« 献血六十二回目。 | トップページ | なんかお手伝いのドサクサに紛れ »

2013年9月22日 (日)

変態的な変体

ガイアスクランブルのドラッグストライプとワイルドライダーのコンパチモデルを入手しました。

Zm130922_01


フロントとリアを入れ替えて、それぞれスポーツカーとF1に見せようという試み。変態的ですな。双方それなりに見えないこともないのが壮絶におかしいw

Zm130922_02


ロボの方は開き直り感バリバリです。なお、上記の左は私が勝手にでっち上げてワイルドライダーっぽくしたもので、本当は、「シールで色分けして区別してくれ」的な、投げっぱなしブレーンバスターです。

Zm130922_03


とにかく、塗ればなんとかなりそうな気はしますが、これ・・・メナゾールの方とくらべて、材質が・・・軟質樹脂って感じですねえ。

|

« 献血六十二回目。 | トップページ | なんかお手伝いのドサクサに紛れ »

造形班-メナゾール / Menasor制作」カテゴリの記事

コメント

カバヤのポリ素材と我々との戦いは、これからも続くのだ!…て事ですねぇ。
昔「看板屋のバイトで入手した、タバコ自販機用の極薄PVC製ラッピングシール(の切れ端)」で、ポリ製のエクスカイザーに着彩した事があります。というか、その時のシールの余りは未だにたまに使ってますよ。。
今日びは「マルチプライマー」とか便利なモノもあるようですが、今回は純正シールだけで幼児モードで楽しもうと思います…。
それ以前に売ってませんね!ガイアスクランブル!


投稿: ごんちゃっく | 2013年9月23日 (月) 07時21分

ごんちゃっくさんコンバンハ!
そうか!ごんちゃっくさんの作品、「メッキの風合い、どうやって作っておられるんだろう?」と疑問に思っておりましたが、ラッピングシールなんですね。目からウロコです。
あの処理、良い意味でタカラ玩具っぽくて好きです。

>今回は純正シールだけで
ブンドドを考えたら、シールで終了が一番健全ですよねー。

田舎の強みで、場末のスーパーでガイアスクランブルがほぼ手付かずで残っているところを発見して、3番と4番(スタントロン部隊)だけ抜いてきました。
組み換え変形、すさまじいですね。

塗装済みノータッチ観賞用として、
・各ロボ状態
・各車状態
・メナゾール状態

の3個ずつ欲しいくらいですが、場末のスーパーでもそこまで在庫はありませんでした^^

まずはプライマー頼みで、アニメメナゾールを目指したいです。

投稿: 早瀬五郎 | 2013年9月24日 (火) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/53353709

この記事へのトラックバック一覧です: 変態的な変体:

« 献血六十二回目。 | トップページ | なんかお手伝いのドサクサに紛れ »