« 社労士の試験の中で、厚生年金法が一番難しいって、いつから勘違いしてた? | トップページ | 仕事は上半期最初の山場 »

2015年5月20日 (水)

異常なまでに年金に詳しくなってきた…

放置が長いですが、気長にお付き合いください。
 
この勉強始める前は
「自分がじいさんになる頃には年金なんて無くなってんじゃね?」
など、漠然と考えていたのですが、ふと、
「年金て、そもそも無くなるようなもんじゃないのでは?」
と思い始めてきました。
理由は諸々ありますが、このブログのイメージにあわないので、ここには書きません。
 
なお、
「昭和36年の国民皆年金(こくみんかいねんきん)確率」
を、「国民みな年金」と読んでいたのは秘密にしておいてください。
 
 
仕事がなんとなく一段落。
勉強に身を入れて頑張ります。
なお、今月中に、もう一度献血に行く予定(88回目)。
Zm150520_01
造形班も、深夜頑張ってますが、なにせ作ってるものをデジカメで撮って画像を加工するのが一番メンドイ^^;

|

« 社労士の試験の中で、厚生年金法が一番難しいって、いつから勘違いしてた? | トップページ | 仕事は上半期最初の山場 »

社労士試験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/60072246

この記事へのトラックバック一覧です: 異常なまでに年金に詳しくなってきた…:

« 社労士の試験の中で、厚生年金法が一番難しいって、いつから勘違いしてた? | トップページ | 仕事は上半期最初の山場 »