« ビーフオアビーフ? | トップページ | 愚小説とグッド小説のあざやかな対比 »

2013年4月 6日 (土)

今月号の電撃ホビーマガジンでテンションあがる

オーラバトラー特集、よかったですね。無理な注文ですけど、あれ1年くらい連載でやってほしいです。

さて、ランチャー無いといくらなんでも寂しいだろうということで、手持ちランチャー作り中。

※今日の画像はクリックで大きくなります。

Zm130406_01_3

お!五郎のやつ、めずらしくまじめに計測してプラ板工作してるな?と思うとさにあらず。

Zm130406_02


 

ガンタンクの腕を縦割りにしてハの字にして別なパイプを一本はさみ、後部はガフランのあまりパーツでザックリ作ってプラ板を面ごとに貼り合わせて作ってます。意外とそれらしく見えます。

ゼット「(最初からプラ板でいいんじゃ・・・)」

とにかくヒマがあると電ホ見てニマニマしてます。テンションあがるけど作業もとまるぅ~。

|

« ビーフオアビーフ? | トップページ | 愚小説とグッド小説のあざやかな対比 »

造形班-オーラバトラー制作」カテゴリの記事

コメント

左からショットの種明かしっぷりに吹きました。こういうトンチの効かせ方って大事ですよね。
電ホでダンバイン特集とは知りませんでした!これは観なくては…!

投稿: ごんちゃっく | 2013年4月 6日 (土) 15時54分

ごんちゃっくさんこんばんは!
これは半分残した状態で造形していかないと、出来上がりの時点で(単なるプラ板の積層じゃあ?)と思われそうで、こうしてみましたw
ただ、やってみると、半分きっちり形を出してしまえば、もう半分はそれをゲージにプラ板切り出していけるので、ものすごく楽なことに気づきました。もちろ左右対称も出しやすいですし。
意外な発見です^^

電ホは素晴らしかったです。あれは1年特集してほしいです・・・

投稿: 早瀬五郎 | 2013年4月 6日 (土) 23時38分

かの地にてコメント頂きました!ありがとうございます!
やっぱ色が付かないと何だか分からないよなぁ(それ以前にマイナー作品の脇メカだし)。フォロー頂き感謝感謝です。。
〉作り込んだ片側をゲージにして反対側
→僕はよく方眼紙で型紙を作りますよ。テーラーメイドみたいにフィッティング〉形状微調整が出来るし、裏返すとシンメトリーもとれるので便利です。

〈PS〉電ホ、確かにダンバインだッ!作例が良さげに見えたので、あとでじっくり見てみます!

投稿: ごんちゃっく | 2013年4月 8日 (月) 12時40分

ごんちゃっくさんこんばんは!
>かの地にて
引き続き期待しておりますよー!
足のどっしり感がすきです。あと勇者系の小顔!

>方眼紙
いやー、すごいですねえ。私、図面引くのめんどくさくて、いつも現物あわせで作ってます^^;
(色々ひずみが出てきてあとで困るんですけどね)

電ホ、バストールの扱いが小さいのでさびしいですが、満足の一冊です。ぜひ、ご堪能ください。

投稿: 早瀬五郎 | 2013年4月 8日 (月) 19時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/51112432

この記事へのトラックバック一覧です: 今月号の電撃ホビーマガジンでテンションあがる:

« ビーフオアビーフ? | トップページ | 愚小説とグッド小説のあざやかな対比 »