« はみでるたいやき | トップページ | よりによって今日だけ雨 »

2009年9月11日 (金)

あふれる型おもい

週末に向け、スパイメガトロン造形の下準備です。
先日私はオーバーフロー方式などとサラーと書きましたが、
Zm090911_00
この絵だけでは何のことやら造形関係以外の人には伝わりにくいと思いますのでフォロー記事。

※造形に造詣の深い方々にとっては退屈な記事であろうと思いますがサラリと流し読みしてください。

ヘルメットやガンプラのバーニアといった「お椀型」のパーツを複製するのに、伏せたお椀状態に対して型を左右あわせにすると完成後型が外せなくなります。そのためのオーバーフロー(あふれさせ)方式なのですが、文章で説明するのは難しいので、大半を絵で説明致します。
Zm090911_01
まず原型であるお椀を伏せるまえに空洞部分に粘土を詰め込んでおきます。でスチレンボードに垂直に立つように固定。粘土と原型の境目がパーティングラインになりますので、なるべくエッジ部分で粘土をならすのがいいです。
Zm090911_01a

まわりにスチレンボードの板を立て、シリコンを何度かにわけて流し込みます。
Zm090911_02
1層目は原型に直接触れるので、気泡に注意しながら慎重に流します。
貧乏性なので、2層目でシリコンクズの細切れを混ぜた「かさ増し」シリコンを流します。
Zm090911_02a
1層目ですが、筆でシリコンを塗りつけると、わりと気泡を逃がすことが出来ます。筆はラッカー系の薄め液で洗浄できますが、筆寿命は短くなりますね。
Zm090911_02b
無事、流し終え、固まりました。

枠をはがし、180度ひっくり返して原型の土台になっていたスチレンボードも取り外します。
Zm090911_03_2
最初に詰め込んだ粘土もほじくり出します。ウッカリ原型をはがしてしまわないよう、注意が必要です。
Zm090911_03a

てっぺんの段差ぎりぎりにスチレンボードを小さな枠として立てていきます。
両面テープなどで貼っておけば、あとではがすのが楽です。
Zm090911_04

Zm090911_04a
とにかく私の工作は適当です・・・

Zm090911_05
シリコン流しましょう。流す前に剥離剤を塗っておかないと、シリコンにシリコンを流していくので、2度とはがせないほど結着してしまいます。上記写真のごとく、いつも私はラッカーの銀を塗ります。
Zm090911_05a
シリコンはさほど流動性が無いので、適当な枠でもそんなには漏れたりしません。

Zm090911_05b
固まりました。
このでっぱりが無いと、上型を引き抜いたり押し込んだりするとき、掴む場所がなくてえらい苦労することになると思います。

Zm090911_06
上型をはがします。原型もこの時点で不要になりますので、はずします。
原型をはずしてみて、シリコン側に壊滅的な気泡やシリコン抜けがあったら、残念ながら最初からやりなおしです。
シリコンはとにかく1層目が命です。
Zm090911_06a
銀の塗料のせいで、見た目は汚いのですが、きれいにはがれます。

予断ですが、シリコンをペリペリッてはいでいる感触はけっこうハマリます。
まっっったく造形趣味のない嫁さんにまで「ペリッてやらせて~」とせがまれるほどの感触。怪人20面相が変装をはがすときってあんな感じでしょうか?

いよいよ注型。
下図ほどなみなみとそそぐ必要もないですが、抜けができるとすべてがパーになるので、余裕持ってそそいでおきます。
Zm090911_07_02

そしてフタ!!!
Zm090911_08_02
Zm090911_08a
あふれるし、熱も持ってますので気をつけましょう。

そして・・・
Zm090911_09
ヘルメット、いい感じ。
パーティングラインの位置も悪くない。
Zm090911_10
かぶってみましたメガトロン。
手作業じゃここまで同じもの作れませんね。

Zm090911_11
スター「今日からオレ様が・・・


サンダー「てめえは黙ってな!」

いいですねえ。
これはいいですよ。どんどん複製していきましょ。

|

« はみでるたいやき | トップページ | よりによって今日だけ雨 »

造形班-SPYMegatron制作」カテゴリの記事

コメント

コンバンハ

イラストをみて気が付きました。

なみなみと注いであふれてるのは
キャストですよね??

ひとつ質問なのですが
一連の作業は専用の小部屋かなにかで籠って
されてるのでしょうか?

普通に
居間とかで作業すると
年中、心地よい気分になっちゃいますよね?


投稿: Moonface | 2009年9月11日 (金) 00時48分

>キャストですよね
オオ!Moonfaceさんありがとうございます。
修正させていただきました!
シリコンの話をえんえんしておりましたので、そのままの流れで「あふれるシリコン」などとエライ嘘を書いておりました。さすが深夜脳。
けして、へんな空気を吸い込んだわけではありません(滝汗)。
そう、作業場は結構重要ですよ。
実は我が家には子供立ち入り禁止の倉庫のような母屋のようなバラックのような作業場のような夏は暖房、冬は冷房(死ぬww)といったテイの場所がありまして、いつもそこで作業しております。
パテ盛ったりプラ板削ったりは居間でやるときもあるんですが、シリコンとキャストだけはちょっと怖いので生活空間ではできないんですよねー。
Moonfaceさんも作業する場所には充分ご注意ください。

投稿: 早瀬五郎 | 2009年9月11日 (金) 01時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/31323147

この記事へのトラックバック一覧です: あふれる型おもい:

« はみでるたいやき | トップページ | よりによって今日だけ雨 »