« 金田一の変な芝居 | トップページ | ザンレリ・ザンレロ »

2009年2月 4日 (水)

ザンレリ・ルフミタ

坊っちゃんがナントカエンザのA型になりました。
A型なので、タ○フルではなくリレ○ザを処方してもらったようです。
なんだかすごい大掛かりですリ○ンザ。

・ジョグダイヤルをまわして、
・ゲキテツを引き上げてまわってきた薬に穴あけて、
・吸入口からいっきに吸い込む。

不謹慎ながら、あれはちょっと体験してみたいかも。ほんとに不謹慎ですが。

薬を飲んでる坊っちゃんを見ながらつい、

「タミ○ルは野菊のような人だ・・・」

とつぶやいたら、嫁さんから

「うちのダンナがついにコワレタ!」

と言われました。
宇宙刑事シャイダーの監督さんなのに・・・
松田聖子さん主演なのに・・・

それにしても坊っちゃんがはやばやと寝てしまうと、父さんは寂しくてしょうがないよ。早く良くなれ。
このあいだ苦手な国語のテストで100点取ったし、お風呂修行も毎日頑張ってるし、ご褒美に坊っちゃん用に小さいS.I.C響鬼さん買ってあげようかな?響鬼好きだし。
Zm090204_00

ヒマなんで、ちょっと造形。
Zm090204_01

やはりパテが乗ってくると、中肉中背のマアマアのバランスになってきました。

造形後、宮部みゆきさんの「あかんべえ」を読み始める。
上・下巻の結構なボリュームの時代小説で、まだ読み始めて50ページくらいですが、すでに面白い。
これは面白い。
先の展開はまだ不明ですが、Xメンとか、ハングマンのようなお話になっていくんでしょうか?
下巻の表紙がすばらしいです。

続きが気になりますので、今日はこのへんで。

|

« 金田一の変な芝居 | トップページ | ザンレリ・ザンレロ »

ふたり」カテゴリの記事

造形班-SPYMegatron制作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/27774476

この記事へのトラックバック一覧です: ザンレリ・ルフミタ:

« 金田一の変な芝居 | トップページ | ザンレリ・ザンレロ »