« 俺、この戦争が終わったら、戦争フィギュアの本買うんだ | トップページ | ゴリラ×ゴリラ »

2018年10月23日 (火)

マシンバッハとイセリナ・エッシェンバッハは似てないし非なるものである

8月の中ごろ、勉強で煮詰まってたとき何故か「ファーストガンダム見てえなあ」と思っておりました。
とりあえず試験終わったし、今だってことで、レンタル屋で最初の方の話を借りてきて視聴(個人的には1クール行かない「ガルマ散る」くらいまででおなかイッパイ)
面白いですなガンダム。
改めて見ると、1話で主なメンバーが揃わないのも衝撃だし、2話目でぞくぞくとコッテリした履歴書を携えて「たまたま集まる人たち」がたまらない。
 
本放送当時、自分も子供だったのでアムロが嫌いで仕方なかったですが、今見るとアムロの気持ちもわかるし、ブライトの言いたいこともわかる。
今の自分なら僅差でアムロ寄りかもしれない。ブライトはアムロに頼りすぎで見てて心がザワザワするときがある。そりゃアムロも心が病むよ。
 
とはいえブライトも19歳くらいなんだよなあー。人材が乏しすぎるよなあ。ミライさんの艦の操縦だって、セイラさんの通信だって、見よう見まねなんだよなあー。改めて視聴して、スペシャリストなんて一人もいないことに衝撃。
たまたま避難してきたカイがガンキャノン固定になるのにも随分じっくり時間かけてるし、アムロの隣人ハヤトがガンタンク固定になるのもかなり丁寧に「一般人が軍用機を扱う」というのを段階を踏んで描いてます。
 
まあとにかく、解雇主義じゃないですが、楽しいですな昔のアニメ(解雇主義じゃんか)。
あとプロフィールとか調べてて、ランバ・ラルさんが35歳とか書いてあって衝撃。ウソでしょ。今でも年上に見えますよあの人。
 
***
さーて来週のサザエさんは…
マスオですゥ。今日のガンダム、面白かったですねェー。ガルマ君はシャアを従えて、これからザビ家の中心として活躍してほしいですねえ。あとジュウレンジャーのみんなが、あれだけ頑張ってるんだから、ブライ兄さんも元気に復活!長生きしますよォ~。あ、そうそう、兄さんと言えば、冴羽リョウ君の相棒は香ちゃんのお兄さん、槇村君でキマリ!これからますます槇村君の活躍、期待しちゃいますゥ~。
さて来週のサザエさんは、
 
「ガルマ散る」
「ブライ死す」
「グッバイ槇村 雨の夜に涙のバースデー」
 
以上の3本です。来週も楽しみだなァ~~~!フンガッフフ。

|

« 俺、この戦争が終わったら、戦争フィギュアの本買うんだ | トップページ | ゴリラ×ゴリラ »

雑記2018年」カテゴリの記事

コメント

僕も放送当時からアムロやシャアが好きじゃなく、映画を3本観た後はMSVに夢中になったクチなのですが、オリジンが刊行されてから改めて「あぁファーストってこんなに面白かったんだなぁ」と思い直しましたねぇ

しかし、この歳になると新しいモノより、原体験のものとか求めちゃいますよね…曲とかもつい、80年代の洋楽とかばっかり聴いちゃう(笑)

投稿: 歯車ごろー | 2018年10月26日 (金) 23時21分

ごろーさんこんばんは!!
ファーストの面白さは、なんというか説得力の強さですよね。1話に出てくるアムロの父ちゃんも、昔見たときは「頭のおかしい親父」にしか見えなかったですが、今見るとまあまあ言ってることは理解できたり。
噛めば噛むほど、いろんなところから味の出てくる作品だと思います。
>この歳になると新しいモノより
ですです。「ウルトラセブンを1話から見ようかな」とか時間も無いのに夢想してしまいます。80年代の洋楽は褪せないですよね。未だにリック・アストリーとか聴いちゃうんですよねー。

投稿: 早瀬五郎 | 2018年10月27日 (土) 01時05分

…来週のサザエさん、人死にばっかやん。。

子どもの頃からクソオタクだった自分は、アムロの気分に共感しつつも、友達と集まった時は「シャアサイコー!三倍強い!」とかみんなで言ってましたね(笑)

※アマチュア集団のHBクルー、ガンダムの最初の企画が「宇宙版15少年漂流記」だった事を思い出させますね。
(元ネタみたいなワクワク完は全然ないけど)


投稿: ごんちゃっく | 2018年10月30日 (火) 00時59分

ごんちゃっくさんこんばんは!!
やさしいツッコミありがとうございます!
予告で力の限りネタバレ。牧歌的な時代でした。
私の子供の頃当時は…結局アムロがどうとか、シャアが大人っぽいとか以前に、次、どんなモビルスーツが出てくるんだ!!!な所に燃えてた気がします。
そういう意味では旧ザク好きいってる人なんか、通ぶってる感じは醸し出してましたね。
(いや、今見ても旧ザクは中々オツなモビルスーツですが)

投稿: 早瀬五郎 | 2018年10月30日 (火) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/74458429

この記事へのトラックバック一覧です: マシンバッハとイセリナ・エッシェンバッハは似てないし非なるものである:

« 俺、この戦争が終わったら、戦争フィギュアの本買うんだ | トップページ | ゴリラ×ゴリラ »