« 勝利のカギはターペンタイン | トップページ | 最初はグーテンモルゲン »

2010年10月25日 (月)

いよいよデアゴスさんのワナにはまるのか

出たらマズイなと思う、デアゴスティーニ等の『週刊●●』シリーズ

☆「週刊トランスフォーマー」付属はDVDと100分割されたユニクロンパーツ

☆「週刊金田一耕助」付属のオマケはDVDと廃盤本の復刻!(これは欲しい)

☆「週刊アガサクリスティ」

・・・と思ってたんですが、名探偵ポアロ(ポワロかな?)コレクションがデアゴスさんから出るようです。

工工エエエエ(´Д`)エエエエ工工

DVDコレクションなので、基本映像準拠なのだと思われます。書籍の方はフォロー的な扱いかと思われ。

でもやっぱり欲しいなあ。レンタルDVD屋でもポアロシリーズて見たことないしなあ。

クリスタル殺人事件とか付けてくれるのかなあ?

ところで最近クリスティさんのシリーズ読んでないじゃないか!とお嘆きの皆さん。

今、新必殺仕置人のDVD視聴にハマっててなかなか時間取れません。しかし仕置人もそろそろ全話見終わりますので、以降読書部活動再開したいと思います。

新必殺仕置人、基本すべてのお話が濃くて面白いんですが、やはり出張編が出色です。

湯治場に出張仕置きに行く話元締めのところに己代松を人質に置いて阿波まで出張する話はベスト3に入る名作だと思います。

|

« 勝利のカギはターペンタイン | トップページ | 最初はグーテンモルゲン »

読書班-アガサ棚」カテゴリの記事

コメント

ポアロコレクションのCMは、音楽を耳にした時点で、箸を止めてTVに釘付けでしたnote
でもあのシリーズはあまり好きではないので・・・手は出さない予定です(笑)
ちなみに私はポアロのDVDを、通販タイプのレンタルで観ました。近くのレンタル店なんか絶対置いてないので・・・^^;

投稿: かもねぎ | 2010年10月28日 (木) 15時29分

追記です。好きではないシリーズというのは「週刊●●」というシリーズのことです。分かりにくい書き方でスミマセン。。。

投稿: かもねぎ | 2010年10月28日 (木) 15時31分

かもねぎさんこんばんは!
あのCM、やはりかもねぎさんも心奪われておいででしたか!
確かに私も「週刊●●」シリーズは、色んなジャンルを立ち読みしてみるのですが、購入には至りません。
なんというか、号数たくさん出るわりには薄っぺらいというか(本の厚さではなくて内容が^^;)コアな部分を掘り下げきれてないというか。
とはいうものの、創刊号がいきなり「ナイルに死す」続く2号目が「ABC殺人事件」。

・・・イヤラシイラインナップですよねえ。
コンプリートするつもりは無いのですが、映像自体は見てみたいので、とりあえず気になる作品のときだけポツポツと仕入れてみたいと思います。
4号目がアクロイドらしくて、見るべきか見ざるべきか、超悩み中(汗)。

投稿: 早瀬五郎 | 2010年10月28日 (木) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/37383057

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよデアゴスさんのワナにはまるのか:

« 勝利のカギはターペンタイン | トップページ | 最初はグーテンモルゲン »