« デフレのはざ間 | トップページ | ローカル話2題 »

2011年7月11日 (月)

ナッパ、スーパーサイヤ人に覚醒(ヒゲが金色で逆立つ)

坊っちゃんの「100点ご褒美金」が結構たまって来たので、文字通りご褒美に先週土曜、カード屋さんにいったわけです。
ナントカボールヒーローズのレアカードを求めて。

かつては「100点5枚でご褒美金」だったんですが、彼自身から「100点8枚でご褒美金」でいいよ!と小学4年生になってからルール変更の申請が来ました。

「え!なんで、そんな不利な条件をみずから・・・」

と問いただすと

「だって、レベルが上がったらそれだけ経験値たくさんいるでしょ」

とのこと。お前、カッコイイなあ。その考え方は無くさないでほしい。

話を戻しますが、カード屋で、ナントカボールヒーローズのレアカード「青年トランクススーパーサイヤ人3」カードをゲット。懸賞金はまだおつりがあるんですが、ヤツは欲深ではないので、そこでとりあえず満足。帰路につくことに。

帰りがけ、何気なく本屋によるとVジャンプが発売されていて、表紙が
「バーダック、悟空、悟飯(セル編あたりの背丈)」揃ってスーパーサイヤ人状態。
この祖父、息子、孫3代の表紙にもワクワクしたんですが、バーダックがスーパーサイヤ人になってる!
if展開大好物の私は坊っちゃん以上にテンションあがりました。しかもその親子3代スーパーサイヤ人カードは応募者全員プレゼントとのこと。

これは応募するしかない。諸費用は坊っちゃんが、「さっきご褒美金を使い残したおつりでギリギリ足りるよ」と、相変わらずフェアな申し出(ドサクサにまぎれて父さんに買わせるというズルさは無い)。

こうやってシリーズがずっと展開していくと、やがて「ターレス、スーパーサイヤ人3に覚醒カード」とかも出てくるんだろうか?
ターレス好きなんですよ。野沢さんのサイヤ人演技の中では一番好き。

期待が高まります(いや、無いとは思うけど^^)。

参考:野沢さんのミラクル演じ分け
01)孫悟空・子供
02)孫悟空・青年
03)孫悟空・父親になって以降
04)孫悟空・GT編の見た目は子供、中身は大人
05)ベジット(ゴジータ)・通常悟空より好戦的
06)孫悟飯・幼児
07)孫悟飯・子供
08)孫悟飯・青年
09)孫悟飯・GT編
10)孫悟天・幼児
11)孫悟天・GT編
12)ゴテンクス・通常悟天より好戦的
13)バーダック
14)ターレス

ざっと14パターンですか。いや、ほんとに一個ずつ微妙に演技が違うんですよ(厳密に言うとベジットとゴジータも少し違う気がしますが)。

ターレスの腐りっぷりが好き。

|

« デフレのはざ間 | トップページ | ローカル話2題 »

ふたり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/40771225

この記事へのトラックバック一覧です: ナッパ、スーパーサイヤ人に覚醒(ヒゲが金色で逆立つ):

« デフレのはざ間 | トップページ | ローカル話2題 »