« 今朝シャキーンに斬鬼さんが出てて吹いた | トップページ | スーパーキバ男爵エンペラーフォーム »

2009年10月22日 (木)

ネンド埋めが一番テマヒマかかります

Zm091022_01
シリコン作業もキャスト作業も実は意外と楽しいのです。
キャスト作業は特に楽しい。
Zm091022_02
ポコポコ複製品ができていく楽しさ。

それに引き換え、ネンド埋め作業は、
・抜けやすさ
・型としてのムダの無さ
・パーティングラインをどこにするか?
・キャストの通るルート取り
・気泡逃がしの考え方

といった、その後の全てを支配してしまう作業なので神経使います。

なんていいながら、今回融合カノン砲をキャストの通るゲートとしても利用しようとしています。なんか、ハプニング的な行為がほしいんですよ。

融合カノン砲、うまく抜けるといいな♪

|

« 今朝シャキーンに斬鬼さんが出てて吹いた | トップページ | スーパーキバ男爵エンペラーフォーム »

造形班-SPYMegatron制作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/31899360

この記事へのトラックバック一覧です: ネンド埋めが一番テマヒマかかります:

« 今朝シャキーンに斬鬼さんが出てて吹いた | トップページ | スーパーキバ男爵エンペラーフォーム »