« ニンゲンがうかがいます | トップページ | 見た目が恥ずかしい本を購入 »

2009年9月26日 (土)

シリコン玉を抜かれる

ついに1㎏のシリコン使い切ってしまいました。

レジンキャストはまだまだあります。あんなにポコポコ抜いたのに3割も使ってない感じ。
なんか、スパイメガトロン50体くらいは作れそうな分量です。
(メンドクサイんでそんなに大量に作りませんが・・・)

しまいには型に流し残したレジンキャストをポリパテのように使い始めたズボラ造形王・五郎なのでした。
半分硬化をはじめた時点ではレジンキャストは水あめ状態ですので、盛りたいところに垂らして、ブツの方をくるくる回して沿わせていきます。

※多分、まねしないほうが良いように思います。色んなことが保障できません^^;
Zm090926_01


いかつい顔でアタマはとがっている、そしてボディはスタースクリームの流用・・・

ときたらスラさん、ダーさん、ラムちゃんの3体ですね。
型抜けの悪い半不良品が1体分揃ったら、オマケとして作ってみたいと思います。

|

« ニンゲンがうかがいます | トップページ | 見た目が恥ずかしい本を購入 »

造形班-SPYMegatron制作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/31522330

この記事へのトラックバック一覧です: シリコン玉を抜かれる:

« ニンゲンがうかがいます | トップページ | 見た目が恥ずかしい本を購入 »