« 今年3番目くらいのショックな出来事 | トップページ | 残り95話という現実がおそろし »

2010年7月19日 (月)

貯めるんですよドドリアさん!

連休前、嫁さんから相談を受けました。
嫁「ちょっと相談があるんだけど・・・あのね・・・夏休みの工作、何作らせたらいいかわかんないの」

ああ、そうですか、真顔で相談されたんでびっくりしましたよ。

五「小学三年生の夏休み工作て何かテーマがあるんかな?」
嫁「なんもないよ。とりあえず何か作ればいいだけみたい」

というわけで、迷える坊っちゃんのために見本を作ることにしました。さすがに宿題自体を私が作るわけにはいかない。

で、小一時間ほどで出来た見本・夏休み工作『貯金箱』。
Zm100719_01

題して『私の貯金は53万です』

背中から小銭を入れるようになってます。
Zm100719_02
紙粘土30年ぶりくらいに使いました。使いにくいッス。

サーティー○ンのカップを廃品利用しました。エコがテーマです。
Zm100719_03

エコだけど、エゴな人を作る。

見本なので作りこむ必要は一切ないのですが、もう少しディテールアップして(顔も少し作りなおしたい)乾燥したら彩色してニスを塗りたいと思います。
完成後はお嬢ちゃんにあげる予定。

お嬢「ヤターー」
坊「えーいいなあー、ほしいなあーフリーザ貯金箱」
五「いや、坊っちゃんは自分で作ればいいじゃないか。あれだよ、このカップの円筒形を利用してトランクスのタイムマシンとか作ればいいじゃん。透明フードは別にプリンのカップか何かで作って、中で操縦するトランクスも作るんだぜ」
坊「ムリww」
五「じゃあねえ、パンパンにはれて自爆寸前のセルとか。お金貯まりそうじゃない?」
坊「ムリww」

と、しばらくドラゴンボールの雑誌などを読みふけっていた坊っちゃんですが、「超神水・貯金箱」にするようです。

坊「上のフタをあけてお金いれてね、この注ぎ口からお金を出すの」
Zm100719_07

・・・なんとなく、貯めたお金が湯水のように流れていきそうで縁起悪い気もしますがまあいいでしょう。
しかしできるんだろうか、あの平面脳の坊っちゃんに・・・

|

« 今年3番目くらいのショックな出来事 | トップページ | 残り95話という現実がおそろし »

ふたり」カテゴリの記事

コメント

頼もしいお父様ですね!それにしてもフリーザのお顔!超リアルです;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

投稿: にふてい | 2010年7月20日 (火) 06時43分

にふていさんコンバンワ!
イヤイヤ(汗)頼もしいどころか、いつもつい悪乗りしてしまうヤブレカブレな父親です。
フリーザの顔、もうすこしなんとかしたいところなんですが、紙ネンドって使いにくいですねー。
彩色したらまたブログに載せたいと思います^^;

投稿: 早瀬五郎 | 2010年7月20日 (火) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/35813691

この記事へのトラックバック一覧です: 貯めるんですよドドリアさん!:

« 今年3番目くらいのショックな出来事 | トップページ | 残り95話という現実がおそろし »