カテゴリー「造形班-勇者制作」の15件の投稿

勇者シリーズ(←やるの?)

2012年10月26日 (金)

正確にはサジタリウスセイバーなんでしょうけど

ペガサスセイバー完成しました。

あんまりクドクド書かずに、純粋に画像貼っていきます。
※今日の画像ももちろんクリックで大きくなります。

中空維持姿勢は基本。

Zm121026_01_2

 

地に降りてもなかなか。 

Zm121026_02

合体棒はスカイセイバー側の装備ですかね。
Zm121026_03

弓だけ作って、矢も弦も作ってませんが、矢や弦はエネルギーロツド的なものがビリビリ来てると、脳内補完お願いします。
Zm121026_04

オマケ:合体シーン途中風。
Zm121026_06

楽しかったです。ペガサスセイバー制作。要するにAGEプラモがすばらしいということなんでしょうね。また何か思いついたらネタ改造してみたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月23日 (火)

九分クリンのことかー

塗装班の作業も、だいたい終わりました。9割9分9厘終わり。
あとは、うるさくない程度にスミ入れしてフィニッシュと考えてます。
※画像は大きくなります。
Zm121021_01

前からの見た目重視で、あんまり背中はこだわって作らなかったんですが、意外と
「スカイセイバーが折れ曲がったらこんな感じかな?」
ていうように見えて不思議です。
Zm121021_02

こんなデカイ弓を中空で保持できてるのは、馬下半身のおかげですw
二足立ちのロボでは転倒必至。
Zm121021_03

実は馬下半身を外すと、超絶カッコイイヒーロー体型なのはナイショ
Zm121021_04

バウンサーかエグゼスのヒザ下をジムキャノンあたりに変えたら、スカイセイバーも行けそうな気がしてきましたが、とりあえずガンプラはしばらくお休みしておきます。

次に作らなきゃならないものも控えてますし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火)

大詰めな勇者

もうあとは、ちょっとした細部と前足のみです。

Zm121016_01


Zm121016_02


Zm121016_03


こうしてみると、馬ボディはわりとガフランそのままって感じ。

前足、塗り始めてますが、正直終わるのがもったいないっていうヘヴン状態w

ガンバリマス。

 

 

Zm121016_04
あんまりといえばあんまりですがペガサスつながり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月13日 (土)

伸ばさないで伸ばす話

旅先から、帰ってまいりました。

ずっと仕事三昧で、終わるとすぐ新幹線に飛び乗ったので、東京で羽を伸ばすヒマは無かったですが、帰ってきてプラモの羽を伸ばしております。

※画像はクリックで多少大きくなります。

Zm121013_01

Zm121013_02


早く足回りを固めていきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金)

なお馬関係はまだ全然の模様

Zm121012


ムッハー(゚∀゚)=3

もうネマス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金)

造形班ほぼ終了

いわゆるバックパック的なパート
※画像は大きくなります。

Zm121005_01

見ていただいて一目瞭然ですが、ものすごくイージー造形です。

一応、バックパック中央に、ジェットセイバーの機首っぽいものもつけておきました。

これにて、造形班、全行程ほぼ終了。

 

 

だから、塗装班、早すぎだってw
Zm121005_02



ガンバリマスw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木)

三個イチ槍

夜な夜なペガサスセイバー造形です。
何をどんな分量で作っていても、常にテンションの低い塗装班までも、今回はフライング気味に発動しております。
「この部分、もう完成でしょ? 塗ってもいいよね」
そんな感じ。
こんなテンション高い塗装班は今まで見たことが無いので、秋風が吹く前に、やれるだけやらせておこうと思います。

そんな中、手を止めない造形班は「やっつけ棒」を作りました。
一応、玩具リスペクトで、偏芯しております。
Zm121004

あとは羽を少しだけ原作に近づけて、造形班は終わりの予定。
ホワイトを塗るところで、塗装班はおそらく折れるはずw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月28日 (金)

(できた)

↑なぜか小声

ペガサスセイバーですが、形は多分、できた気がします。微調整はあるものの。

実際問題、(カラーチェンジとミキシングと、少しのプラ板工作で見栄えよく仕上げる)という、見立て造形ですので、やめ時がよくわからないんですよね^^

 

※今回の画像は、みなクリックで大きくなります。

Zm120928_01
ガチであとはもう、色塗るだけじゃなかろうかと。

Zm120928_02


棒立ちモードも、なかなか味わい深いですよ。

終末いや週末に向けて、塗装班アップはじめよーっと。

楽しすぎて、終わってほしくない感覚。造形ズ・ハイ。

なお、カテゴリを作りました。造形班-勇者制作です。

いや、他の勇者をどうするかはまだ全然w

 

↓【参考】最初の30秒だけ見ればOKです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

小物というか大物というか長物というか

そろそろカテゴリ独立してもいいんじゃないかと思われる、ペガサスセイバー造形です。

なんせガフランさんのパーツが大量に余り返しておりますので、なんかに利用していきます。

まずは余剰パーツ集合体・・・いや、ペガサスのシッポです。
Zm120921_01



ガフランの銃をありがたく使わせていただきました。ま、薄目あけて見えればそれでいいです。

 

 

 

続きまして、ペガサスセイバーというか、ケンタウロス形態のキモ、弓を。
Zm120921_02



見ての通りガフランの足で。赤く塗れば、それなりになるでしょw

強弓ですなあ。玩具のあのピョロっとした弓も捨てがたいですが、なにせガフランのパーツが余りに余ってるもので。

ガフランは例えるなら2号ロボの、6月にやってくる4人目ポジション(勇者シリーズ見てない人置いてけぼりのヒドイ説明)ですな。バラけて羽になったりゲタになったり武器になったり。

引き続きがんばります・・・といってもあとは、馬の尻くらいしかないのですが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

夜中のテンションじゃないよ~

造形班のテンション高すぎwww

※画像はクリックで大きくなります。
Zm120916_01

固定台買ってきたよーーーwww

疾走形態思いのままだよーwww

棒立ちの「リスペクトモード」に戻れないよーwww

ペガサスセイバーをご存知の皆さんは、脳内で電流ビリビリを足してご覧ください。

「合ッ!!!体ッ!!!」

Zm120916_02


はー・・・もう寝よう(現在午前2時)

 

参考画像(あーもうちょい体は前を向いてるんですな)

Zm120916_00

| | コメント (2) | トラックバック (0)