« 「BREAK IN 2 THE NITE」が、痺れるほど好き | トップページ | 広大なう »

2012年10月26日 (金)

正確にはサジタリウスセイバーなんでしょうけど

ペガサスセイバー完成しました。

あんまりクドクド書かずに、純粋に画像貼っていきます。
※今日の画像ももちろんクリックで大きくなります。

中空維持姿勢は基本。

Zm121026_01_2

 

地に降りてもなかなか。 

Zm121026_02

合体棒はスカイセイバー側の装備ですかね。
Zm121026_03

弓だけ作って、矢も弦も作ってませんが、矢や弦はエネルギーロツド的なものがビリビリ来てると、脳内補完お願いします。
Zm121026_04

オマケ:合体シーン途中風。
Zm121026_06

楽しかったです。ペガサスセイバー制作。要するにAGEプラモがすばらしいということなんでしょうね。また何か思いついたらネタ改造してみたいです。

|

« 「BREAK IN 2 THE NITE」が、痺れるほど好き | トップページ | 広大なう »

造形班-勇者制作」カテゴリの記事

コメント

完成おめでとーございまーす!『裏』の方でも大絶賛でしたね。恐るべしAGEシステム(笑)。
写真も良いですが、合体途中のが妙にツボりました。AGEプラモが優秀なことは確かなんですが、カラーリングって、キャラクターにとっては重要な記号なんだなぁって、つくづく実感します。
ともあれ、次作も楽しみにしてます♪

投稿: 歯車ごろー | 2012年10月27日 (土) 23時20分

ごろーさん、ありがとうございます!!
製作途中のコメントも、大変励みになりました!

某掲示板に関しては、『表』ほどじゃないですが、『裏』もたまにピリピリするときがありますので、スレ立てるまではかなりドキドキしたんですが、思わぬ好評いただきまして、舞い上がっております。勇者シリーズ好きな人が多いんだなあと思いました。
合体途中は、知る人ぞ知るシーンチョイスで狙ってみました。ツボっていただけて何よりです!

カラーリングは本当に、自分でも驚きました。形状の切り貼りと最小限の工作だけで、どこまで行けるか、全然最終形が見えなかったんですが、足を白黒赤で塗り分けた瞬間に来ました!

自分なりに満足できる勇者が製作できてよかったです。

投稿: 早瀬五郎 | 2012年10月28日 (日) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正確にはサジタリウスセイバーなんでしょうけど:

« 「BREAK IN 2 THE NITE」が、痺れるほど好き | トップページ | 広大なう »