« 本音を言えば三冊買いたい | トップページ | 61回目にしてはじめて »

2013年9月 2日 (月)

月曜の時点で不明の人が多すぎて

先週のあまちゃんは2011年3月11日14時ごろで「つづく」
土日やきもきして、今日のあまちゃん。

もちろん津波の映像なんて出ないですし、激しい揺れの描写はぎりぎり抑えられていたと思います。

それでも見てて結構な衝撃をうけました。
震災のこともですが、およそ半年かけて北三陸の面々に愛着以上の感情を持っていると、あの映像は衝撃でした。

観光協会にわりと最初の頃から置いてある、ムダに大きく手間のかかったジオラマが、あんなに重い映像になると、想像できんかったですねえ。

本州の西のはずれの私でも、結構ショックでした。

Zm130902_01

ユイちゃんはホントにやばいと思ってたんですが、冷静に考えてみると、同じ汽車内に生命力のかたまり大吉さんが乗ってたんで、日の当たる世界に引っ張り出してもらえた印象。
Zm130902_02

思うに、あまちゃんだから震災が描けたのかもしれません。
梅ちゃん先生(時代が違いますが)とか純と愛とかが震災がらみの話だったらヘビーすぎてきつい。

「見つけてこわそう」のアキちゃんの逆回転パワーに期待してます。
Zm130902

|

« 本音を言えば三冊買いたい | トップページ | 61回目にしてはじめて »

雑記2013」カテゴリの記事

コメント

えっもう来ちゃうの??あー止められない…。という気持ちでしたね。。

僕は当日の夜中、何だか「夜のピクニック」的な感じで東京から千葉までぞろぞろと歩いて、真夜中ゴール目前に入った蕎麦屋でやっと実家にメールが通じた、当時の気分を思い出しました。
実際には久慈よりも、仙台市(※4年暮らしました)が酷い事になっていたので、今日の放送では小野寺ちゃんの泣いた所でもらい泣きしましたよ。

これから一ヶ月をかけて再生を描いてゆく、その気概にしっかり向き合いたいですね。

投稿: ごんちゃっく | 2013年9月 2日 (月) 22時25分

ごんちゃっくさんこんばんは!
思い出されますよね、あの当時の感じが。
すし屋が揺れてるだけでもドキドキしました。

私も、関東の支社の人たちの社宅が主に浦安あたりなんで、帰宅難民になって歩いて帰ってるメール報告を夜中まで待ったりしました。

月曜終わって火曜の続々と登場するレギュラーの皆さんを見て、安堵。
ほぼみんな元気に助かってるのは不自然だなどという意見もあるかもしれませんが、朝ドラで考えるとあれでよかったのではと思います。

壊れた街を元通りにする、壊れた心(おもにユイちゃん)を元通りにする、そんなあまちゃんであって欲しいですね。

投稿: 早瀬五郎 | 2013年9月 3日 (火) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/53120632

この記事へのトラックバック一覧です: 月曜の時点で不明の人が多すぎて:

« 本音を言えば三冊買いたい | トップページ | 61回目にしてはじめて »