カテゴリー「雑記2019」の8件の投稿

自由な独り言@2019年

2019年11月 6日 (水)

ごりら・ごりら・ごりら(学名)

先日、ふと寄ったB○○K・○FFに、ジャンク品のメタルスコンボイが小銭レベルで売られていたので、即確保。
とりあえず我が家には先日ニコイチで100%ごりらになったものと、その残りでできた40%ごりらが存在するわけで、今回のジャンク品は、程度で言うと75%ごりらというところ。
この40%ごりら75%ごりらをさらにニコイチすることにより、これまでの100%ごりらに加え、92%ごりら30%弱ごりらができるわけです。
Zm191105
なんかハチロクの事故車から部品を寄せ集めて完品ハチロクを複数所有する30年前のハチロク小僧(現・初老)にシンクロニシティを感じました。

  ご~ヽ
  らり⌒\
  / ノ ゙\
  |ノY⌒_)
  ヒ^) >_)

| | コメント (0)

2019年10月23日 (水)

残念ですがカレーの画像はありません

↑なぜならあまりのシズル感にスグ食べちゃったから。

10月19日毎年恒例の海自カレーフェスタに行きました。

191019_110312


毎度地元のカレーを食べるのも芸が無いので今年はゲスト参加の横須賀カレーを堪能。ゲスト参加だから張り切ってるのか、レギュレーション無しのガチバトルを仕掛けたのか、詳細はわかりませんが、300円であの「肉ゴロゴロカレー」は、突き抜けたド根性を見ました。同じ300円で300円なりの地元カレー、なさけないぞ。

Zm191019_03

今年は護衛艦かが以外にも複数の練習艇とかに乗れて、充実してました。STU48号も来てたのですが、それは華麗にスルーしました。

191019_120733

いつも思うんですが、船の中って宇宙刑事シリーズの母艦の中感がありますね。艦だからそりゃそうか。

| | コメント (0)

2019年10月10日 (木)

昭和の漫画は良い(回顧主義)


子供のころ粉末になるくらい読んでいたウルトラマンA(著者:蛭田充)を入手しました。
Zm191010_01

ヤ*オクって、すぐ手に入れることに固執しなければ、まあまあの安価で欲しい本が手に入りますね。ネット時代の便利さと恐ろしさを感じます。半年くらい、気長に探してました。冒険王で連載されてた新宅よしみつさんのミクロマンと、古城武司さんのバロム・1も探してるんですが無いんですよねー。

大人になってから知るわけですが、蛭田さんはダイナミックプロ出身なんですね。

実写と違い、北斗と夕子はともに7月7日生まれ縛りだけで選ばれて、エースの力を授かってます。
漫画を読む限り、北斗と夕子は旧知の間柄なのか、急に呼び出された2人なのか判然としません。初対面でお互いの名を呼びあっているんで知り合いなのかもしれない。

ただ、超獣が現れたとき、何の打ち合わせもなしにいきなり変身してしまいます。


ヤッター!カメラ目線カッコイイー!
Zm191010_02


ヤッター!足腰がどっしりしててカッコイイー!
Zm191010_03

キングカッパーは実写に比べて妖怪度というか、変態度があがってますね。むしろ今見ると実写版のゆるキャラ感にじわる。ごらんのとおり、頭上にカッパの皿があり、何の液体なのかしれませんがなみなみと溜まってます。
Zm191010_04
子供が行方不明になる池に、直情型の北斗が後先考えず飛び込んでみたらキングカッパーの頭の皿。
Zm191010_05
ウルトラマンAに変身するには北斗と夕子がそろわないといけないのに夕子は戦闘機のコクピット。
Zm191010_06
「北斗隊員がカッパーの頭にいます!!」て、中々のパワーワードですよ。

こんな離れた状態でどうやって変身するの!と子供心にそわそわしたもんです。そのあと意外とあっさり変身するんですが。

ちなみにほんとは全2巻なんですが、入手した本は再編集版全1巻となってて、いくつかカットされた話があります。ただ個人的にキングカッパーの話が好きなんで、それさえあればよかったりします。
一応、ルナチクスや夕子のさよなら話も収録されてますし。
Zm191010_07
なんか軽自動車より小さそうなアダムスキー型UFOで異星に帰る夕子にじわじわ来るんですが、まあ時代ということでそれも良し。

最終回、ドブ板の上にたたずむ星人がたまりません。昭和の漫画、いいなあ。
Zm191010_08
よその星から命がけで侵略に来て何日滞在するかわからぬままドブ板の上。いいなあ。

| | コメント (4)

2019年8月 3日 (土)

14年目の夏

今年も受験票が・・・

キタ━(# ゚Д゚)━!!

いろいろアレですが、ガンバルッス!

バルッス?
Zm190803

 

なお、雑兵とマジョリティ本日をもって・・・

いや、やめませんよ。

本日をもって、14年目に突入です。2006年からやってるんで、今から14年目ってことであってますよね?(計算苦手脳)

ガンバルッス!

バルッス? ああ、小さいツが入ってるからセーフですね。

| | コメント (2)

2019年3月22日 (金)

ブログってもしかして時代遅れですか

各種ブログサービスが終了とか一部機能停止とか最近多くて、タイトルのようなことを思ってた矢先に、我らがココログもなんかスケールダウンの仕様変更がありました。
トラックバックがなくなるとか、ガラケーから閲覧できなくなるとか。
あと記事の投稿画面とかシステム画面がガラッと変わって、慣れるまで大変ですな。
この記事がちゃんと投稿されるかどうかが今のところの最大関心事。

| | コメント (0)

2019年3月 5日 (火)

バリドリ伝説

↑ゴレンジャーなのか鉄工所勤務なのか
 
通勤の自転車(似非マウンテンバイク)に乗っててですね、何か違和感があったんですよ。
なんというか、あいつとララバイ的な、バリバリ伝説的なポジショニングというか。
「この自転車、こんなライディングポジションだったっけ?」
と思いつつ、じっくり愛車を見てみると、ハンドルがですね。
ハンドルってだいたいゆるやかなU字じゃないですか。逆への字というか。
あのハンドルを中央で固定している部分がどうもゆるんできてるらしく、
 
\_/
だったハンドルが、ぐるっとまわって
 
/―\
 
になってるんですよ。
そりゃあいつとララバイっちゃいますよ。
で、乗りにくいけどまあいいかと運用していたら、ついに中央の固定部分が完全にバカになってハンドル自体がグルングルン回るようになりました。ブレーキワイヤなどがあるので1回転はしないですが、自転車こぐごとに半回転⇔逆半回転して、なんだかサスケのサーモンラダーみたいな感じ。
そんなだから、チャップリン映画みたいな走り方になって、危険すぎてハードラックとダンスっちまいそうなので、買い換えました。
新車も似非マウンテンバイク以上にシティサイクルに近づいた感じで、タイヤが細くてスピード出るんですが、太いタイヤのチャリと比べると安定性は低いですね。それでもサーモンラダーよりは断然良いのですが。
細いタイヤつまり車体が軽くなったので、上り坂が楽になりました。
 
それ自体はヨカッタ!
安全運転で行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 4日 (月)

「当たらなければどうということはない」

「しょ、少佐、牡蠣が違います」
これにはスレンダーもビクビク。
 
Zm190203
いいですな、毎週地元のどこかしらの漁港で牡蠣まつり。
昨日は牡蠣雑炊がふるまわれておりました。大なべで大量に作るので、牡蠣のみならず野菜からも味がにじみ出てておいしかったです。
買ってかえった牡蠣はさっそく天ぷらで食べたんですが、筋肉質で美味かった~~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月28日 (月)

王蛇「かき祭りの会場はここか?」

Zm190127
1月終わり頃から、このへんの地域はついにかき祭りがはじまります。
毎週末が楽しみ~~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)