« 塗装班のテンションに土用波は来ない | トップページ | 風見スシロー »

2012年8月23日 (木)

ポジティブな自殺志願

アガサクリスティーさんの「死への旅」読みました。
Zm120823
やはり読む前の予想通りスパイ物でした。サクサク読める面白さではあるんですが、

ご都合主義・・・

いや、なんでもありません。感想行きましょ。

あらすじ【死への旅】
東西冷戦時下。あいつぐ科学者失踪事件を追う英国諜報部は、自殺志願の若妻を諜報員に雇い、事件解明に乗り出す。

見てください、この支離滅裂なあらすじ。ほんとにこんな内容なんですよ^^
ジェソップという名のイギリス諜報部員が、自殺志願の若妻を密偵として雇うさいの、

「そんなに自殺したいのなら、失踪した科学者の妻に化けて、科学者のあとを追ってくれないだろうか?うまくいけば失踪の秘密と暗躍する組織の陰謀が暴けるし、うまくいかなくても、君は当初の希望どおり死ねるんだからいいだろう」

という強引理論もどうかと思うんですが、それで納得して

「じゃあやってみます」

と答える若妻ヒラリーちゃんもたいがいですな。捨てばちといえば、そうとも取れるんですが。

ただ、内容はスピード感もあり、意外な人物の意外な正体なんかもあったりして、まあ楽しめる内容でした。

でも、普通に読んでいくと、あの黒幕の正体は気づきますよね・・・

さー、とりあえず仕入れておいたクリスティー作品を一通り読んじゃいましたので、また新しいの仕入れてこないといけない。
夜風が涼しくなってきたら、「ナイルに死す」あたりを読んでみたいなあ。

 
残り19本!

【未読リスト】

12:メソポタミヤの殺人
14:もの言えぬ証人
15:ナイルに死す
28:鳩のなかの猫
29:複数の時計
31:ハロウィーン・パーティ
33:カーテン
46:スリーピング・マーダー
50:運命の裏木戸
53:謎のクィン氏
55:死の猟犬
73:チムニーズ館の秘密
74:七つの時計
75:愛の旋律
77:未完の肖像
83:死が最後にやってくる
84:忘られぬ死
89:娘は娘
91:愛の重さ

|

« 塗装班のテンションに土用波は来ない | トップページ | 風見スシロー »

読書班-アガサ棚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/46798597

この記事へのトラックバック一覧です: ポジティブな自殺志願:

« 塗装班のテンションに土用波は来ない | トップページ | 風見スシロー »