« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月の26件の記事

2012年7月31日 (火)

昨日の忘れ物

坊っちゃんの自由研究、家の中で、まったく日のあたらない場所の二十日大根。
Zm120731
なんか、研究とはいえ、少し罪悪感を覚えます。

太陽って偉大なんだなあ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月30日 (月)

坊っちゃんの自由研究を盗み見

二十日大根、家の外に出してるやつ5日目。
Zm120730_01

背は低いですが、骨太で「いかにも育ちそう」という感じですね。緑も濃い。

二十日大根、家の中の日当たりいいやつ5日目。
Zm120730_02

ひょろひょろと伸びた、体力無さそうな感じ。双葉も小さい。実も小さいだろうなあ。

ちなみに写真撮ってませんが、家の中の日の当たらない場所の二十日大根は、もうヤバイですw
モヤシみたいになってて、立ち上がることもできず、クタッと寝そべってます。

あれ、枯れるなあ(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月29日 (日)

葬儀から帰りて

妻の母の母の、昨夜がお通夜、今日が葬儀でした。
うちの子供二人も、通夜から火葬場まで参加でき、悲しいながらも良い経験させてもらえました。
おばあちゃん、浄土で見守っていてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月28日 (土)

夏休みの私の工作

↑まだ社会人の夏休みははるか先ですが…

テストショット初日。
Zm120728_01



一回目は、どんな物を複製するときでもドキドキします。

できた。

Zm120728_02

わりといい感じ。今回、いつものクレオスのレジンではなく、造形村というメーカー(あれ、メーカー名?)のレジン使ったんですが、最初の原液の粘度がわりと高い感じですか?硬化中もプニプニして不思議な感触。まあ、最終的にカチカチになるんですが。

Zm120728_03

バンバン抜いていきます。シリコン型が粉みじんになるまで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

国際会議場なう

国際会議場なう
しまった。夏休みで人が多い。
私は仕事です。
てか某フォーラム。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

どうやら特殊な名前の部署のようです

まったりと仕事をしておりますと、とあるシンクタンク系の会社から、電話が。

もろもろ電話で聞いてこようとするので、

五郎「一回紙を入れてもらうことできますか?」

とお願いすると、「わかりました、ではFAX致します」とのこと。

で、FAX番号と私の名前を聞いたあと、その方はおずおずと

電話「所属部署をお聞きしてもよろしいですか?」

とのことなので、「総務経理ですよ」と答えると、

電話「はァ?ソウムケイリ??」

五郎「ええ、総務経理の私宛でFAXくださいな」

電話「ソ・ウ・ム・ケ・イ・リですね??」

五郎「え・・・ええ、そうです」

というやりとりが。

生まれてはじめて聞いたんでしょうか総務経理。

シンクタンク系の会社にお勤めならなおのこと、その方がこれまで超えてきたハードルの高さを思って、軽くめまいがしました。

送られてきたFAXの総務経理がカタカナとかローマ字だった場合、間違いない!その人にとって総務経理という言葉はファーストコンタクトなのでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月24日 (火)

まだまだ日本では情報が開けてない気が

Zm120724
広島産業会館で行われている、障害者合同企業説明会を見学に行ってきましたよ。
出展企業をフワーっと眺めると、意外と大手さんより中堅企業さんが多い気がしました。
大学生や高校生、中学生は大々的にインターンシップやってますけど、障害者の皆さんにこそ、職場体験や、職場見学、インターンシップといった就業体験の機会が必要なんではないかと思いました(いや、学生にとっても必要ですけど)。

そういう取り組みもあるんでしょうけど、なかなか一般企業まで浸透してきてない気がします。

相互理解の場がもっと必要だなと思いました。

※障害者と障碍者、ふたつの表記方法がありますが、当ブログでは障害者で表記しております。どっちかというと障碍の方が本来の意味的に好ましくない気がしますし、障がいとひらがなにひらくのは「肝心なことはウヤムヤに」的でイヤですし。でも、不快に思われる方がおられましたら、ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

夏休みの宿題なんて、8月31日にバーっと1日でやればいいじゃん

↑てなことは家族の前では絶対言えない私です。

いよいよ子供たちは夏休み。

坊っちゃんは、学校から出された夏休みの宿題のうち、
「プリント36枚」
を先週土曜までで終わらせたそうです。
プリント36枚としか説明を聞いていないので、どんな内容なのか分かりませんが。
とにかく7月中に観察や工作を除く書き物系の宿題全部終わらせるそうです。
アイツなんであんなにまじめなんだ。

坊「父さん、自由研究のテーマを決めたいんだ。いっしょに考えてよ」
五「おう! 何がいいかなあ。~ 長考 ~ソウダ! 液体の種類によって凍ってから溶けるまでのスピードを…」
坊「あのねえ、二十日大根の観察日記にしようか」
五「(もう決まってるジャン・・・)そうか、なら鉢植え3つ用意しよう」
坊「なんで?」
五「まず庭に一個置く。家の中の日当たりいい場所に一個置く。家の中の日当たり悪い場所に一個置く。これで、それぞれ水やりなどの条件は同じにして、どれが一番成長するか、観察しよう」
坊「それいいねえ。外のやつが一番成長するんじゃない?」
五「いやいや、そうとも言えないぞ。もしかしたら外に置くやつは『鉢植え泥棒』に持っていかれちゃう可能性があるからな。そん時は『○月○日、盗まれた』て書いておけばいいだろう」
坊「えーwww」

そんなわけで、8月中にはラディッシュのサラダが食える予定でおります。
なお坊っちゃんは今日から1泊2日の野外学習。
坊「シーカヤック楽しみすぎるー」
といいながら今朝でかけていきました。

最近の小学生はハイカラですなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月22日 (日)

ひさびさシリコン

この時期シリコンが固くなるのが早い気が・・・

Zm120722

少し気泡を巻き込んだ予感((^w^;))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月19日 (木)

鳥ガー・ハッピー

進み具合イマイチですが、止まってるわけではないです。スパーカー。

Zm120719_01
カウルがデカイですが、個人的にはキライじゃないです、このフォルム。
Zm120719_02
バード形態は、なんか鳥の干物みたいな感じもしますが、バイク形態で先にディテール盛ってるので、物足りなさ感は否めません。
Zm120719_03
バード形態でのディテール盛りにご期待ください。

なお、向って左半分を先に作って、それをミラーゲージにして、右半分を作る作戦です。
Zm120719_04
 

 

「作る作戦」って重複表現じゃないですよね・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月18日 (水)

御御様御御御付の御代り御願い

↑ひらがなでいいと思うんですよ。

少し前に「ください」と「下さい」の使い分けについて書いたのですが、あれから気になって色々調べてると、見つけました。
文化庁のホームページの少し潜ったところに、指標のようなものがありました。
(公用文に関してですけどね…)

【公用文における漢字使用等について】
http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/pdf/kunreibesshi_h221130.pdf

ぜひご参考ください。
これ全部いきなり実践は(覚えるのが大変で)難しいですが、自分がよく使う表現については覚えておきたいなあ…

タイトルは
「おごうさまおみおつけのおかわりおねがい(奥様、味噌汁おかわりプリーズ!)」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

グビ人草

健康診断でした。

バリウム、グビグビ飲みました。

このブログで時々書きますが、私の肺のレントゲン写真には白い影が映るらしく、初対面の先生だと根掘り葉掘り聞かれます。

先生「タバコはバカスカ吸いますか?」
五郎「生涯において、1本も吸ったことがありません」
先生「セキが長く続いて止まらなくなることがありますか?」
五郎「カゼを引いたとき以外は、ありません」
先生「セキをしたとき、血を吐いたことがありますか?」
五郎「もしそんな経験があるなら、最初に申告します」

先生「では経過をみますか・・・」

そんな流れが毎年なんですが、今年の女医さんはいきなり聴診器です。

先生「すって・・・はいて・・・もっかいすって・・・」

先生「おなか押しますよ・・・」

先生「問題なさそうですね・・・もう結構ですよ」
    (↑なんとなく残念そう)

ともあれ終わりました。

昨日の夜9時以降、何も口に入れてはいけない警告がやっと解除になりましたので、コーヒーをザブザブ飲めるようになりました。

嬉しい。

みなさん、規則正しい生活を心がけましょう。暴飲暴食は、やめましょう。

間違っても検診直前の連休にバイキング三昧とか、いけません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月16日 (月)

連休最後だったんでバイキング

連休最後だったんでバイキング
ひじきとかおからとか、惣菜バイキング、テンションあがります。
ランチに付けたオムライスもふわふわ。
オムライスのコメントって、ふわふわ以外の気のきいたモノって、ないもんですかね。

エビがプリプリとか。
野菜が甘いとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月15日 (日)

お昼にマルゲリータ

お昼にマルゲリータ
窯焼きのお店でした。
美味すぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

今日もまたバイキング大作戦

Zm120714

今日もまたバイキング大作戦
今日もまたバイキング大作戦
今日もまたバイキング大作戦
いい店ミツケタ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月13日 (金)

ぜひ、覚えていって「ください」

http://www.koho.or.jp/useful/qa/hyouki/hyouki06.html

↑下さいとくださいの使い分けについて。

エエエェェェ(´Д`)ェェェエエエ
違いがあるの知りませんでした。

「下さい」→「ぼくにちょうだい」のとき
「ください」→「○○をしてください」のとき

らしいっす。日本語難しいなあ・・・

矢印が自分に向いてるときが「下さい」

矢印が相手に向いてるときが「ください」

という覚え方でいいのかなあ・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

鴻上「ハペバスデー」

伊達「おでんも煮えてるよ」
真木「ケーキにおでんですか・・・」

☆☆☆☆☆

前置きはともかく。
娘の8歳の誕生日なので、妻がケーキの土台を作成。
Zm120712
デコレーションは、子供ふたりで。

楽しげなデコレーションですな。

買ってくるケーキより、自家製のほうがボリュームが出ます。

家族4人でたらふく食べましたヨ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月10日 (火)

会場に足を踏み入れるやいなや虫歯

http://www.kashihaku2013.jp/

来年、4月から5月にかけて、広島で、「菓子博」というのをやるらしいです。
Zm120710

なんか、ここ数年でできたスィーツ祭りかと思ったんですが、明治44年から続く、由緒正しい(?)博覧会でした。

これが実に、4年に一度開催で、47都道府県持ち回りなので、次に広島で開催されるとしたら、単純計算でも188年後ですか・・・

これは広島県人として乗るしかないんですかね?このビッグウェーブに・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 9日 (月)

凡人にはたどり着けない境地

トランスフォーマー2010の問題作中の問題作、第14話「音楽惑星への挑戦」を見ました。
Zm120709_01

トランスフォーマー2010を、たった1話で説明せよと言われたら、私、迷わずこのお話をお勧めします。

冒頭まず小惑星を正義のサイバトロン軍団の本拠地セイバートロン星に激突させようとする悪のリーダーガルバトロン様と側近サウンドウェーブ。

ガル様「メインエンジン点火用意!」
サウンド「ちょっとまってください、テストがまだだ!」

(サウンドウェーブは、このように終始、敬語と命令口調の混ざった得体のしれない話し方です)
ガル様「テストもクソもあるか!この小惑星をセイバートロン星にぶつければそれで良いのだ。ヤレ!」
わりと端的なストーリー紹介、ありがとうございます。ガルバトロン様。

しかしそんな作戦をいちはやく察知しているサイバトロン軍団は邪魔しにやってきます。
Zm120709_02
画面には色んなメンバーが書かれてますが、このあと予告もなくメンツがどんどん変わっていきますので、あまり言及しないことにします。
とりあえず、
ウルトラマグナス(カートランスポーター)
パーセプター(顕微鏡)
ブロードキャスト(ラジカセ)
ブロードサイド(空母&大型ジェット)

・・・そうですね、この4人さえ把握できてれば、なんとかなるでしょう。敵方も、いたりいなかったりが激しいですが、冒頭のガルバトロン様とサウンドウェーブ、あと土建屋軍団のデバスターが把握できてれば良いかと。
なので、ここで見えてるグリムロックはいなかったものとして進めて行きます。スペリオンも見えてますが、ときどきガーディアンに変わったりホットスポット一人になったりしますので、
「合体するデクノボウが両陣営にひとりずついるな?」
といった程度のゆるい把握で行きましょう。

それくらいは0.2秒で判断できないと、今回のストーリーは100回、置いていかれます。

邪魔しにきたサイバトロン軍団を迎え撃つサウンドウェーブと巨人兵デバスター。
Zm120709_03
両者同じ身長になってますが、そんなことはありえないので、すぐ隣にいるように見えるデバスターは多分、2キロ先くらいに立ってるんです。

しつこいようですが、デバスターは両陣営から巨人兵と言われてます。デカくてなんぼです。

そのデバスターをさらに巨体で圧殺するブロードサイド(空母形態)。
Zm120709_05
圧迫祭りを展開しながら赤ら顔のロボにも変形して自己紹介。

デカすぎます。小惑星をつぶしてしまいそう。

そんなブロードサイドをねぎらうウルトラマグナス。
Zm120709_06
ハイタッチできそうな至近距離に見えますが、多分5キロくらいのかなたにいます。じゃないと縮尺があわない。

残ったサイバトロン軍団は小惑星の推進装置を破壊しようとしてます。ドラッグ、ゴングといった懐かしいメンバーは、確かこれ以降一切出てきませんので多分亡霊です。そもそもユニクロン戦争で戦死してるはずですし。
それよりも、画面右はしのミドリのヤツ。
Zm120709_07
お前、デバスターの左腕担当だろうが!と言いたいところですが、ここはさっきブロードサイドに押しつぶされたせいで頭が混乱してると判断しましょう。

混戦の極みで進路が変わってしまった小惑星の軌道を「宇宙空間で顕微鏡になるパーセプター」が分析すると、どうやら未知の有人惑星に衝突しようとしている模様
Zm120709_08
(皆さん、ストーリー展開ついてきてますか?どんどん行きますよ)

そりゃマズイヤってんで、全員で小惑星を破壊しようと一斉射撃です(4人てことはないだろう?もっとメンバーいただろう)。
Zm120709_09
あーっと言い遅れましたが、スペリオンは2キロ先、ブロードサイドは5キロ先くらいで射撃してます。4人並んでるように見えるのは気のせいです。

作画がパチモンぬりえレベルに崩壊してるところまでツッコミが追いつきません。

☆☆☆☆☆
ちなみに作画が安定してる回はこんな感じ。
Zm120709_00
イケメンですなあ・・・。
☆☆☆☆☆

話しを戻しますが、小惑星を破壊しようとするサイバトロン軍団を、今度は逆にデストロン軍団が邪魔しにきます。

プリティーな乱闘。
Zm120709_10

しかしその時、未知の有人惑星から、強力な破壊音波が放出され、衝突軌道にいた小惑星は無事コナゴナ。

破壊音波の強力なエネルギーに翻弄される善悪両陣営。
Zm120709_11

Zm120709_12
(動画でお見せできないのが残念な、一心不乱の阿波踊り)

そしてその不思議な音のエネルギーに吸い寄せられ、両陣営は未知の惑星・・・そう音楽惑星に不時着。
Zm120709_13

ここまでが、この「音楽惑星への挑戦」の壮大なストーリーのほんの入口です。これ以降、30分に満たないたった1話の中で、油断していると脳をヤられるストーリーが、怒涛のごとく展開するのですが・・・

あまりにもボリューミィーなので、このへんで。

また近いうちに、お話しの続きをご紹介したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 8日 (日)

七月八日にひとこと

七月八日にひとこと
おしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 7日 (土)

オシャレなパン食べ放題の店に

オシャレなパン食べ放題の店に
オシャレなパン食べ放題の店に
行ってみたんですが、
パンの補充具合もオシャレ過ぎて、ガッツリ派には、物足りないか?
パスタは美味かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 6日 (金)

波紋法でももっと老ける

↑JOJO2部のストレイツォさんでさえシワがありましたからね。

ジョジョの作者、荒木先生52歳ですって。
Zm120706



おかしいでしょこれは。

仮面、かぶったんですよね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 5日 (木)

他人に迷惑をかけず、けして法にふれることもなく、

↑ちょっと思いついた「凶器消失」トリックを実際試してみようかなと思った今日このごろ。

ミステリー小説を書こうとするじゃないですか。いや別に書こうと思ったわけではなく、あくまで仮定の話で。
殺害方法とか、動機とか、そういうのもマー悩むといえば悩むんですが、一番、考えても考えてもうまい方法が見つからないものに、

「犯人のチャンス」

というヤツがあります。ここでかなりつまづく。たとえば誰の目も届かない完全なる密室とか。

かなりの強運がないとうまく行かんと思うんですよ。

最近(というか昔のものも)テレビのミステリ的なドラマを見てて、返り血をうまい具合に浴びない犯人の多いこと多いこと。

他にも、

「いや、これ絶対誰かに見られるよ」

とか、

「そんな簡単には死なないよ。運が良すぎるよ」

とか、

「そんな簡単にその建物全焼するかなあ?」

とか、

「カメラだらけの都会の駅を経由せずに殺害相手をド田舎にまで連れ出さないと、どこかの防犯カメラに写るよ」

とか、色々モヤモヤしながらテレビドラマのミステリを見るはめに。車で田舎道走ったって、道路沿いの鉄工所の防犯カメラとか、ガススタの防犯カメラに見切れるし、有料道路なんて絶対通れないし。

物語の整合性とか、最近そんなのばかりが気になって、普通のテレビドラマが見られません。
トランスフォーマークラスまで突き抜けたバカアニメじゃないと、楽しめない(TへT)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 4日 (水)

あやうし、ロディマス!!

子供が大きくなってくるにつれ、そろそろ真剣に引越しなるものを考えているのですが、まず自分の多すぎる荷物をどうにかしなければならない。

雑誌系なんか、読まないのに取ってあるのが結構多いので、このへんは処分。
折々に読み返す雑誌(ホビージャ○ンとか、モデルグラ○ィックスとか)は、必要部分だけスクラップしていけばカサが減るし。

そんなこんなで、先週日曜、ガサゴソやってたのですが、「昔買って捨てられずに持ってる系の玩具」もあっちからこっちへと色々整理していて、当面置き場に困ったロディマス司令官とスタントロン部隊をプリンターの上に置いといたわけです。
スタントロン部隊5人はメナゾールに合体させておくと、パーツの散逸も防げるし、省スペースになりますな。
(良い子のみんなはプリンターの上に地味に重さのある物を置いちゃダメダヨ)

それをお嬢に見つかってしまいました。私のいないとき。
お嬢「あーこれはトランスフォーマー!」
(最近私がDVDを見てるので、詳しい)
妻「待って待って、父さんに聞かずに勝手に動かしちゃだめよ」
お嬢「(`ε´;)ちょ・ちょっと持っただけだし」

という顛末をあとから聞いて、可笑しくてしかたない私。いや、さわるのは別にいいよん。仮に壊れちゃったとして、娘に壊されるなら、ロディマス司令官もメナゾールも本望でしょ(そんな簡単には壊れませんが)。
坊っちゃんの方はまったく無反応なのですが、どうしてお嬢の方だけ私の趣味嗜好に近づいてきてるのか・・・

で、それはそれで終わったのですが、後日プリンターのスキャナーを使おうと、上に置いてある「ロディマス」と「メナゾール」をいったんよけてデスクトップPCの上に置いといたわけです。でプリンターの上にもどし忘れてたんです。そもそもプリンター上に常設ってわけでもなかったですし。
(良い子のみんなはデスクトップPCの上に地味に重さのある物を置いちゃダメダヨ)

デスクトップPCが、位置的に物陰になるようなところにあるんですよ。
それを見たお嬢が、会社から帰ってきた私に猛抗議。
お嬢「トランスフォーマー、隠してたでしょ!あんなところに隠してもお見通しなんですからね!」

何のことかわからずしばし考える私・・・

五郎「(あー、デスクトップPCの上だと、見えにくいのか)・・・見つかっちゃったか~ゴメンゴメン上手く隠したって思ったんだけどなあ~」
お嬢「すーぐ見つけられたよ。ふーんだ」

後ろの方で笑いをこらえるのに必死な妻。

どうしよう。隠したフリでいろんなとこに移動しておいたほうがいいんですか?
普通にプリンターの上にもどしたんじゃ「芸がない」って言われるかな?PCモニターの後ろの方に少し見切れた感じで置いといたほうがいいのかな?
ていうか、あの2体、もう収納しちゃいけないんだろうか??

それよりか、欲しいのかな?あげてもいいんだけど、それはそれで妻に怒られそう^^

政宗「どうする!ロディマス!!」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年7月 3日 (火)

パネルディスカッションマジハンパネェ略してパネパネ

↑そんな言葉はどの業界にも無い

某大学さんと某就職支援サイトさん共催の「業界研究パネルディスカッション」に参加しました。今日から私も「パネリスト」の仲間入りです(誇張)。
Zm120703

学生の皆さんは情報系と芸術系から100人くらいいたかな?
さすが、この時期(まだ3年生)から就職活動の情報集めをしようていう学生さんだけあって、前のめりでクレバーな方が多くて楽しめました。ノリがよくて本当に感謝。
石像みたいな無反応な人たちだとマジでツライですからね。

参加企業は、弊社と、「あの」金融機関さんと、「あの」セキュリティ機器製造販売の会社さんと、「あの」医療器具製造販売関係の会社さんの4社。

あのー・・・弊社だけ全然ネームバリュー無いんですけど。これどんな公開処刑だよって思ったんですが、意外と学生さんの興味の対象はうまい具合に4社に散らばってて良かったっす。

説明会関係はいつもそうなんですが、今回も基本「ノープラン作戦」です。
パワーポイント資料()とか作らないですしね。
作ったらお互いそれしか見ないですもん。私は学生さんの顔が見たい。声が聞きたい。
生の声を聞いて、それにリアクションしたい。

その会でしか誕生しない空気感を楽しみたい私です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

やっと今期がはじまったって感じです

↑仕事の上ではってことですけどね。

株主総会も終わり、あんな仕事やこんな仕事をまとめて今日終わらせて、いやー・・・

やっと今期のいろんなことに着手できますよ。

前期はいろいろ厳しかった。今期は少しは楽したい。

話は全然変わるのですが、

子供と仮面ライダー555を見てて、最初の方の話で真理ちゃんが巧君に向って

「あんた人間っぽいところ、まだ残ってたんだ」

ていうシーンがあります(あくまで「困ってるのに助けてくれない、冷たい、かかわりを持ちたがらない」巧君に対するイヤミなんですが)。それを言われた巧君の表情もいい表情。

まー仮面ライダーイコール、同族間の戦いなので、先の展開見えてると言えば見えてるんですが、それでもさりげなく仕込んであるんですね、伏線。

この間借りてきたDVDで、ようやく草加君が出てきました。

初登場時に草加君へ巧君から、

「お前なんかなあ、馬に蹴られて死んじまえ」

これもすごいなあ。こんなこと言ってたんだ。馬に蹴られて死んじまうというか、馬に首の骨をゲフンゲフン。

草加君が乗馬部で華麗に馬を操っているところにやってきた巧君の悪態なんで、「馬に蹴られて」の唐突感が無く、さらっと流してしまいますよ。

上手いなあ、ウマだけに(うわっ!寒ッ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »