« 焼肉は! | トップページ | フーダニットで人を感動させるには無理がある気が »

2013年10月30日 (水)

元気がある話と元気がない話

元気ですよ。
私は、元気にしております。

人それぞれとは思いますが、「一日に書ける文章の量」には限界があるんじゃないかと思うんですよ。
飲酒量みたいに、根性論で鍛えていけば、相当数の文字が書けるのかもしれませんが、作文班絶好調だと、どうもブログが二の次です^^

現在原稿換算で、およそ230枚。
目標300にあとわずかなので、そろそろランディングポイントを考えておかないとまずい。

私はいつも、ザックリとプロットを組んだら、起承転結をバラバラに書いていってあとでつなげていくのですが、意外とこの作業は楽しい。

(今回は、起→転→結→承の順に書いていきました。承はいつ書いても楽しいので、自分へのご褒美に、最後に取ってあります)

今、転と結をつなげる、事実上一番オイシイところを食っているところです。

いまだにどこに応募するか決めてない^^

☆☆☆

話は変わりますが、中途の求職者さん向け、就職面接会に行ってきました。
Zm131030

人コナイ。

弊社に人がコナイってことではなく、どこのブースも人コナイ。
この催しに、人がコナイ。

多分、26ブース、全人事担当者数より、来場求職者数の方がすくないw

企業50人 VS 求職者20人て感じ。

予定時間の半分で帰っちゃう企業もチラホラ。

求職者に元気がない。隣のブース、完全に人生相談みたいになってる。

企業に「仕事させてクレ!」って言いに行くんだから、元気がみなぎっててほしいなあ。

|

« 焼肉は! | トップページ | フーダニットで人を感動させるには無理がある気が »

雑記2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/53772521

この記事へのトラックバック一覧です: 元気がある話と元気がない話:

« 焼肉は! | トップページ | フーダニットで人を感動させるには無理がある気が »