« また1年がんばります | トップページ | 「ねずこ」と言われるとネスコンドル1号(ゲルショッカー)かドブネズコン(ネオショッカー)しか思い浮かばなかった私ですが »

2020年9月 9日 (水)

4人の中では猪が一番好き

面白いですね、鬼滅の刃。
最初に2巻買って読んだらまあ面白い。
いっきに11巻まで買ってしまいました。

今更ストーリーをここで詳述することは無いですが、鬼退治物語です。
ストーリー展開が王道で、全21巻で終わってしまう潔さもあり。人気が出てきたんで引き延ばそう的な考えはみじんもなく、人気が出ようが出まいがキャラクターに向けられた目線は驚くほど冷静です。最初の設計図がしっかりしてんのかな。


お嬢による洗脳で最初アニメから入った私ですが、アニメと漫画は若干アプローチが違いますね。アニメはスピードに緩急のついたソリッドな作風。原作漫画はもっと牧歌的でほんわりしたところも多い。むしろ戦闘以外は終始ほんわかしてる感じ。

ここまで自分に浸透してきたうえで、あらためてこの間自分が書いた善逸君を見ると、ちょっと大人っぽいかもしれない。ほんとはもっと幼い感じですね。


いつかまた書き直してみたい。といいつつ鬼舞辻を書いてしまう私。
Zm200907

|

« また1年がんばります | トップページ | 「ねずこ」と言われるとネスコンドル1号(ゲルショッカー)かドブネズコン(ネオショッカー)しか思い浮かばなかった私ですが »

雑記2020」カテゴリの記事

コメント

なんでしょう、無惨様おやさしい。大きなカステラでもご馳走になったのでしょうか。それとも卵カーに乗せて貰ったのでしょうか(笑)
僕も子どもが観たアニメから入って家族で全巻買いました。アニメは、アニメならではの表現をしてて見惚れますが、漫画ものんびりしてて良いですよね。
我が家ではストーリーばかり追って技等を記憶しない父と、小学生男子らしく「型カッケェ」の長男とすれ違いつつ楽しんでます。

投稿: 歯車ごろー | 2020年9月11日 (金) 10時38分

ごろーさんこんばんは!!
アニメは本当に映像美ですよね。ため息が出ます。
わたしも細かな技名はサッパリです。
あんなにバオーの技をそらで言えたのに、
五郎「いのししの呼吸だったっけ?」
お嬢「けだものの呼吸ですw」
とか、親子のすれ違いの歴史は繰り返されます(笑)。

どっちが好きかって言われると僅差で漫画ですかね。
味方側はどんなにシリアスなキャラでもいっきに崩れた顔になってて笑えます。そうすることで味方側にはホントに嫌なヤツがいないという安心感が得られますよね。
残りのコミックスも速やかに買おうと思います。

投稿: 早瀬五郎 | 2020年9月12日 (土) 02時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« また1年がんばります | トップページ | 「ねずこ」と言われるとネスコンドル1号(ゲルショッカー)かドブネズコン(ネオショッカー)しか思い浮かばなかった私ですが »