« 型、固まらぬ | トップページ | 壺焼いてみる »

2010年1月31日 (日)

怒れるコロッケ弁当

Zm100131
弁当ではありません。バックパック用のシリコン型硬化促進のため、型をまるごと濡れハンカチでくるんでおります。
驚くべきことに確かに硬化が始まりました。
最初は単に「時間がずいぶんたったからじゃね?」とも思ったのですが、カップのほうに残ったシリコン(湿度補填なし)はまだ硬化せずドロドロのままですので、確かに湿気による硬化促進は起きているようです。

しかしまだまだ「トロロイモ状」だったものが、「つきたて餅」になった程度。
型としての剛性も何もあったもんじゃありません。

表面がカタくても、いざ開けてみたら「外はパリッと、中はジューシー」なクリームコロッケ状態では涙も出ませんので、ちょっと待つことにします。

ハァ、今週中には完全完成!て思ってたんですけどねえ。

|

« 型、固まらぬ | トップページ | 壺焼いてみる »

造形班-SPYMegatron制作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/33197955

この記事へのトラックバック一覧です: 怒れるコロッケ弁当:

« 型、固まらぬ | トップページ | 壺焼いてみる »