« 焼肉ざむらい | トップページ | ユビキタス・サクラダイ »

2009年5月 5日 (火)

増粘材として小麦粉も使えるらしい

夜中更新といえば、造形カテゴリです。
スタースクリームなのか、スカイワープなのか、サンダークラッカーなのか、色がついてみないと自分でもわかりませんが、ともかく航空兵造形です。
ず~~っと気になっていた顔をようやく作り変え。
Zm090505_01
んー。とりあえず童顔からは脱出。少しはニヒルな感じになりましたでしょうか?
Zm090505_02

ちなみにビフォーアフター。
Zm090505_03
うん、前はずいぶん童顔でしたね。
今は空洞になっている目を入れるとまた雰囲気変わるかもしれません。

航空兵状態で微妙に内股になるので(別名「足の付け根にヨコ回転軸が無いことの弊害」)、ヒザ頭とつま先を外向きに向けることでなんとか勇者立ちに近づけたい。

ポリパテのユルユル粘度で最初からエッジを立てて盛り付けるのはほぼ不可能ですので、コーナーにセロテープを貼り、そこへパテを流し込んでいくことにします。
Zm090505_04
硬化後セロテープをぺりペリはがすと一応カドを立てた状態になっております。
Zm090505_05
Zm090505_06

あとはひたすら削り倒すのみ。
Zm090505_07

引き続き粉塵と格闘致します。

|

« 焼肉ざむらい | トップページ | ユビキタス・サクラダイ »

造形班-SPYMegatron制作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/29435453

この記事へのトラックバック一覧です: 増粘材として小麦粉も使えるらしい:

« 焼肉ざむらい | トップページ | ユビキタス・サクラダイ »