« まさかのじぇじぇ返し | トップページ | 献血六十二回目。 »

2013年9月20日 (金)

ネオジオン兵「再販に恵まれないスタントロン部隊に、ようやく日の光があたりはじめたんだ!やってみる価値ありますぜ!」

連邦「ブルーティカスだけに何回もいい思いはさせませんよ!」

 

相変わらず意味不明な書き出しですが。

こないだ購入したカバヤガムのおまけ(実質ガムこそがおまけですが)モーターマスターをパチパチと組んでみました。

まずはトレーラー(隣は本家)
Zm130920_01

そして変形してモーターマスター。
本家より小さいのに、ヘタすると本家より良い出来。しかもアニメに近い姿形。
Zm130920_02

で、(手足は無いですが)合体兵士メナゾール形態。
(※撮影上、単体で自立させるため、スネから下の変形は実際と異なります)
Zm130920_03

塗装が必要ですが、315円にして、本家(1900円だったかな?1980円だったかな?)に負けてないですよ。

玩具⇒アニメ⇒ガムのおまけ

と、玩具からもアニメからもデザインラインが輸入されていて、すばらしいというか、
「各方面に気を使ってるなー」
という印象。

よりアニメに近づけていこうと思えば、メナゾールの頭部をオシャレヤカン頭のように丸く改造して、

Zm130920_04 (参考)

ツノを丸ペンシル状にしてしまえば、もうかなりアニメ準拠になります。
逆に玩具準拠にしようと思われる方は、現在の耳についてるスクエアなツノを丁寧に切り落として額に付け、要のところに少し手を加えればいけそうです。

あーどうしようかなあ。モーターマスター状態を見てしまうと、メナゾール固定にするのもったいない気がしてきた。
しかし塗装すると変形合体に塗膜が耐えられそうにないので、もう一個確保しようかなあ。

もうガイアスクランブル確保と並行して、手足をフルスクラッチしてしまおうかなあと考え始めるメナゾール信者の私でした。

|

« まさかのじぇじぇ返し | トップページ | 献血六十二回目。 »

造形班-メナゾール / Menasor制作」カテゴリの記事

コメント

はい、再びメナゾール信者2号のごろーです。

カバヤTFガムは、確かに『アニメ+玩具』的なデザインですよね。ちょっと手を動かせば、どちらにでも簡単に出来そうなふり幅がイイ。

僕はどうやら、『玩具版』…っていうより『テレマガ版』信者らしいです。『自分が一番見ていたモノ』で印象が全く違うのが、G1らしいって言えばG1らしいような(笑)。

早瀬さんの仕上がり、楽しみにしています。

投稿: 歯車ごろー | 2013年9月22日 (日) 17時39分

ごろーさんコンバンハ!
メナゾール獣道をきわめたいですね^^
テレマガ版信者とはまた、難儀な獣道(褒めてますよ)ですよそれは。
テレマガ版のなかでもさらにまがみ版とOX版に分かれそうで、ますます険しく難儀な道のりが想像されて楽しすぎます。

この話は長くなりますのでこのへんに致します(苦笑)。

ちょっとこのカバヤメナゾールはどうするか、ねってみたいと思ってます。気長~にお付き合いください。

投稿: 早瀬五郎 | 2013年9月23日 (月) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/53324714

この記事へのトラックバック一覧です: ネオジオン兵「再販に恵まれないスタントロン部隊に、ようやく日の光があたりはじめたんだ!やってみる価値ありますぜ!」:

« まさかのじぇじぇ返し | トップページ | 献血六十二回目。 »