« 自己否定自己肯定 | トップページ | ミラクル? »

2010年5月15日 (土)

サイ苦労ナス

↑デストロン軍団一の苦労人ですからね。

さて、夜中に更新するといえば、造形班の連中です(いやまあ、私ひとりなんですが)。
サイクロ君のボディを腰のところで切断して、回転軸いれてみました。
Zm100515
気分で入れたわけではありません。腰が回転した方が、カブトムシ変形時の足のおさまりが向上しますし、なにより分割することでウエストの狭い部位にディテールが入れやすくなります。

モデルグラフィックス誌、岡プロのモナカキット改造が好きで、あの号だけいつもしげしげと見ているわけですが、その中で、

「最初に形状出ししておいて、作業に邪魔なディテールは都度、きり飛ばしてディテール入れたあと再接着する」

とあって、あの理論にかなり助けられるところ多々あります。

「ここはあとで細かいディテールが入るから作りこまないでおこうー」

なんてやってて結局作業が進まないのはよくあることです。

素人造形ですからね、最初から設計どおりに行かないのはわかってますんで、ドンドン手を動かしていきましょうというメッセージであると、勝手に受け取ってます。

そろそろ背中の羽からカブトムシのときの肢変形という「そんなの出来るわけないだろ自分」機構を作っていきたいと思ってます。

|

« 自己否定自己肯定 | トップページ | ミラクル? »

造形班-転生Cyclonus制作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/34698799

この記事へのトラックバック一覧です: サイ苦労ナス:

« 自己否定自己肯定 | トップページ | ミラクル? »