« 赤い鳥のこころ | トップページ | ネコアビリティ »

2008年12月 5日 (金)

東大モト聖衣

我が家の電話は私が結婚する前から使っていたもので、1996年製の今や型遅れはなはだしい電話です。
その電話の子機のバッテリーが切れたので、NTTサービスセンターに持っていったんですよ。今日。
マニュアルにも「電池切れたらお近くのNTTに持っていってね」て書いてあるし。
今まで何回か行って有償交換してもらってるし。

しかし、そのNTTの担当者さんは、
「あーすみません、この型のバッテリはもう、ココに在庫が無いんです。すみませんが、このフリーダイヤルに電話して、本部から郵送で取り寄せてもらえますか?」

とのこと。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

しょうがないのでそのフリーダイヤルに電話。

しかし、その電話に出た人は、
「あーすみません、その型はもう製造中止なんです。しかし市販のバッテリに同等品がありますので、お近くの家電量販店でお求め願えますか?」

とのこと。

工エエェェ(´д`;)ェェエエ工その2

しょうがないので最寄の家電量販店に行ってみたところ、

大量にありました!

1996年からこちら、バッテリーの流通も進歩したわけですね。
簡単には手に入らないと思っていたものは時代の流れとともに、簡単に手に入るようになっていたんですね。
そういえば、家電に限らず、量販店に行けばたいていの物が手に入る世の中になっておりました。
情報サービス業に携わる自分としては、足元をすくわれたというか、灯台もと暗しというか、無知蒙昧でしたよ。反省。

とにかく子機が使えるようになりました。ヨカッタ。

|

« 赤い鳥のこころ | トップページ | ネコアビリティ »

雑記2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/25936261

この記事へのトラックバック一覧です: 東大モト聖衣:

« 赤い鳥のこころ | トップページ | ネコアビリティ »