« 中華バイキングなう | トップページ | 馬から落馬する系 »

2011年11月24日 (木)

プロペラカブトを作る時はやはりブレイドから改造ですか

↑カマキリメランとワナゲクワガタについても、もちろんお分かりですよね?

最近ブログに長い文章を書くのがおっくうな私です。

西遊記感想どころか、直近で読んだ本の感想もなかなか時間取れなくて。

そんなわけで、ブログに長い文章を書くのがおっくうな私です。

いや、他方で書いてるんですけどね。
書いてはいないんですよね。(どっちやねん)
書いては消して書いては消してというか。

あくまで余談ですけどね。手書きで原稿書く人て凄いと思います。修正が。

ワープロだからこそ、
「この部分ゴッソリこっちに持っていこう」
とか、
「コイツの名前、山田一郎から雁木丸徳次郎左ェ衛門宗孝に変えよう」
とか、
「"・・・"は"……"じゃないとアカンのや、"―"も"―――"と2個分使わないとあかんのや」
とか、わりと気軽に修正できるとは思いますが、手書きだとそれ以降のページ全書き換えなんですかね??
「あ!一文字抜けてる!」
とか、
「全部"山田トン平"になおしたはずなのに一箇所だけ"カタリーナ"で出版されてる!」
とか、壊滅的な気がするんですが・・・

そんなわけで、気晴らしの造形班のみが、わりと順調・・・と思っていると、ピッケルさんの左ヒジと左ヒザが粉砕骨折
そんなに弱いですかあの部分。もう塗料が染み込んだレベルのモロさじゃないですな。構造的に、力がかかりすぎるんですなあそこ。

と思ってググると、あちこちで皆さんボキボキ折りまくっているご様子。
おかげで補修方法まで学べました。ネットの皆さんありがとうございます。
5mmリボ球でいいんですね?了解しました。

そもそもゴクタマ響鬼にくらべてゴクタマナイトは間接ゆるゆるなので、最初からリボ間接に変えてもいいかもしれない。

以上、うちの坊っちゃんがプラモデルとかにまっっっっっっっったく興味が無くて、非常に残念な早瀬五郎でした。

|

« 中華バイキングなう | トップページ | 馬から落馬する系 »

雑記2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロペラカブトを作る時はやはりブレイドから改造ですか:

« 中華バイキングなう | トップページ | 馬から落馬する系 »