« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月の30件の記事

2010年9月30日 (木)

ゴルゴは1キロ先のアリの脳天を狙撃できるか?

昼に入った食堂で読んでいた古い古い週刊現代にさいとうたかをさんのインタビューが載っていて。

「ゴルゴは道端にアリがいたら踏まないように跨いで通る。その跨いでいる姿が不恰好であっても彼はアリを跨ぐ。人の命を奪うのは依頼であり仕事だからだ。アリの命は奪わない」

というニュアンスのことが書いてありました。すみません五目焼きソバと小チャーハン食べながら読んでたんで、細かいところ違うかもしれませんが、だいたいそんな感じでした。

これ読んで、色々深いなあと感心。
読む人によって色んなとらえ方ができる面白い文章ですね。哲学的でもあります。

ただ、小難しいこと考えずに

ゴルゴ「(あ!アリだ!ヤベ!踏んじゃう!)」

と瞬時に判断して足をおろす軌道を変えているゴルゴさんを想像して楽しみましょう。
ギリギリで気付いて「ゥエアッ?(セェーフッ)」て変な声出してよけてるかもしれません。
それも彼の美学なんです、きっと。

さてブルチェック造形。

ヒザカバーがアホほどでかすぎて、足を閉じ気味にすると干渉がヒドイので、股関節を作り変えました。

※クリックすると大きな画像で確認できます。
Zm100930_01

腰まわりを無駄に作っては壊し、作っては壊ししてるイメージがありますが(実際そうなんですがw)、この手の作業は直感的で楽しいです。
Zm100930_02

足の付け根が広がったんで、腰カバーは可動できるように作り直しが必要です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月29日 (水)

朝ドラヒロインの広島弁はカワイイ

↑鳥取出身だそうで、さすがイントネーションに違和感無いです。

池脇さんの「ほんまもん」以降、朝の連続TV小説をまったく見てなかったんですが、今期の「てっぱん」から少し見てみることにしました。

なんせ、尾道スタートですからね。

私の住んでるところから尾道は地味に遠いし、呉はあんなに上品なところではないですが、親近感は湧きます。
景色は似てないこともないし・・・似てないかな?似てるかな?

遠藤憲一さんも好きだし。

多分中国5県でしか放映してない地方の旅バラエティを10年近くやってる仮面ライダーミミヒコさんも出てますし(当然尾道にも呉にも何度となく来られてます)。

それよりも何よりも、尾美としのりさんが出てるんですよ。

尾道三部作どころか大林監督作品にほぼ皆勤賞の尾美さんが、また尾道の地に立つ。

思わず朝から「オッ!」て声が出ました。

少し続けて見てみることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

地味作業続く

面白いですねえ仕置人(←まだ言っとる)。
鉄球を投げつけて相手をコナゴナ(ジャイロ・ツェペリ風)にする悪・仕置人が現れ、落とし前をつけるために元締め虎が征伐するのですが・・・

剛速球で迫る鉄球を眉一つ動かさずピッチャー返しで打ち返す元締め!

時代劇ですよね?

面白すぎて、嫁さんにさえ「早く続きを借りてきて」とせがまれる始末。

そんなわけで造形作業は地味進行。

足首可動が手製の軸と軸受けではイマイチなので、昨日入管に行った帰り、ボークス広島ショールームに寄ってWAVEのプラサポを買って帰りました。今回、フルスクラッチにこだわるわけでは無いので、既製品やジャンクも状況に合わせて使っていきます。
Zm100928

やはり既製品はいいですね。保持力もカチっとしてて、寸法精度も高い。

それにしても弾帯どうしようかなあ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

ニューカンとスガカン

100927_02
入管行ってきました。
何年も海外の留学生招へいをやっていると、もう書類の書き方とか鼻歌まじりで出来ますね。
真剣に海外留学生のVISA取得申請代理人業やろうかなと思うくらい。

承認がはやく下りることを祈ってます。

$$$$$$$$$$$

さて話は全然変わって、夜な夜な新・必殺仕置人視聴なのですが、土日ともなると、ついまとめて視聴してしまいます。
別に、これを視聴のたびに1話ずつ感想記事をブログに書いていくつもりなどまったく無いのですが、まあ聞いてください。

面白すぎるんですよ。なので、1回だけ言わせて♪

もうどんなに面白い話があっても黙ってますから!

前回1話から3話で番組のフォーマットは出来たと思われるのですが、これに続く4話がいきなりの出張編。

思いっきりセオリー崩し。

主水が入らないシリーズは逆にロードムービー的な作品が多いのですが、主水がいるシリーズで(映画とか特番は除外)、江戸を離れて仕事する話なんてそうは無いですよ。
「おれぁ毎日のおつとめがあるンだ。お前らみたいにほいほい旅になんか行けるかい」と最初乗り気でない主水もなんとか奉行所には有給を申し出て、嫁さんと義母には隠密の出張で・・・と口止めしつつ、カラ出張成功
第4話の骨子は、田舎ヤクザに金と食い物を吸い上げられて干上がりそうな山村がヤクザの別な要求にガマンしきれず大枚はたいての依頼というもの。
村長「金や食い物を巻き上げられて干上がるのはガマンできる。しかしヤクザはあるひとりの娘もよこせと言ってきた。こればかりは譲れない」

娘とは大人になるまで大事に育て上げ、やがて江戸の大金持ちに売りつける「この方法で作物の収穫が薄い村を何百年と存続させてきた人買いの商品」だった。

主水たちがヤクザを始末しても、結局娘は江戸の金持ちに売られていく。

小さい悪を排除して、大きな倫理的な悪を残したでしょ?

という番組からの挑戦です。

4話目でコレ?
この勢いで最終話までいくの?

とドキドキしながら続けてみた第5話が
「将棋に目が無いビンボウ旗本の疋田兵庫と悪友3人が、負かされて再戦も拒まれた怒りにまかせ、女流棋士を惨殺してしまうお話」

寅の会に最速で届けられる殺しの依頼(もちろん疋田+3人)しかもかなりまとまった額。
それでも鉄以外のチームは「旗本殺しがその額では割りにあわねえ」などと及び腰。
アンタら前回の出張殺し入札の時も「その金額じゃはたご代も出ねえ」なんて言ってたでしょw

ここまでお話が始まって約10分。この謎の依頼人も気になるんですが、もう仕置きが始まっちゃいます

またしてもセオリー崩し!

このペースで行ったら番組開始20分で全部終わっちゃうヨ!
と思っていたら・・・

というのが今回の最大ポイント。

ちなみにビンボウ旗本の疋田兵庫を演じるのがスガカンでおなじみ菅貫太郎さん。

誰?とお思いの方も多いことでしょう。特撮に強い人にはシャドームーン秋月信彦の父親、秋月総一郎でおなじみの人。

某巨大掲示板にくわしい人には「画像も貼らずにスレ立てとな?」でおなじみの人です。

ちなみに「スガカン」、「画像も~スレ立てとな」のどちらで画像検索してもトップの画像が同じで泣いた。

この菅貫太郎さん演じる疋田兵庫がすばらしいんです。いや、人殺しはいけません。しかしなんか愛嬌ある人物になってるんですよこの疋田。
最後の仕置きの場におびき出されるべく、正八が用意した「煙詰※」という詰め将棋の手(実は謎の依頼人が用意した、依頼人にしか解けない超ド級難問)の回答を求めて必死に取り組んでいる様や、正八のところに深夜押しかけてきて
正八「いや、それは回答なんて無いんですよ~」
疋田「いーや!ある!あるはずなんだよ回答は!頼む教えてくれ!後生だ!
と懇願してる姿などは、嫁さんと「この人、将棋に関してだけは悪人じゃないよねw」と涙出るまで笑わせてもらいました。

※ちなみに煙詰は実在の詰め将棋の手で、考案した人物も史実の人。この人こそが今回の依頼人で殺された女流棋士の・・・という伏線。

演技の立つ人ばかりが集まったドラマは何時間見てても飽きません。

スガカン様、画像も貼らずに感想記事書いてしまいました。すみません。

早く次を借りてこなければ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

運動会その1

今日は坊っちゃんの方の運動会でした。

Zm100926_01全校生徒数の少ない学校なので、午前中で全種目終わって解散になるのですが、本日のわが町の天気は午前中晴れで午後から雨。

幸運に恵まれました。
Zm100926_02

毎年同じ感想になりますが、やはり5,6年生のリレーが一番盛り上がります。

4チーム対抗で2位のチーム、アンカー手前の子がアンカーにバトン渡すとき、「走れ!もう出ろ!」て叫びながらつないでいるのみて素直に感動しました。

バトン渡すときの次走者のリード具合は確かに駆け引きポイントですよね。熱くなります。

生徒のみなさんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

戦車→ドイツ→ビール→ビール腹

週末になると造形に精を出します。
ドラスティックなプロポーション変更の時期は過ぎ、今はマッタリと目についたはしからディテールアップ作業。

Zm100925_01
全体的な長さ短縮にあわせ、取り残されていた砲身も短めに。先端はもちろん開口。
肩に謎のボッチモールド追加。
これまたみぞおちに謎の取っ手モールド追加。
あと、お腹をビール腹に。やっと安定感が出てきました。

Zm100925_02
スネカバーに良くわからない円盤モールド追加。多分ヒザ当て用の回転軸だと思われますが、着ぐるみを見ると単にヒザ下の転輪の延長にも見えます。なので素直に余ったガンタンクの転輪と、戦車プラモの方の転輪も利用して制作。一応、その下の転輪と見た目を差別化しておきたいわけです。

ヨコから。
Zm100925_03
胴と足であわせて20ミリは身長が伸びたのに、腕自体は3ミリ延長どまり。自分でも『なんで?』て思ったんですが、腕の取り付け位置を5ミリほど下げたのが効いてるのかもしれません。

いつものアングル。
Zm100925_04
うん!やはりブルチェックはビール腹じゃないと。

と、いつもの如く、気付けばはや深夜3時。もう寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

ハートキャッチ・念仏の鉄

いつも行くレンタルDVD屋で「新・必殺仕置人」を見つけました。
リアルタイムでは無印仕事人から視聴をはじめた私ですので、それ以前のものは再放送物しか拾えてません。
これは見なければと早速1巻からレンタル開始。
あのDVD屋はぜひ頑張って全必殺シリーズを置いて欲しいと願ってます。
個人的に一番見たいのは先生、若、おばさんの3人で晴らせぬ恨みを晴らす「うら殺し」。

あらすじ新・必殺仕置人
暗殺者チームが複数加盟している組織「寅の会」は依頼人から晴らせぬ恨みを引き受けて、毎回ダッチオークションで暗殺チームを決定している。
個々のチームが寅の会を通さず依頼を引き受けてはダメ。談合してはダメ。仕損じてはダメ。などの掟があり、掟を破るチームは、「寅の会元締め・虎」の側近「死神」によって粛清される。
寅の会の1チームである「念仏の鉄」率いるチームの、結成から解散までのお話。

ニワカの私はず~~~っと念仏の鉄(山崎努さん)って相手の心臓を握りつぶす暗殺技だと誤解してたんですが、鉄は背骨はずしでした。懐かしのVTRとかでレントゲン映像で殺しを行っていたので記憶が混ざったのかもしれません。
(※調べてみるとハートキャッチは「渡し人の大吉」とか、「仕留め人の大吉」でした。『ふたりは大吉MAXハート!』ですね)

さて、鉄チームですが。
念仏の鉄:骨接ぎ屋。裏の顔は本業と真逆の標的の背骨を外す暗殺技。リーダー。
己代松:いかけ屋(鍋・釜修理)。裏の顔は竹製短筒による狙撃手。毎回銃身を爆発させながら弾を発射するので、誤射できない。またどんなに改良を重ねても3メートル強の間合いを広げることが出来ず、撃ち損じた時点で自分の身があぶない。殺しに行く前、かならず鍋底のスミを顔に塗る。ランボーとかコマンドーっぽい。しかし人情家。
中村主水:寅の会にその存在を知られていない鉄チームの隠れキャラ。仕事人以降の不意打ち暗殺と違って今作は鮮やかな剣術でバッサバッサと何人でも葬る。相手が抜くまで自分からは抜かないなど腕に自信あり。
正八:絵草子屋(番組内の描写を見ると販売もレンタルもどっちもいける感じ)。情報収集がメインで殺しはしない。子供とすぐ仲良くなる。
おてい:女スリ。正八同様サポート担当。スリの技術は凄い。

チーム外
死神:無口・無表情、わかりやすい死神キャラ。仕置きの失敗や談合が無いか、常に暗殺チームを見張っている。殺しの際はX-MENのサイクロップスのようなスコープをつけていて、よりいっそう無表情。どんな距離からでもモリを相手の首めがけて投げつけて仕留める。最初の犠牲者は広島県人になじみの深い阿藤快さん(若かった!)。

元締め虎:掟破りがあんまりひどいと自ら仕置きに乗り出す。細長い棍棒のようなもので相手を撲殺する。演者が元阪神タイガースの藤村富美男さんで、細長い棍棒はどうみても黒く塗ったバットです。カキーンという良い音色で撲殺します。10年連続200人仕置きとか無いのか?

面白いですね。第1巻の3話しか見てないのにもう夫婦そろってトリコです。ウチの嫁さんは必殺シリーズというと主水、かんざし屋、三味線屋、組みひも屋くらいしか思い出せない超ニワカなので、新鮮なようです。せめて受験生の順之助くらい覚えておいてあげてよ・・・

必殺シリーズの特徴、当時の世相をムリヤリ入れ込むというのも健在。中村家のせんとりつが富くじを買いにいった帰りに、つめかけた客が将棋倒しになって怪我をした(多分コンサートで将棋倒し的な事件があったのかと)とか、怪我をした義母をみて主水がりつにそっと
「お義母さまには私の毎月のお手当てから二分ずつ、いのち講(多分生命保険のこと)に積み立てしておりまして、お義母さまのお亡くなりの際には50両が・・・」
などと保険金詐欺を思わせるセリフがあったりして笑えます。いのち講て造語ですよね?ググっても出てこないしw

番組の一番の見せ場である仕置きシーンですが、安定している鉄や主水と違って少し素人くさい己代松(中村嘉葎雄さん)が良いです!
3話目という早い段階でもう短筒を撃ち損じてたりしてドキドキします(この時は主水がギリギリでカットイン)。毎回銃身を砕き散らしながら弾を発射するシーンがカッコイイ。合成じゃなさそうなんですが、顔のそばでかなり大きな火花飛ばしてますよ。

あとは意外な発見だったのが正八役火野正平さんのカッコよさです。チャラチャラした三枚目役ですが、何気なく立ってる姿が物凄い色気を出してます。子供の頃気付きませんでしたが、あれは女性にもてますわ。間違いない。

視聴が楽しみなものが増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

『たから』って言われると酒屋なのか玩具屋なのかホーローキッチン屋なのかで悩みますね

ブログネタ: 宝箱を出して商品をゲットしよう!!参加数拍手

このブログネタで記事を書くと、なんかブログの中にタカラ箱が出現するらしいです。
※出現するかしないかは運しだいの様子

でそのタカラ箱をあけると豪華商品に応募する権利が与えられるとか・・・

私には何もあたらないの?と思ったらクオカードくらいはもらえるよう(その人が当選すればでしょうけど)。

なんだかよくわからないイベントですが、とりあえずまあ、参加。

豪華商品一覧はこちら↓

http://webryblog.biglobe.ne.jp/campaign/takara/index.html

ココログのアカウントとか持って無くても閲覧できると思うんですけどね・・・
ココログアカウントで常にログインしている私からは確認しようがないです。

全自動掃除機やナイトスチーマーはちょっと欲しいかも・・・

タカラ箱見つけた人に何か当たることを祈ってます。

ブログネタ: 【キャンペーン開催中】お宝賞、何が欲しい?参加数拍手

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

ネタがバーレル

今まで謎キャラ・ガンプラ改造でしたが、前回の図画工作カテゴリでブルチェックであることが明らかになりました。

なので新しくカテゴリを1個追加。
『2D3D制作ブルチェック』
というカテゴリです。
ここを訪れる皆さんに、今更な説明ですが、「超人機メタルダー」というヒーロー番組に登場する敵キャラクターです。

かつてはCGで作成しようとしておりました。
Zm100922_01a

テクスチャーをどこまで汚しても、表面のツルッとした肌触りをぬぐうことが出来ず、バンプマップで見た目はデコボコにできても、アウトラインはスクエアなポリゴン形状ですので、どうも現実感に欠ける。表面をガタガタにするにはポリゴン数を増やすしかない。左右非対称な傷み、ゆがみもまた再現するには体力がいる・・・で、途中で心が折れた作品です。

それを、戦車プラモを利用してミリタリー風味に仕上げようというのが今回のチャレンジです。
Zm100922_01b
(こうして比べると、ウェストはもっとズン胴のほうが良いなあ・・・)

なので一応、CG作成記事も立体物造形もブルチェックとして1個のカテゴリに統合しました。

なお、メタルダーを全然知らない人におそらく完全に誤解されていると思われるのがこのブルチェックの顔です。
Zm100922_02

これを見ると「可愛らしい象さんのような顔」と思われがちですが、

↓このアングルから見て、青い円柱部分が顔になります。
  (ちなみに青い円柱はガンタンクの転輪の再利用)
Zm100922_03

やっつけでこれからの作業予定をペイントするとこんな感じ。
Zm100922_04

戦車の砲塔に当たる部分はさかなクンがかぶっている帽子のような存在です。

茂木さんが良くおっしゃってますが、一回『アハ体験』をしてしまうと、脳が補完するので、前の画像を見ても、もう砲塔の下部分が顔にみえるはずです。

さ、もう一回見てください。
Zm100922_05

・・・可愛い象さんにしか見えないなあ・・・おかしいなあ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

モンスター返答

ナントカ(検索でひっかかるのがヤなので伏字)というところから最近良く
「複合機を入れ替えませんか?今なら20インチ液晶テレビをタダでつけますよ」
という電話がかかってきます。
広島の会社ですね。ちなみに社名でググると、この記事のような苦情ブログ記事が出てきます。
ヤフーで検索すると「○○○○ ブラック」と、候補も出してくれます。

社名がブラックという単語と一緒に表示される会社では働きたくないでござる。

毎回、まず社長宛にかかってきます。で、いつもウチの社長に「担当者に電話してもらえますか?」て言われてガン切りされてる。
で、またしばらく日数が経ってから社長宛に電話してくる。以下無限ループ。

もうね、アタマが○○で、□△で、※&)|¥な会社なんだろうなと思わざるをえない。
で、先週も社長宛てにかけて来たので、事務の子が社長にまわす前に私が横入り。

電話「ああ、ご担当の方ですか、今弊社の複合機に替えて頂けるなら、20インチ液晶テレビをタダでつけますよ」
五郎「なんで勝手にテレビを付けるんですか!要りませんよそんな中途半端なショボイテレビ。迷惑じゃないですか」

ここで電話の相手はかなり面食らうんですが、まだ負けてません。

電話「えぇ?いや、テレビがタダなんですよwww複合機も1枚あたりの単価は他社比でかなりお安くさせてもらいますし・・・」
五郎「タダっていうのを強調なさるのでしたら、テレビ置くスペース分の面積割り家賃と、電気料金と、NHKの受信料も持って頂けるんですか?」
電話「いやwwそれは、あの、まず複合機が・・・」
五郎「そこは弊社負担なんですね?リモコンの電池代も?全部ウチが負担しなきゃならないんですか?負担だらけですね!」
電話「いや、それはwww負担と言いますか、いやまず複合機が随分とお安く・・・」
五郎「複合機の話は今関係無いでしょう。その仕事に何の役にもたたないテレビをムリヤリ押し付けられて、維持費もこっち持ちって、ウチ損してばっかりじゃないですか。」
電話「あのー複合機の入れ替えによって・・・」
五郎「電話切らせて頂きますね。失礼します。あそうそう、複合機は3年リースで去年入れ替えましたんで、2~3年後にまたお電話ください。」

ちょっとイジワルすぎました。反省しております。

今度電話してきたら「テレビ置いたとこのへこんだ絨毯も定期的に入れ替えてくれ」てお願いしてみようかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

急にわかり易くなるキャラ

ブルチェック君の顔造形です。
(あ、カテゴリ分けするの忘れてた)

コレだけ見ると何がなにやらですが・・・
Zm100920_01

こういう工程を経てます。
Zm100920_01b

頭の上にフタ。パーツが細かすぎてピンを折りそう・・・
Zm100920_02

顔のヨコにディテールアップパーツを貼り・・・
Zm100920_03

それをガイドに良くわからないパーツを貼り込む。
Zm100920_04

反対側にも昔のカメラのストロボのような良くわからないパーツを取り付け。
Zm100920_05

ビックリするほどブルチェックになってきました。
Zm100920_06

顔力おそるべし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

絶境で絶叫

安浦町にあるひなびた遊園地なんだか保養施設なんだかよくわからないところに家族で遊びに行ってきました。
Zm100919_01

だだっ広いんです。
Zm100919_02

安浦町のみなさんごめんなさい・・・秘境だと思いました。

絶叫マシンの老朽化が激しくて別な意味で絶叫してしまいます。前に座ってた若パパさんは「背骨がイテェー」て絶叫してました。

ブログネタ: 絶叫マシン、好き?嫌い?参加数拍手

絶叫マシンダイスキ一家です。

Zm100919_03

スワンボートではなくパンダボートがあります。なぜ湖上のパンダなのか?
Zm100919_04 パンダの耳って黒くなかったっけ・・・

漕ぎ疲れました。
Zm100919_05

夜は焼山町まで帰ってきて締めに焼肉。他県のみなさん、焼山町だから焼肉というわけではありません。
Zm100919_06 Zm100919_07

もう疲れました。早寝します。

ブログネタ: 【写真ネタ】お宅の晩ご飯を激写してください!参加数拍手

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

カギを握るのはフジミの戦車プラモ

顔を作るにあたり、とりあえずのバランスチェック。

この部分がチグハグなサイズだったら、今回の造形はやめようと思ってました。

Bc029

悪くない小顔美人(?)

ありがとうフジミ模型!

ガンキャノンでもガンタンクでもなく、フジミの1/76スケール戦車がなければ、この挑戦は無理だったと思います。

デジタル一辺倒のCG班が成しえなかった夢を、アナログ・勘・度胸の造形班が引き継いだわけです。
Bc030

男たちの友情に乾杯(私ひとりですが)

Bc031

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

自己資フォン比率

ついに嫁さんが炊飯器にてシフォンケーキを完成

糖蜜によるキラキラな表面
Zm100917_01

ふんわりそして今回はかなりしっとり
Zm100917_02

ウマイ!

嫁さん曰く「アタシ秘伝の生地にマーマレード混ぜただけ」だそうです。

市販のケーキじゃなくても充分満足できます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

ひとりスーパー合体

Bc025 Bc026 Bc027

※↓コレだけクリックすると大きな画像になります。
スタート時との比較。

Bc028

勇者ロボとか、戦隊ロボの後半状態のようなことになってますね。

ホントはこんなヒロイック体形じゃなくてズングリしてないとマズイんですけどねえ。

こんなに大改造でイジリ回すんなら最初からフルスクラッチでいいんじゃね?と思われそうですが、今までやってきたことは意外とチマチマした作業ばかりで、そんなに複雑な事やってませんです。フルスクラッチの方が緻密な計算必要ですし、体力が要ります。

無から積上げていくフルスクラッチより、元デザインからどんどん変わっていくガンプラ改造の方が原始的な楽しさに溢れてます。

「ガンプラ改造たのすぃ~~~~♪」

↑このテンションのまま行きたい。
 

ヒザ下に転輪を持って来た時

『ヤベエ、これはバランス悪すぎる』

と思ったんですが、ガッツリしたつま先と余った肩カバーを再利用したヒザアーマーを付けると、まあまあ良いんではないかと思うようになりました。目が慣れたのかな??

使用したガンプラは1/144スケールでしたが、もう1/100スケールくらいにはなってる気がします。

そろそろ顔作ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

炊き込みスィーツ

ついにウチの嫁さんは炊飯器でチーズケーキを作る方法を確率。
100915_01

見た目、本当にチーズケーキっぽい。

食べてみると、ガチでふんわりモチモチなチーズケーキでした。
100915_02
1日置くとシットリ感アップ。

嫁「次はザッハトルテかな」

料理における斬新な考え方は、見習いたいといつも思ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

ポアロVSハチロク

100914_01
「エッジウェア卿の死」を読みました。ご存知ポアロとヘイスティングズの活躍するミステリーです。
なんだろう・・・全体を通して可も無く不可も無くといった内容。

あらすじ【エッジウェア卿の死】
エッジウェア卿が自室で殺された。
         - 
以上 -

まずい!今回、あらすじが非常に書きづらい。いったん書いたあらすじを自分で読み返してびっくりしました。
なんか、そこはかとなくネタバレしてる。

わかりやすい物語なんだろうか??
いや、そんなことないです。割と複雑に入り組んだ何人かのアヤシイ人がいて、その内の1人が犯人なんですが、あらすじ書くと、真犯人だけがクッキリしてしまう・・・
不思議だ、今までクリスティー作の読後記事書き続けて来ましたが、そんな事今回がはじめてです。

犯人の自分勝手さもクリスティー作の中ではトップクラスかもしれません。結局のところ、自分の都合だけで、3人もの人間を殺してしまいました。

最後の犯人の独白もムカツク!

オススメ傑作群からはこぼれるかもしれませんが、読んで損する内容ではありませんでした。

しかし仁シャル Dで引っ張ったわりには・・・
100914_02

ポアロばっかり続いたので、次は久々マープルさんの「復讐の女神」を読みます。ウワー、なんかマープルさんに会うの懐かしい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

当たらな過ぎて感動

ブログネタ: あなたはコーヒー派? 紅茶派?参加数拍手

コーヒー派デスヨ!

 

ブログネタ: 1週間禁止されて、つらいものは?参加数拍手

一週間どころか1日コーヒー禁止されても泣きます!

 

ブログネタ: ストレス発散法は何?参加数拍手

コーヒーがぶがぶ飲むしかないっス!

 

そんな私は某飲料メーカーwebサイトの策略にまんまとはまり、webビンゴ大会に何度か参加してみたんですが、ビンゴになるたび「抽選への参加権が当たる」だけで、ビンゴ→即賞品じゃないんですよ。

100910_03みてください、5連チャンですよ。

しかも残りも全部リーチ状態。


毎回だいたいこんなに当たってるのに、抽選権を獲得したことが一度もありません。

人心をあおりつつもてあそぶ。うまいやり方です。

タブン当たらないように出来ているはず。そもそもこっちは1円も出費してないわけだし。当たるほうがおかしいか。

ちなみにミニゲームをやってポイント貯めて応募する方↓
100913_01 約100口応募するも全落選www

 

 

こうなりゃ意地だとばかりにウォー○マンに絞って100口応募
100913_02 当たらないでしょうけどねA^^;

いつか当たってくれることを夢みて・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

美食家のみなさんごめんなさい

ブログネタ: ラーメンで好きな味は?参加数拍手

好きな味は?と言われると「みそ」か「とんこつ」なんですが、この間の尾道旅行の時食べて以来「尾道ラーメン」にハマってます。

尾道まで行かなくても呉でも結構尾道ラーメンの店はそこかしこにあります。現地のものと比べても特に遜色無いと思われます。

それはいいんですが、ラーメンを食べるにあたり、私には変なこだわりがあります。「酢を入れなきゃならない」ということです。何味であろうともです。

外食でラーメンを食べる際、その店に酢が置いてあるかどうかが結構私の中でのポイントになります。

置いてなきゃその店では食べない!て言うほどヘンクツでは無いですけどね。あればドバドバ入れます。

そうはいってもそんなに入れないだろうと思われるみなさん、私、かなり入れますよ。

どれくらい入れるかというと

『アツアツのラーメンがちょっとぬるくなるほど』

です。

だから私はバカ舌なのかもしれない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

限りなく遺書に近いと感じました

今日は完全に個人的な日記。人に読ませるレベルのものでは無いかもしれません。
客観的に見て「お前、何様のつもりだ」みたいなことを書いてるかもしれませんが、この限られたスペースでの精確な説明はおそらく不可能ですのではしょります。ご容赦ください。

もう長く入院生活をしている嫁さんの母方のおばあさんに、嫁さんとふたり、会いに行ってきました。

嫁:もちろん健在
嫁父:健在。他県在住。自身の両親健在。
嫁母:故人
嫁祖父:故人
染祖母:入院中。自力で動くのは困難。

私の祖父母:父方母方皆、故人

今週頭くらい、あぶない時期があったのですが、持ち直したそうで、嫁父さんから呼ばれてお見舞いに(今のうちに会っておきなさいという意味合い)。

おばあさん、小さくなってました。凛とした昔の女というイメージの女性でしたが、ずいぶん弱ってました。
体が動かないだけで、意識ははっきりしているというのはある意味で残酷です。独善的で失礼な言い方ですが、自我が消えてしまったほうがいっそ楽なのではと思わなくもない。

泣きながら嫁さんの手を握り、「一番会いたかった」とずっと繰り返していました。
しかしそれは本当のことではない。本当に会いたいのは自分より遥かに先に若くして死んでしまった実の娘のはず。次に会いたいのが嫁さんであろう。

ベッドの脇の卓上カレンダーがメモがわりにされていました。ノートひとつ自由に買いにいけない、行き届かない状況。震える筆で色々なことが雑多に書いてありました。

カルシウム、タオル、腕時計は○○に・・・

雑多な書き飛ばしです。そんな中「津和野町(祖母の故郷)の千代紙が欲しい」と書いてありました。もちろん故郷の景色をもう見ることは無いと思います。自身、それがわかっているからこそ、故郷の匂いを思わせるものが欲しいのかもしれません。

「あとのことは嫁父さんにおねがいします」とも書いてありました。
元気だったころ、あまり仲の良くなかった間柄のふたりですが、今一番身近で世話をしてくれるのはそのひとしかいない。

嫁さんの名前も書いてありました。現世では一番会いたい人なのは間違いないんでしょうね。

私の名前も書いてありました。

ありがとうございます。気にかけてもらえてるなんて、思ってませんでした。なるべく、嫁さんを連れて来れるように致します。まだ長生きしてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

助成フォスター

某助成金説明会に行ってきました。

100910_01 100910_02

さすが国からお金を頂こうとするわけですから、書類イッパイ書かなきゃいかんですわね。

それ以外に活動風景なども写真で添付しなきゃならないようで。

色々わかったことがあって良かったです。

orz今週はあれやらこれやらと忙しかった・・・

「俺、今週の仕事が終わったら、田舎に帰ってアツアツのピッツア食べるんだ」

て言いそうでした。

休みに入りますので、造形班と読書班がアップを開始しております。

 

 

 

ブログネタ: 【写真ネタ】あなたの街の「空」を見せてください!参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

インド人もびっくりして右へ

ブログネタ: カレーライスは何口派?参加数拍手

何口派?って聞かれて、

「はて?カレーライスに山口派とか樋口派とか田口派とかあるのかな?」

と思ったら辛口派か甘口派のことを聞いているようです。

当然激辛口派です。インドカレーの店で『辛さ50倍』を頼んだとき店員のインドの人に

「オーアナタ大丈夫デスカ?オナカダイジョブデスカ?」

と心配されました。じゃあメニューに載せなきゃ・・・と思ったんですが、

「オーケーノープロブレム」

とインドの人に英語で答えました。

インド人さんはハンドルを右に半信半疑でした。

あのカレーは辛いというより痛かった。

今は子供と一緒に食べるので超甘口です。大人の方が調整しなければなりません。

『ふりかけ』と称して七味を大量にかけたり

『トッピング』と称してラー油着け豆鼓を大量に乗せたり

クーラーがガンガンに効いていても汗が流れる。そういうカレーがすきです。

 

 

もうひとつ食べ物がらみのブログネタ。

ブログネタ: 【賞品付き】朝ごはん、何を食べてる?参加数拍手

食パン、ヨーグルト、季節のくだもの、青汁。以上です。

 

 

ついでにもう一個。

ブログネタ: クイズ番組の名司会者といえば?参加数拍手

山城新伍さんでしょう。アイ・アイゲームまた見たいなあ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

すごいブログネタ発見

ブログネタ: ウチの会社、あの融資のおかげで助かった参加数拍手

ムリでしょう!

事例の有無に関わらず、

書けるわけ無いでしょう。

こんなことサラっと個人ブログに書いてる人がいるとしたら、その会社のコンプライアンスに対する考え方が問われる気がします。

あーびっくりした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

ミキサー大帝は日本出身

よし子「ミキさぁ~、ミキサー大帝クンのことどう思ってるの?」
ミキ「どうって・・・よく混ぜるなあくらいにしか・・・」

誰だよ、よし子w

くだらない書き出しをやめられなくて困ってます。

量産型ガンキャノンをベースにフジミの戦車プラモをミキシングして造形しているわけですが、先週末からついにガンタンクまで加わってきました。
私もミキサー大帝とまではいかないまでも、ミキサー足軽大将くらいにはなれるかもしれません。

人間で言うとちょうどふくらはぎのあたりをまるごとキャタピラにするわけですが、ガンタンクの全輪使うとさすがにスネから下が間のびしすぎてバランス取りづらい。そもそもデカ過ぎて入らない。車輪の数は減らしていきます。

がしかし、片側車輪3個で『キャタピラです!』て言われてもそれはそれで寒い。ギリギリ4個配置で行ってみましょう。

ガンタンクのキャタピラ部分をバラバラにして、4輪をいい位置に配置。
スネと比較して、まあこんなもんでしょう。
Bc020

計測が苦手なんで、片側作ってそれをゲージに反対側を作成。「数字より自分の目を信じよう」と岡プロの本に書いてありました。

Bc021
Bc022 
ボディ全体とのバランスを見ながら位置決め。大丈夫そうなんで、残る右足も加工開始。
あとで履帯を噛ますことと塗装時のことも考えて、なるべくバラせるようにプラ棒で固定しておきます。

もともとのガンキャノンのつま先の上にとりあえず乗っけてみる。これはカッコ良過ぎてよろしくない。
Bc023
つま先はガンキャノンのものを使うにしても新規に作り起こすにしても、さほど考える必要無いのですが、かかとの方が問題でしょうね。

機能的なことを考えると、スネから下がキャタピラなんて、正直何の意味も無いように思います。ガンタンクのように下半身戦車まで開き直ってしまえば意味あるでしょうけど。
スネから下がキャタピラなのに二足歩行って。
解釈的には足を伸ばして座った状態でキャタピラ走行がメインで二足歩行はオマケもしくはキャタピラで踏破できない足場を歩いて移動と考えるのが一番気持ち悪くないかなと。
Bc024
と、考えるとカカト絶対邪魔になるんですよ。キャタピラ走行時横に逃げるかつま先側に移動して泥除けにでもならないと。

そこでちょっと悩んでます。
まだつま先とカカトの形状、考えてません(←え?

にしても、そろそろカテゴリ分けの予感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

数字は嘘をつかない

うひーー
先週から引っ張って3日悩んだ仕事が解決しました。

なんか最後の方、億単位の数字だけでできたピースでジグソーパズルやってる感じでした。
そこにハマるピースは1個しかない。

数字は嘘をつきませんでした。

解決してよかった。

あやうく顧問税理士さんにバカな質問するところでした。
(;^Д^A <アブナカッタ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

炊飯ケーキ

この間のビアパーティーでの子供ジャンケン大会でお子達は大量に花火をもらっていたので、近所の公園で花火してきました。

私も行く前は「え~花火~」て感じだったんですが、いざはじめてみると、結構楽しくて、テンションあがりました。子供たちがキャッキャ言って喜んでいたのは言うまでも無く。

Zm100905_01Zm100905_02 Zm100905_03 

長年使っていた炊飯ジャーがついにギブアップを申告してきましたので新しいものに買い換えました。嫁さんが結婚前に一人暮らししてたころから使ってたものですので、もう寿命ではないかと思います。

15年使いましたからね・・・

新しい炊飯ジャーにはナント『ケーキ』というボタンがついてます。生地を作って入れ込んでボタン押すだけで、ケーキが出来ます。
嫁さんアレンジでインスタントのポーションコーヒー キャラメルマキアートベースというのを生地に混ぜ込んだので、今回の作品はほんのりキャラメル味。
Zm100905_04 炊飯ジャーで炊いたとは思えないほど外はパリッと中はフワフワモチモチ。
オーブンで焼いたケーキに負けてません。

便利な時代になったものです。

ガンプラ改造はついにニコイチからサンコイチに突入。
(リサイクルショップで投売りだったものでつい・・・)
Zm100905_05_2 

我ながら半信半疑だったんですが、イケルかも・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

留守番造形

今日もガンプラ改造です。
嫁さんは『人妻会(ママ友の集まり)』に出かけ、お嬢は保育園、坊っちゃんは友達と待ち合わせてサッカーボールかかえて遊びに行ってしまったので、私は一人留守番造形です。
Bc018
腕の付け根で3ミリ延長。
あとこのガンキャノンは・・・てかHGシリーズみなそうなのかもしれませんが、ヒジに曲げ間接が入っているのと同時にヨコ回転軸も入ってます。
そうと知らずに

「なんでフレームと外装パーツにわけてあるか知らないけどパーツ数減らしたいんで、瞬着でガチガチに固めてしまえ」

30分後

「ゲッ!ここ、回転軸があったんだ!」

てなわけで慌てて腕の付け根のプラ板挟んで延長したところに軸と軸受け仕込んでヨコ回転確保。びっくりした・・・

あとはデカパンでイヤだった腰部を左右で1ミリか2ミリずつ(←イイカゲン)幅詰め。
加えてミニスカにしてトランクス型からビキニパンツ型に。

プロポーション改修なんで、細部ディテールは今しばらくはガマン。

Bc019
で、フトモモのところで3ミリ延長。
パンツが小さくなったのと、フトモモが伸びたのとで、短足イメージは無くなりました。

某所で聞いたんですが、造形趣味は、何日かに一度固めてやるのではなく、毎日ちびちびやるのがいいらしいです。

確かに、ほんのチョットずつでも進んでいる気がします。

ちなみに今回、久々にトランスフォーマーから少し離れます。

なので、ワーパス、ブロウル、フライホイール、ブリッツウィング、キルバイソン、G2メガトロン、BWⅡメガストームといった連中を作っているわけではありません。

まだ道のりは長いですねえ。

そろそろスネから下を切り飛ばしましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

セキュリティに対する意識

昨日仕事してましたら、某大手通信関係の会社さんから電話があり、

相手「御社から頂いた請求書に口座名義人の記載が無いので、今教えていただくことはできますか?」

とのこと。

五郎「え?この電話で?口頭で?」

相手「はい」

五郎「あなたが本当に○○社の○○さんかどうかもわからないのに?」

ちなみに初対面です。昨日はじめてお名前をお聞きしました。

相手「はい」

五郎「フツウ、そういう時って必要事項を空欄にした用紙をFAXしてきて、『必要事項ご記入の上、ご返送ください』みたいなことやりません?」

相手「はあ、そうが良いのでしたらそのように致しますが・・・(←かなりいやそう)」

五郎「そうしてください。すぐご返送しますから」

なんかねえ、もう色々ヒドイ。

口座名義くらい他人に漏れようといいじゃないか的な考え方なんでしょうか。

そういう問題では無いんですけど。

「お客様の情報を取り扱っている」という意識は皆無なんですかね。通信関係の会社さんなのに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

外装パーツあわせ

相変わらず正体不明のガンプラ改造ですが、今までの作業はありていに言えばインナーフレーム制作でした。
ボディのだいたいのラインが決まったので、外装パーツを徐々に追加していきます。

外装パーツの合い具合を見ながら各部幅増ししたり削ったりの調整に入りたいのですが・・・

Bc005

前もって用意してあった外装パーツ『FUJIMIの800円台の戦車プラモ』と、意外にもイイカンジにフィットしてます。

なお、今回のテーマはニコイチ※です。
※別々で成立していた物同士を寄せ集めて一つの物体を作る

厳密に採寸とかしなかったんですけどねー。長さ方向を詰めただけで、ボディが前後左右ぴったり収まってくれました。
Bc006
 
サイドビュー。スキマはプラ板で埋めるので今は気にしません。
Bc007
 
胸の下部は戦車のシャーシがかぶさりますので、クリアランスを考えながら棒ヤスリでガシガシ削っていきます。
Bc008 
 
シャーシ後部。車輪軸受け部は不要なんですが、モールドとしてもったいないのでしばらく置いておきます。利用価値なさそうだったら切り飛ばしてプラ板埋め。
Bc009
 
シャーシ後部を受けにして、背面パネルを貼り付け。
Bc010
 
背面パネルを受けにして車体後部を必要分だけ切り落として貼り付け。
このへんはパーツの足場リレーみたいで楽しい。
車体前半との間に1センチほどスキマが空きますが、ここはいい位置の車体部位で埋めます。
Bc011
 
フロントと泥除け(?)をガンキャノンの胸ラインに沿わせるために途中切り欠きを作って折り曲げ(図中白化部分)。フロントをガンキャノン胸にガチガチに接着してから切り欠き部分はプラ板とパテで後付け装甲ぽく加工・・・
Bc012

で、出来たのがこんな感じのボディ。
フロント下面もシャーシで覆ったので、胸板だけ見ればもうガンキャノンぽさは皆無(苦笑)。
Bc013
装甲のウスさが気になりますのでプラ板で厚み増し。
あと強引な接合部分もプラ板を適当に挟み込んで一体感を出すとします。
Bc014
Bc015

車体にはディテールアップ用の小パーツが色々あるんですが、表面処理の邪魔になりますので、そのへんはまだ放置。
とりあえずこのまま腹部、腰周りに移行していきます。
腰は「一番安いジム」みたいな超シンプル箱形状が最終目標ですので、「幅詰めor延長+プラ板加工」のみになりますが、腹部が蛇腹なんですよね。
どうしようかな。

本当に蛇腹にすべきか。
Bc016

 
パネルラインぽくすべきか。
Bc017

悩むところです。

ちなみにタンクーダではありません。

今回の記事で『アッ』て思った方もおられるかもしれませんが、今しばらく南仏プロヴァンスの田園風景のような穏やかな心で見守ってください。

スネから下、どうやって作るかまだ考えてませんし(汗)

 
 
ブログネタ:
あなたは、右脳型? 左脳型?参加数拍手

右脳全開造形です・・・

計算とか計画が苦手です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

Androidがキャリア主導のアプリ開発をおびやかす

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100713_380326.html

↑コード書かずに誰でもAndroidアプリ作成可能、Googleがツール公開

こういうのダイスキ。ロボットを送り込んでくるグーグルさんは嫌いですが、このグーグルさんはいいグーグルさん。

できることなら「おマヌケツール」とか「バカゲー」とか作りたいーー。

で、チョット挑戦してみようかと思ったんですが、英文の壁にはばまれました。
翻訳コンニャクが欲しい。

ブログネタ: もう見た? 触った? “iPad”をどう思う?参加数拍手

触りました。スーパーカー消しゴムを指ではじいてレースするようなソフトって無いんですかね?あと床に落としたシャーペンの芯拾いゲームとかあったら1回だけはやってみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »