« FE日記 第17章【バカ兄貴対決!】 | トップページ | 留守番造形 »

2009年7月24日 (金)

バーンナコーで移動

Neta_004_cocolog_oekaki_2009_07_24_

昨夜ちょっと思うことがあって餓狼伝説のことを調べておりました。
その調べモノ自体はwiki読んで解決したのですが、そのままwikiを読んでいて初期のジョーヒガシの声優さんが生瀬勝久さんであることをはじめて知りました(後期のジョーヒガシは「ヘル&ヘブンじゃけえのゥ」の勇者王・檜山さん)。
あー…いや、当時ゲーム誌とか攻略誌なんかで目にした可能性も無くは無いですが、脳のなかで情報どうしがつながってませんでした。
驚愕すると同時に自分の無知を恥じるばかりです。

てか、生瀬さん⇒檜山さんという流れがもう全然つかめません。
もしかして檜山さんが何かの都合で声優業を引退されたら(ファンの人ごめんなさいあくまで勝手な妄想です)檜山さんの持ち役は生瀬さんが引き継いでくれないものだろうか?クリカンさんのようなパターンで。

生瀬ガガガ「ディバイディングドライバァーーー!」
生瀬飛影「エンサツッコクリュウハァ~~~!」

あんまりイメージできないですね。

スパロボVS餓狼伝説

みたいな超クロスオーバーがあったりしたら、生瀬さん声がもちませんね。

そんなヨタ話はともかく・・・

ええーーー、ジョーヒガシなの?

ということで、youtubeで攻略動画とか見てみたのですが…




グムーッ…そういわれればそうのような気も(←てか、そうなんだってば)。
アタリマエではありますがムチャクチャ声が若いですね。
生瀬さんは、ビリーカーン(棒のひと)とかローレンス(闘牛士のひと)といった、他のキャラも演じておられます。ガロスペに到ってはギース様まで…
ビリーはジョーヒガシよりもっと声が若く、聞いててもよくわかんない(苦笑)。
ローレンスの「ウゥワッ」という絶叫はなんとなく「ああ、そうかな」と思えます。

そういう耳で聞いているとチンシンザン(アンディと同じ声優さん)なんかも生瀬さんの声に聞こえてきて不思議です。

しかし今回一番ビックリしたのはビッグベアと山田十平衛の声が竹田団吾さんだったってこと!
響鬼とか電王の衣装デザインの人というイメージしかありませんでした。
スミマセン…orz


とにかくネオジオがやりたくなった夏の夜・・・

コネタマ参加中: 【落書き】おじさんは何をつまみに飲んでいるでしょう

|

« FE日記 第17章【バカ兄貴対決!】 | トップページ | 留守番造形 »

雑記2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/30679982

この記事へのトラックバック一覧です: バーンナコーで移動:

« FE日記 第17章【バカ兄貴対決!】 | トップページ | 留守番造形 »