« キャラクティカ・ランチ | トップページ | オイラー »

2010年10月13日 (水)

戦車という自己主張

腰まわりをちまちまと製作中。
Zm101013_01

腰のサイドアーマーは、ただの四角い箱では寂しいので、FUJIMIの戦車プラモから適当なフタパーツを持って来てディテールアップ。
Zm101013_02

後ろから。
Zm101013_03

おしりのあたりにスコップとナタのようなものを追加。
Zm101013_04

・・・無くてもいいんですけどね。というより、本物のブルチェックにスコップなんてついて無いんですが、つけると戦車っぽいかなあと。

取り付け方は響鬼さんの音撃棒取り付けを参考に。
ガンダムのビームサーベルのように背中にVの字に取り付けるとヒロイックになりすぎて「戦闘ロボット軍団」に近づいちゃうので、実用的な取り付け方にしました。
別にココをくどくど設定付けする必要は無いのですが、アンテナのように伸び縮みする脳内設定です。
(このままだと短すぎて園芸用にしか見えないので)

戦車造形は意外と楽しい。

|

« キャラクティカ・ランチ | トップページ | オイラー »

造形班-2D3D制作ブルチェック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/37214919

この記事へのトラックバック一覧です: 戦車という自己主張:

« キャラクティカ・ランチ | トップページ | オイラー »