« 2月6日がスタート地点 | トップページ | テレアサ春のアガサまつり »

2019年3月 5日 (火)

バリドリ伝説

↑ゴレンジャーなのか鉄工所勤務なのか
 
通勤の自転車(似非マウンテンバイク)に乗っててですね、何か違和感があったんですよ。
なんというか、あいつとララバイ的な、バリバリ伝説的なポジショニングというか。
「この自転車、こんなライディングポジションだったっけ?」
と思いつつ、じっくり愛車を見てみると、ハンドルがですね。
ハンドルってだいたいゆるやかなU字じゃないですか。逆への字というか。
あのハンドルを中央で固定している部分がどうもゆるんできてるらしく、
 
\_/
だったハンドルが、ぐるっとまわって
 
/―\
 
になってるんですよ。
そりゃあいつとララバイっちゃいますよ。
で、乗りにくいけどまあいいかと運用していたら、ついに中央の固定部分が完全にバカになってハンドル自体がグルングルン回るようになりました。ブレーキワイヤなどがあるので1回転はしないですが、自転車こぐごとに半回転⇔逆半回転して、なんだかサスケのサーモンラダーみたいな感じ。
そんなだから、チャップリン映画みたいな走り方になって、危険すぎてハードラックとダンスっちまいそうなので、買い換えました。
新車も似非マウンテンバイク以上にシティサイクルに近づいた感じで、タイヤが細くてスピード出るんですが、太いタイヤのチャリと比べると安定性は低いですね。それでもサーモンラダーよりは断然良いのですが。
細いタイヤつまり車体が軽くなったので、上り坂が楽になりました。
 
それ自体はヨカッタ!
安全運転で行きます。

|

« 2月6日がスタート地点 | トップページ | テレアサ春のアガサまつり »

雑記2019」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バリドリ伝説:

« 2月6日がスタート地点 | トップページ | テレアサ春のアガサまつり »