2022年9月30日 (金)

その道のりは燻製のニシンだらけでした

なるべくネタバレはしないように心がけますが、ダメ・ゼッタイダメという人は今日の記事はスルー推奨委員会・永世顧問でお願い致します。

先日坊っちゃんが映画を見にいきました。
坊「沈黙のパレード見たんだ」
小さいころから私の教育(洗脳)によりガリレオシリーズを映像で一通り見てきたんで、最新作も気になってた様子。
五「へえ、(彼女と行ったのか?)面白かった?」
坊「メッチャ面白かった! あれは見たほうがイイヨ」

面白いと聞いた私も(映画見に行こうかな。受験も終わったし)とフワフワと考えながら、立ち寄った本屋で小説を手に取り数ページ読む。

メッチャ面白い!

即購入。
まあまあの長編ですがその日の内に読破(自己最速レコード)。

今度映画も見に行くことにしました。

あらすじ【沈黙のパレード】
商店街の人気者である定食屋の看板娘が行方不明となる。家族も常連客達も心の傷が癒えぬまま3年が過ぎた頃、まったく離れた土地のゴミ屋敷で火災があり、その屋敷の老女と共に焼死体で発見される。警察は老女の息子を調べるが、この人物「蓮沼」は、20年前に幼女誘拐・殺害の容疑で逮捕され、完全黙秘の上裁判でも証拠不十分で無罪となった男。そして今回も同様に完全黙秘を貫き、起訴すらされず証拠不十分で釈放となる。
その事実を聞かされて到底納得がいかない家族と常連客達と娘の彼氏。
商店街で毎年度開催されるパレードの日、蓮沼は居候先の部屋で遺体で発見される。
死因は窒息死。圧迫痕無し、外傷無し、暴れた様子無し。そして彼に恨みを抱く全員に強固なアリバイがあった。

この筋立て・・・
幼女誘拐の加害者が特に罪に問われず自由を謳歌しており、恨みを持っている家族や友人知人が大勢いる。

アガサのあの列車のやつですよ。
でもさすがにそんな丸パクリの内容ではないわけで。

と言いながらも東野さんは文中で、さらっと「オリエント急行」「アガサクリスティ」「エルキュールポアロ」という単語を使ってくるわけです。東野さんのニヤニヤした顔が浮かぶようです。
「そう思って読んでるでしょ? どうかなククク…」

まあ何もかもが間違ってたんですけどね。読んでる私も、登場人物それぞれの思いも。
一番びっくりしたのは通行人Aみたいな登場人物が実は事件の一番中心にいた人物だったということ。
その人物の供述で、物語は静かに閉じ始めて、
「ああ、そういう事件だったんだ…すごい小説だったなあ」
と渋い茶をすすっているところを、いきなり胸倉掴まれて巴投げされる衝撃展開。
「え!そうじゃないの?今ので終わりかけてたじゃん」
と目をシロクロさせて起き上がろうとする腕を掴まれ一本背負い。
「はあ?そ…そうなんですかァ?」

残り数ページで2~3回張り倒された感じ。すごい物語でした。
これは2度読んでうなる小説だと思います。

映画が小説をどこまで再現しているかは未見なので不明ですが、先に映画を見た坊っちゃんも同じ感想でした。
坊「あのチョイ役、頭のおかしい○○○だと思ってたのに、真面目で、忍耐強く、一番優しい人だったじゃん。あと最後らへんで全体的にひっくり返された。しかも2回くらい」

全部読んだあとで「沈黙のパレード」というタイトルを見て唸る。

ということで映画見てきます。映像で見るとウッカリ泣いてしまうかもしれない。

| | | コメント (0)

2022年9月15日 (木)

シン・社会科見学(ヤラセ)

↑ガチで父さんの会社を見に行こう(サクラ)

コロナ禍で当社もインターンシップができないので、代わりの一手としてOB・OG訪問を開催することにしました。

※学生が自分の大学のOB・OGがいる企業を訪問し(実際は企業側から該当学生に招待メールを送り)OBやOGから就活のコツや仕事内容を聞くという、大学4年生よりも早い段階で大学3年生を狙い撃ちにしていく会

該当する学生に固めてメールを出し、ポツポツ参加はあるものの、今一つ客足は鈍い(この作戦は大学関係なく広く招待できる「説明会」や「会社訪問」と違ってOB・OGがいる学生限定なので、そもそも母集団が弱い)。
とはいえ当社のOB・OG社員も「学生に説明する」という行為の場数を踏んである程度慣れて欲しい。

ということである日。

五郎「某ナビサイトでうちの社名を検索してみて」
坊っちゃん「した」
五「そこクリックして、そこもクリックして」
坊「なんかメール来たよ。採用担当者(と名乗る父さん)から」
五「日程決めて、返事しておいて。メールの文章はネットのあちこちにひな形転がってるからそのままでいいよ」

というわけで、何度か
「お世話になっております。この度はこのような機会をいただきまして~」
「こちらこそありがとうございます。当日はまだ残暑厳しいおりですので、ノージャケットノーネクタイで~」
という茶番を繰り広げ、先日坊っちゃんに当社に来てもらいました。

家で見るのではなく、外でお互い「企業の採用担当者」「就活を始めようと思っている学生」というフィルターを通して見るの面白いですね。なんか普通に挨拶とかしてて、当社のOB社員とも普通に会話してて。

大きくなったなあ。もう全然大丈夫だな。

と感慨深かったです。当社の選考には来なくていいですが(もっと大きなところ狙ってほしい)練習にはいくらでも使ってください。
なお坊っちゃんはそのあとバイト(最近は人手不足にあえぐ府中のラーメン屋に派遣されている)に行きました。帰宅23時

あいつ元気だな。

| | | コメント (0)

2022年9月 3日 (土)

8月に起きたこと

久しぶりに何もない週末で、ダラけてます。

いまさらですが、8月に起きたこと2点。

1.お盆前
Zm220902_01
独身時代よく行っていた「れんが通りのとんかつ屋さん」が燃えた。
ヤフーのトップにも来てビビリました。
いい火災保険に入ってれば復帰もあるかな?
もう一度立ち上がってほしいです。

2.お盆あと
Zm220902_02
そのすぐそばの○ーソンが少し壊れた。

こちらは元気に営業中。老朽化に負けるな!

 

ガンバレ呉市。

| | | コメント (0)

2022年9月 1日 (木)

今年の試験中、吹いた問題

選択式、厚生年金保険より

厚生年金保険の被保険者であるX(50 歳)は、妻であるY(45 歳)及びYとYの先夫との子であるZ(10 歳)と生活を共にしていた。XとZは養子縁組をしていないが、事実上の親子関係にあった。また、Xは、Xの先妻であるⅤ(50 歳)及びXとⅤとの子であるW(15 歳)にも養育費を支払っていた。Ⅴ及びWは、Xとは別の都道府県に在住している。この状況で、Xが死亡した場合、遺族厚生年金が最初に支給されるのは、【???】である。なお、遺族厚生年金に係る保険料納付要件及び生計維持要件は満たされているものとする。

どんだけ複雑な家庭やねん。分かりやすく書くと、「バツイチXとバツイチYが結婚したがYには連れ子Zがいる。またXにも先妻Vの子Wがいて養育費を払ってるがWとは別居(Vが養育)。さてXが死んだとき遺族厚生年金はまず誰に支給される?」ということ。これ配偶者Yが真っ先だと思ったんですが、正答は別居の実子Wでした。

Yさんやるせないなあ・・・。

しかし今冷静に考えると、残り数年あるWへの養育費の支払いにまず充当しろってことか。

あと午後の択一、労災保険もたいがい笑ったんですが、長くなりそうなので割愛。
(午後の試験、今年も64ページもあり、読むだけでゲンナリ)

業務の途中で飲酒・雑談、就寝してたら労災認められないと思ったんだけどな~~~~。

| | | コメント (0)

2022年8月28日 (日)

毎年、無事に参加できることに感謝しなければいけない

さて本日、社労士試験でした。

去年あたりから毎日まあまあ歩いているおかげで、体力はついたのか午後の3時間半は息切れすることもなくこなせました。

結果についてですが、先ほど回答速報を見る限り、今年も残念でしたねという内容。

-------------------------------------------
午前:選択式(40点中24点以上必要=24/40。加えて各問5点中3点以上必要=3/5)

労基・安衛:3/5
労災:3/5
雇用:4/5
労一:3/5
社一:2/5
健保:4/5
厚年:1/5
国年:5/5
合計:25/40

総合的には合格点なんですが、社会一般と厚生年金は救済が入らないと足きりで×ですね。
厚生年金1点は言い逃れできないですが、国民年金は5点満点とか取りすぎw
厚年に2点分けてやれよ!

-------------------------------------------
午後:択一式:(70点中45点以上必要=45/70。加えて各10点中4点以上必要=4/10)

労基・安衛:6/10
労災:4/10
雇用:4/10
労一社一:5/10
健保:4/10
厚年:6/10
国年:7/10
合計:36/70

今回久しぶりに択一で全法律足きりに引っかからなかった!苦手だった国民年金、厚生年金が安定的に点が取れるようになったのが嬉しい。総合で9点足りないのは厳しい。
ただ、毎年思うのは、

健康保険、点が取れないなあ~

ということ。去年から1年間、多分一番時間を割いたんですけどね。
労災と違って業務外なのと、給付を受けられる対象者の範囲が広いのがネックなのかなと。

全体としては一昨年よりも、去年よりも、今年が少しだけマシになってるのが唯一の救い。ほんとにチョットずつゴールに近づいている感じ。自分でウスウス気づいてるんですが、私、ハングリーさが足りないんですよね。多分。

また1年頑張ります(がしかし1週間くらいは遊びたい)

| | | コメント (0)

2022年8月24日 (水)

人事を尽くして天命を待つ

↑いつもサライを聞きながらの私の心境。

毎年確実に日テレちゃんのあの行事と丸カブリなんですが、日曜に試験があります。

Zm220824_100

もう四の五のいわず頑張るだけです。

| | | コメント (0)

2022年8月21日 (日)

ガンプラまともに作れない部

エントリーグレードガンダム、作って以来ただ突っ立ってるのも何なので、ハセガワのF-15Jイーグルを買ってきました。
Zm220803_02
さっそくあわせてみましょ。
 
Zm220803_03
そうかーやっぱりデカイかー。主翼はさすがにデカすぎて使えませんな。尾翼くらいの大きさでちょうどいいかも。
 
Zm220803_04
肩の突起は切り詰めてまあなんとか。あとはF-15からなるべくパーツを持ってきて、それらしき形がないところは適宜ジャンクパーツで補う。
やっぱり予想通り、かなりスタースクリームですね。足はもう少し箱っぽくしていきましょうか。
Zm220803_05
色をCGでチョット操作するとほらこのとおり。
スタースクリームはちょっと違いますが、ガワラ系ロボは小改造でなんでもイケルんじゃないですかね。

| | | コメント (0)

2022年8月16日 (火)

逆・社会科見学

↑「お父さんの仕事を見に行こう」じゃなくて、「お父さんが仕事を見に行こう」。
 
お嬢がお盆休みの間だけアルバイトに行きました。卒業旅行のお小遣いを溜めたいとのこと。
ショッピングモールの惣菜コーナーのお寿司担当です。
朝7時から夕方4時前くらいとか、鬼ですな。
というわけで、お盆休みの間、お嬢の仕事ぶりを見学に行ってました(作ってるところが外から見える惣菜コーナー)。

目茶苦茶まじめにすし詰め作業してます。いなり寿司は全バイトで一番上手という評価を受けたそうで。

お嬢「土曜はパーティーセット120セット作ったヨ。日曜は少し減って90セット。月曜後半はほぼ掃除だったヨ」

予想はしてましたが、お盆休みはそりゃ惣菜コーナーは地獄の賑わいですな。でも私が見学してるのを見つけるとウィンクしてくるくらいの余裕はある様子。

自分で稼いだお金はうれしいよなー。自由に使ってほしいと思います。

なおラーメン屋バイトが3年目に突入する坊っちゃんは入れ替わりが激しいバイトさんたちの中で密かに古参になりつつあります。
オフの日でも時々店長から電話が。
店長「ちょっとメンバーに欠員が出ちゃって、申し訳ないんだけど…」
坊っちゃん「行きます!(食い気味)
五郎「(社員の鏡だな。自分なら絶対『今、島根(適当)にいるんでちょっとすぐは戻れないです』て言うな)」

・・・

お嬢「秋以降は兄ちゃんのラーメン屋でバイトしようかな」
坊っちゃん「できれば長く続けて欲しいな。すぐ辞める人がいたりして、受け入れ側も結構労力使うんで」

五郎&妻「(何だその経営者目線)」

そら店長からすぐヘルプ要請来るよな。アイツ偉いなあ。

| | | コメント (0)

2022年8月 8日 (月)

ガール・ミーツ・宇宙人

メフィラス星人「同じ映画をもう一度見る。私の好きな言葉です」
Zm220808_00
坊っちゃんとまた2人でシン・ウルトラマンを見に行きました。
大学3年生でそろそろ就活っぽいこともはじまるし大学の課題も盛りだくさんだしバイトも忙しいしで、なかなか2人のスケジュールがあわなくて先週末に至りました。
さすがにもうどこの映画館でもやってなくて、ジ アウトレット広島のレイトショーしか上映してなかった。
開始時間夜9時半。終わり夜11時半!

まあ開始終了時間はともかく、やっぱり面白いですな。

前回見たときはスピード感と衝撃の連続で、正直脳が追い付いてないときがあったのですが、今回はストーリーの流れを知ったうえで見てますので、かなり落ち着いて楽しめました。満足。
そして色々わかったことも多かったです。

ウルトラマンて現在に至るまで数十人いると思うんですが、基本3タイプくらいだと思います。※私見ですけどね。
①ウルトラマンが、何らかの事故で命を落とした人間と生命を共有して存在している(ほぼウルトラマンの意識)。
②ウルトラマンが、何らかの事故で命を落とした人間と生命を共有して存在している(ほぼ憑依した人間の意識で、変身時だけほぼウルトラマンの意識)。要はほぼ人間。
③ウルトラマンが人間に擬態している。100%ウルトラマン。

①が最初のウルトラマンと今回のシン・ウルトラマンだと思ってます。ウルトラマン(原典)を見ていてもハヤタ隊員の意識は無いっぽい。同様に、シン・ウルトラマンの神永はウルトラマンが乗り移る前(有能な捜査官)と後(宇宙人)で全然キャラが違う。
②は帰ってきたウルトラマン以降の主なウルトラマンたち。
③はウルトラセブン、ウルトラマンレオ、ウルトラマン80など最初から地球と地球人が大好きなウルトラマン。

本作のヒロイン浅見弘子(長澤まさみさん)は最初登場せず、ウルトラマンが地球に降り立って以降、防衛チームに合流。なので浅見の目の前にいる神永という名の男はずっとウルトラマンなわけで。無表情の神永(ウルトラマン)に対し感情むき出しで向き合い、バディになっていく浅見だからこそ、あのラストは少し悲しいなと感じました。
ハッピーエンドではあると思うんですけど、少しビターな味わいがあります。

初手からウルトラマンに好意的で
Zm220808_001
      「あれが・・・ウルトラマン・・・綺麗・・・」

Zm220808_002
      (こっちを見た・・・)

Zm220808_003
その時その時でウルトラマンを見上げる

Zm220808_004
浅見の顔は

Zm220808_005
いつも情感タップリで、

Zm220808_006
好きなシーンばかりです。

DVDレンタルが始まったら即借りたい(ていうか買いなさいよ)。いろいろ巻き戻してみたいシーンがいっぱいあるんです。

| | | コメント (0)

2022年8月 3日 (水)

夏の風物詩

↑いや慣習にはしたくない。

今年も無事、受験票が来ました。受験会場もいつものあそこです。急に三次とか言われたらホテル予約しないと間に合わない。

今年はweb申し込みなんていうコジャレタ申し込みをしたので、受験票が来るまで若干半信半疑でしたがちゃんと申し込みできてたようです。これで、当日熱でも出さない限りは試験に臨めます。

あ、あと我がブログも17年目に突入。ヘタすると月イチ更新なんていうふざけたブログですが、意外と飽きることなく続けてるんで、このままマッタリのんびりやって行きたいと考える所存です。

Zm220803_01

なお余談ですが、エントリーグレードガンダム買ってみました。これ組んでて楽しいですね。プラモというよりレゴみたいな感じ。
この組みやすさとこのクオリティで550円はなかなかの脅威ですよ。

| | | コメント (2)

«007ではないが二度死にかける