« 1月とやらは、本当に存在したか? | トップページ | あこがれていた赤と黄色の »

2013年2月 2日 (土)

娘の紙工作が完成しました。

娘の紙工作が完成しました。
(くもんのペーパークラフトですが)
途中からうすうす気付いていたんですが・・・
デカイ!

大きさは、足元に置いた一般的なホッチキスから判断してください。

|

« 1月とやらは、本当に存在したか? | トップページ | あこがれていた赤と黄色の »

ふたり」カテゴリの記事

コメント

お嬢様おつかれさまでした~!
ペーパークラフトは、いかにも水棲動物っぽいツルンとしたフォルムですね。これだけデカイと、大きい犬の置物(ダルメシアン?)的なモノにも見えますよ。

投稿: ごんちゃっく | 2013年2月 3日 (日) 04時56分

ごんちゃっくさんありがとうございますーー!
娘に、伝えておきますー。
ちょっと油断してました、この大きさ。
頭からつま先よりも、シッポのほうが長いという、恐竜ぶり。
「なぜしっぽを3分割で作らせて、最後にいっせい組み付けなんていう工程なんだろう?」
と説明書に首をひねっていたんですが、最後の組み付けのところで、
ドン。
ドン!
ドンッ!
と大きさが増して、あまりのことに、変な笑い声が出ました。

フォルムは芸術的なほどに良いので、ウルトラマンのときみたいに、スケ-ルダウンして作ってみたいなと思うんですが、時間がないのでした^^;

投稿: 早瀬五郎 | 2013年2月 3日 (日) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/49132499

この記事へのトラックバック一覧です: 娘の紙工作が完成しました。:

« 1月とやらは、本当に存在したか? | トップページ | あこがれていた赤と黄色の »