« アシュラ面「失笑」 | トップページ | 咬むとフニャンまたは厳格監査 »

2009年5月21日 (木)

軸ゆがむ

なんだかんだで5ヶ月くらい作り続けているスパイメガトロンです。
ようやく細部ディテールを作りこめる段階まで来た気がします。
Zm090521_150
各部間接を真ちゅう線からネジ留めに変えたのですが、どうやらネジ込む際ナナメにネジ込んでいたようで、よくよく見てみると足がすごい勢いでハの字になっておりまして、そのせいでジェット形態を維持できなくなりました。
なので、この画像撮影後、足関節を大改修しております。

あと、かかとにジャンクパーツで車輪をつけました。ジェット形態時、着陸脚のように見えてくれるはず・・・
Zm090521_151

ナル光線銃
Zm090521_152

ちょっとバラして
Zm090521_153

再合体。
Zm090521_154

お?何気なく書いたのですが川柳みたいですね。

ナル光線
 ちょっとバラして
   再合体

造形中いつも
「この小麦粉パテ、固まるんだろうか?」
と真剣に悩みます。

なんか、ボソボソしてるし、食いつき悪いしで、到底硬化しそうにないのですが、盛って一晩放置して翌朝見てみると、カチカチになってます。

最近、「小麦粉をうすめ液で溶いた接着剤でまぜるだけで、パテの替わりになるんじゃないか?」と真剣に考えたりしてます。
(多分無理でしょうけど)

|

« アシュラ面「失笑」 | トップページ | 咬むとフニャンまたは厳格監査 »

造形班-SPYMegatron制作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/29724786

この記事へのトラックバック一覧です: 軸ゆがむ:

« アシュラ面「失笑」 | トップページ | 咬むとフニャンまたは厳格監査 »