« じっとコースター | トップページ | 俺のメナゾールがこんなにカッコいいわけがない »

2014年7月29日 (火)

クンタッシ

↑わりと本場に近い発音をカタカナ表記すると、コンナ感じとのこと。
そもそも「カウンタック」っていうのは日本人独特の発音だそうで。
 
カウンタックの意味が、イタリアで「美女を見たときに男たちが発する感嘆詞」って初めて知った。
〇ランボルギーニ・ハクいスケ(昭和死語)
とか、
〇ランボルギーニ・小股の切れ上がった女(江戸死語)
とか、そんな感じでしょうかクンタッシ。
なんかリズム感がいいですねクンタッシ。
 
 
 
そんなこんなで、メナゾール造形ですよクンタッシ。
難波圭一さんの声が一番印象にあるカウンタック野郎・ブレークダウンです。
Zm140729
 
一気にここまで来たわけではなく、切ったり貼ったり削ったり足したりを繰り返してようやくここまで来ました。
 
リアウィングをあの変な「バンパー兼ウィング(左の黒い車参照)」でいくか、薄いブーメラン型の本家ウィング形状で行くか、悩み中でござるよクンタッシ。

|

« じっとコースター | トップページ | 俺のメナゾールがこんなにカッコいいわけがない »

造形班-メナゾール / Menasor制作」カテゴリの記事

コメント

スゲぇシズリーなクンタッシ!
お色気ポイントだらけのデザインなので、手を加えるたびにガンガン似てくるのがキモチ良さそうです…!
元来クルマには疎いワタクシですが、先日車と関係ない展示会(「ブックフェア」)で、カウンタックの最新モデル(コンセプトカーかな)を見ました。…そのままバットマンに出てきそうな、そりゃもうむしゃぶりつきたくなるようなクンタッシでしたよ!!


一方ワタクシは、まだまだバトルターン機構の製作で一杯一杯です。色気もへったくれもない角柱ですが、写真お送りしますね~!

投稿: ごんちゃっく | 2014年7月29日 (火) 22時29分

クンタッシの魅力は…そう、『いかにもこのまま飛びそうなリアウイング』!
スーパーカーブームの時でさえ車に興味がいかなかった幼少の僕が、唯一クンタッシに惹かれた理由がそれだったりします(笑)。

というワケで、個人的にはリアで行って欲しいのクンタッシ。


…やっぱ、「カウンタック」の方がしっくるきますね(笑)。

ジリジリと完成に近づきつつありますね、メナさん。楽しみにしてますよー!
本家の方でも遂に新製品のメナさんが発売されることになりましたが、「アニメ版をブラッシュアップ」というカンジなので、OX版が好きな僕としては複雑な心境です。

投稿: 歯車ごろー | 2014年7月30日 (水) 04時42分

ごんちゃっくさん、ありがとうございます!
生スーパーカーいいですよねえ。展示品とかだとチリひとつないピッカピカなのもいいっすよねー。

メールもありがとうございます!
なんか機構部分があらかた出来上がっててビックリしました。
これまた「お前の空手を見せてやれ」な仕上がりに期待してます。
もうアドレナリン出しまくりで、「陽を浴びてー、きらめく徹ー夜ー」ってくらい頑張りましょう(いやそれは危険)。

投稿: 早瀬五郎 | 2014年7月30日 (水) 20時09分

ごろーさん、こんばんは!
やっぱり我々日本人にクンタッシはしっくりこないですね^^
>いかにもこのまま飛びそうなリアウイング
了解しました!リアウィングは風切る感じのあのブーメラン型で作ります(て、実はそっちでプラ板、切りはじめてました^^)。

そうそう、本家もようやくメナさんに日の光を当ててくれましたよね。
バイナルやMPやムービーでさぞかし複雑な変形技術も蓄積したと思いますので、そろそろ
「OX版の超絶ディテールガルバトロン@もちろん超絶SFガンにもなります」
とか、
「自立すんのかってくらいバリってるし塗装もワカメ影にしちゃったけど、ちゃんとカウンタックになりますよOXランボル」
とか、作ってくれたら、たとえ諭吉さんが飛んでいこうと、ある一定層の人たちがガチ買いすると思うんですけどねえ。

・・・いかん自分で言っておきながら、バリッてワカメ影だけどちゃんとカウンタックに戻るランボル欲しくなっちゃった。

投稿: 早瀬五郎 | 2014年7月30日 (水) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/56930871

この記事へのトラックバック一覧です: クンタッシ:

« じっとコースター | トップページ | 俺のメナゾールがこんなにカッコいいわけがない »