« デストロン怪人に「カサコウモリ」がなぜいない | トップページ | 週イチでソレイユの予感 »

2011年12月 2日 (金)

需要が無くて困ってる人の話と、需要があっても困ってる人の話

  __T__ 
(( ((=゚P゚=)) ))
  ( 口 )
  

「ボクドラエモンデス」

タケコプター短ッ

ネットで残念なニュースを拾ってきました。

■「小学三年生」「小学四年生」来年2月売り号で休刊■

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1202&f=column_1202_002.shtml

坊っちゃんが来年4月から5年生なので、影響ないものの、来年4月の時点で2年生のお嬢ちゃんには、先々読むものが減って残念ですなあ。

☆☆☆

全然関係無いんですが、ググッてwikiに行く度に、困っている外人さんの顔が名前の上に来て、壮絶な違和感が・・・

Zm111130_01 

 

ございます!いわれても・・・

Zm111130_02  

 

一人だし。

Zm111130_03

お願い出だして結構長い気がするんですが、そんなに寄付集まんないんですかねえ。

あんだけ全世界に言ってるんだから、すぐ集まりそうなもんですが。

|

« デストロン怪人に「カサコウモリ」がなぜいない | トップページ | 週イチでソレイユの予感 »

雑記2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 需要が無くて困ってる人の話と、需要があっても困ってる人の話:

« デストロン怪人に「カサコウモリ」がなぜいない | トップページ | 週イチでソレイユの予感 »