« アンカン・ジョージ、集英社、サンガツ | トップページ | 働く我が子 »

2015年8月24日 (月)

ヘブン状態

おわったーーーー!

今年初めてのチャレンジでしたが、本番はまったく緊張もなく、午前中3時間半、午後から1時間20分、解いてる間は楽しくてしかたありませんでした。
 
サンプラザの大ホールと大小会議室で行われたようですが、私の割り当てられた場所は大ホールで、だだっぴろいところに長机が並べてあり、はじめる前からアドレナリンがドバドバ出てたと思います。
文字通り、老若男女さまざまな人が受けに来てて、門戸の広い資格なんだなと思いました。失礼ながらちょっと驚くくらい高齢の方もいて、その人が初回なのか何回めかなのかわかりませんが、うまく説明できない勇気をもらいました。
 
で、たった今、公開されてる回答速報を見ながら採点してみましたが、択一式・選択式ともにきれいに4割ってところです(7割超えが合格圏内)。全部合計で4割であって、取れた法律と取れなかった法律の差が激しいのは、大きく反省しないといけないところです。
 
にしても楽しかった。簿記の受験してたころは、すべてが苦痛だったんですが、この試験は楽しかった。また来年も(いや正確には今からすでになんですが)がんばりたいとすなおに思えます。
 
なんにしても、9月頭くらいまでは、ただれた生活を送りたいと思います(笑)
 
 
労災法の「業務中、草むらの毒蛇に噛まれて・・・」のところ、吹いたわー。

|

« アンカン・ジョージ、集英社、サンガツ | トップページ | 働く我が子 »

社労士試験」カテゴリの記事

コメント

全力を出せたこと、そして何より『楽しかった』ことが何よりのグッジョブです!

楽しいと感じるぐらい全力を出せる姿勢、僕も見習ってこれからのことに備えたいと思います。

何はともあれ、お疲れ様でした!

しばらくは全力でただれてください(笑)。

投稿: 歯車ごろー | 2015年8月24日 (月) 08時41分

ごろーさんありがとうございます。
去年、勉強を始める前、自分の中でも葛藤がありました。
「今から勉強したって…」
「10年かかっても取れんかったらどうすんの…」
「時間の無駄じゃね?」
「なに急にカッコつけてんのw」
等ナド…
でも、努力ってのはいつからはじめてもいいし、限界を決めるのって結局自分自身なんだって開き直ってからは、ツライけど楽しい日々でした。
結果が振るわないにしても、わが子たちに「いい背中」を見せてやれたんじゃないかと、うぬぼれてもいます。
試験会場が大ホールだったのもよかったです。
あの大ホールでずらっと並んだ長机に座らされて、同じ目標で頑張って来た、老いも若きも男も女もの、静かな熱気は、変な例えですが、コミケやワンフェスの膨大な熱量に似てる部分があるんじゃないかと。解答用紙に向いながら、アドレナリンが止まらないヘブン状態な感覚を確かに味わいました。
負け惜しみでもなんでもなく、素直に
「ああ、来年も来たいなあ」
と思えたのが妙な発見でした。これが甲斐なく5年も6年もやってるとまた違った感情が芽生えるかもしれませんがw

しばらくは、全力でただれます^^

投稿: 早瀬五郎 | 2015年8月24日 (月) 18時51分

ホントにホントにホントに本当に
おつかれさまでした!
解放されてくださいましーー!

投稿: ごんちゃっく | 2015年8月25日 (火) 06時06分

ごんちゃっくさんありがとうございます!
終わったら終わったで、ただれた生活への期待感でヘブン状態ですヽ(´▽`)/

投稿: 早瀬五郎 | 2015年8月25日 (火) 18時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/61299112

この記事へのトラックバック一覧です: ヘブン状態:

« アンカン・ジョージ、集英社、サンガツ | トップページ | 働く我が子 »