は見直す時間もありましたし。スタミナはついたんだと思う。

正答率を見ても、全体的な底上げは成った気がします(労働一般だけ相変わらず鬼門ですが)。

また1年頑張りたいですが、まずは8月いっぱい遊びたい。

そんな2021年の夏でした。

| | | コメント (0)

2021年6月28日 (月)

ツイスト問題

社労士の過去問をやっていて、ややこしい問題にでくわすことがあります。難しいんではなく、ややこしい。

とくに2重否定、3重否定が文中にあると、脳が理解を拒否しはじめます。結局、出題者が正解問をイジって不正解問に変えたり、不正解問をイジって正解問に変えたりしてるうちにそんな回りくどい言い方の問題になっているのではと、常日頃思ってます。

これを私は「かまいたち問題」と呼んでいます。

平成29年度試験・雇用保険法 問2-D
公共職業安定所長は、刑の執行が不当でなかったことが裁判上明らかとなった場合であっても、これを理由として受給期間の延長を認めることができる。

--------------------------
山内「ほれやったらな、職安長は刑の執行が不当でなかったことが裁判上明らかとなった場合であっても、これを理由として受給期間の延長を認めることができるのかって聞いてるんや」
濱家「え、何て?ちょっと色いろゴチャゴチャしたけど」
山内「ハァー(クソデカため息)、ええか、もっかい言うで、職安長は、刑の執行が、不当でなかったことが裁判上明らかとなった場合であっても」
濱家「わからんわからん、どっちやの」
山内「それを理由として受給期間の延長を認めることができるのかって聞いてるんや」
濱家「助けてもうわからん」
山内「ほれやったら黙っといてくれるか(恫喝)」
濱家「なんで俺怒られなアカンのん」
--------------------------

ちなみに正解は×。
なんらかの刑が確定している場合、延長は認められません。
なお、未決勾留中の者は支給制限を受けません。

平成28年度試験・国民年金法 問3-D
20歳前傷病による障害基礎年金は、その受給権者が刑事施設等に拘禁されている場合であっても、未決勾留中の者については、その支給は停止されない。

--------------------------
山内「これも答えてくれや。20歳前傷病による障害基礎年金は、その受給権者が、刑事施設等に拘禁されている場合であっても、未決勾留中やったら支給されるんかって」
濱家「さっきの話で考えたら、パクられとったらアカンのと違うか?」
山内「ハァー(クソデカため息)。もう話にならんわ。パクられて臭いメシを食うてる最中でも、未決つまり刑が確定してなかったら20歳前の傷病による障害基礎年金は出るんよ」
濱家「その順番で出題するの意地が悪すぎるやろ」
--------------------------

そう、正解は×。支給は停止されません。確定していたら停止(ここ重要)。

平成20年度試験・国民年金法 問6-C
いわゆる事後重症による障害に基づく障害基礎年金は、受給権者が刑事施設、労役場その他これらに準ずる施設に拘禁されているときには、支給が停止される。

--------------------------
山内「もう最後や。事後重症による障害に基づく障害基礎年金は、受給権者が刑事施設、労役場その他これらに準ずる施設に拘禁されているときには、支給が停止されるんかって聞きたいのよ」
濱家「さすがにわかるよ。未決勾留中じゃなくて刑が確定してるんやったら出ぇへんのやろ?」
山内(スンとした顔)「20歳前傷病の障害基礎年金以外なら出るよ」
濱家「やめさせてもらうわ」
かまいたち「「どうもありがとうございましたー」」
--------------------------

なんというか、言わんとしてることはわかるんですが、もっと直感的に「ああ、そうそう」てならないもんですかね。

| | | コメント (0)

2021年1月 3日 (日)

形を少しずつ出していきたい

あけましておめでとうございます。
昨年の夏以降、すっかりきめつの漫画しか読んでないように見えるブログの記事群ですが、一応お勉強にも励んでおりました。
 
あの試験のちょうど翌週、もう2~3日しか経ってないタイミングで、なじみの銀行員さんが
「乱暴に言うと営業の点数稼ぎみたいなものなので、話しを聞いてもらうだけでいいんです」
と連れてきた会計管理システムのコンサルの人の経歴を見てみると、社労士や行政書士の試験対策講師もやっておられる人でした。もう、その会計管理システムの話しも上の空に、アフタートークの際、
五郎「すみません、経歴を拝見してて、社労士の試験対策みたいなこともされてると書かれてたんですが、実は私、先週日曜日、受けてきたんですよ。結果は散々だったんですが」
とそこからぶっちゃけトークに花が咲き、勉強法の虎の巻みたいなものも、いただきました。
(それを読んだからといって合格できるような甘い世の中ではないのですが)
いわく、【△】の問題を洗い出しましょう
とのことです。
いまさら何回やっても正解【○】の問題なんか、2~3ヶ月に1回、サッと流しておいて、それに時間使うの辞めましょう。
正解率の低い問題【×】はサクサクやらずに、じっくりテキストを読み込みながら解いていきましょう。
 
一番重要なのは【△】の問題です。
・よく原理は分からないが、とりあえず丸暗記でいつも正解できる問題は【○】ではなく【△】
・本来、多段階の回答があるがそのうちの一つしか聞いてない設問でその一つしか覚えてない問題は全部覚えていない限り【△】
・実はAの法律ではOKなのに、Bの法律ではOKじゃないもの(国民年金と厚生年金に多い)は両方を覚えない限り【△】
 
などなど。
これらは、周辺の暗記も含めて確実になるまで、何回も解きなおしましょう。
 
とのこと。
確かに過去問のまま出題されれば正解できるものでも少しひねるとあやしくなる問題群といえます。
 
というわけで、9月10月で12年分の過去問4,550問を上記の見方で選別していきました。
【△】と【×】をあわせて909問が私の中で「少しあいまいな理解の問題」ということになります。5分の1くらいですか。
これをここんところ、ずっと繰り返しやってました。何事も、愚直に取り組みたいですね。
 
↓きめつ原作者さんの教え。印刷して壁に貼っておきたいレベル。
Zm210103


| | | コメント (2)

2020年8月23日 (日)

また1年がんばります

いやー今年はデキが悪かった。

今日、社労士試験だったんですけどね。

ここ数年で一番デキの悪い日でした。

新型ナントカのせいで、むしろ準備時間が多目に取れたはずなんですよ。

GWに家族旅行とか、お盆休みに家族旅行とか、ぜんぜんできなかったんで。

実際金曜(おととい)に有休もらって土曜(昨日)も1日ずっと過去問を回してました。

お盆休み中は1日500問とか、おととい700問、昨日800問とか、ぜんぜん仕上がってるつもりだったですけどね。

本試験にて、午後の3時間20分で350問はあらためて体力の無さを感じました。若さとか勢いがないとあれは突破できないなあ。

また1年、がんばるだけです。この状況下で試験を実施してくれたことには感謝ですし、自分も罹患することなく試験に臨めたのはほんとに色んな人に感謝です。

 

というわけで帰りに鬼滅の刃のコミックス1、2巻を買って帰りました♪

結果は出せなかったですが、ご褒美ということで。

| | | コメント (4)

2020年8月 4日 (火)

寝テール

↑ブログ更新が寝てるという自虐ではありませんw

今年も無事、受験票が来ました。

Zm200803_01

がんばるしかない。画像は寝ツインテール。だいぶできてきましたが、例によって塗装がメンドイ。

なお兵隊さんも、いちおうチマチマと。服装のディテールとか、固定モデルではメンドイので、腕を着脱式のプラ棒回転できるようにしました。

Zm200803_02

雑兵とマジョリティも8月3日にて15年目に突入です。

いや長いなあー。

4歳だった坊っちゃんももう大学生ですよ。

2歳だったお嬢もJKですよ。

これからもよろしくお願い致します。

| | | コメント (4)

2020年6月10日 (水)

放置が長いんですが

私は元気です。

ちょっと色いろあったんですが、私自身は調子良いかぎりです。1日200問がジャスティス。

新型のアイツのせいで、なかなかハラが座らないんですが、とりあえず連合会試験センターにもデカデカと試験日が出てますんで、それを信じて頑張るだけッス。

Img_20200610_20200610184201

しかし試験日前日どころか、試験日当日の試験会場の自分の席に座るまでは油断できませんな。

| | | コメント (0)

2020年4月16日 (木)

漢方から出た!

いや官報に出た!

Zm200416

今年8月23日(日)に社会保険労務士試験、やるそうです。

厚生労働大臣は、「(´ー`) 8月にはおさまってるんとちゃうんか?」と思っておられるんでしょう。

どうなんでしょうねえ~

腹のすわらないまま勉学に勤しむのであった。

| | | コメント (0)

2020年3月25日 (水)

対岸の火事が川をまたいでちょっとずつ近づいてくる感じ

おさまらないですね、新型のアイツ。
呉みなと祭りが中止になり
フラワーフェスティバルも中止になり
オリンピックも延期ですよ。

今、一番私の中でホットな話題は、

「夏の終わりの試験、やってくれるの?」

というやつです。

もし今年は中止とかになったら高校球児なみに泣いてやる!

イカンイカン、オリンピック選手のように「準備期間が増えると考える」というようにポジティブにいかなきゃ。

Zm200325
それはそうと服のシワ作るのたのし~~~

| | | コメント (2)

2019年8月26日 (月)

今年の夏も終った

本日、5回目の社労士試験チャレンジでした。

Zm190825

結果から言うと、来年もがんばりますということで。

個別に言ってくと、午前の選択は1点足りず(ただし補正抜きにしても足きりに3問ひっかかってるので全体的にイマイチ)

午後の択一は9点も足りない(足きりにひっかかったのは国年だけなんでまあ健闘したほうなんですが、この国年が壊滅的にダメ)。

去年のほうが成績良かったよなあ~~~~~。

去年が最大のチャンスだったかな~~~。

しかし逆に闘志がわいてきました。

また1年間、がんばるぞ!

| | | コメント (2)

2019年8月 2日 (金)

決戦は25日

とっくにあと1箇月切ってるんですが、いまひとつモチベーションがあがらないので、アガる動画を見て気分だけでも高揚感を出す。

 

すごすぎて笑えてくる。

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧