« ツィステッド・エッジ | トップページ | 鉄の羽 »

2008年11月 7日 (金)

満賀肉雄と才野シズルのまんが肉

まさか無いだろう?とためしにググってみたら、
男たちの夢・まんが肉がありました。
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091161299961.html
Zm081107_01_2

取り扱っているのは阿佐ヶ谷の吉沢商店という肉屋さんです。
かじった時に歯型が付くようにとか、見た目黒いツブツブが付いている所とか、製作者の妥協の無いこだわりが感じられます。
これを見た東京近郊の人は阿佐ヶ谷へ猛ダッシュでお願いします。

まんが肉食べた~い。
まあ実際問題、あの大きさの肉の値段として考えた場合、2千数百円という金額は「なんでやねん」というくらい高いのですが、

「俺マンガに出てくるような『まんが肉』を手づかみで食ったんだぜ」

という勲章のための値段なら安いものです。ああこのセリフ言ってみたい・・・

もっとググってみると、キャンプなんかで自作でまんが肉作ってる人なんかもいて、びっくりしました。私のまんが肉熱(変な日本語)などまだまだです。

自作の人の作り方は基本ドネルケバブみたいです。
これは肉の種類さえこだわらなければ、結構安上がりに出来るかも。
川原で食べたりすると、ロケーション効果もあいまって、気分はギャートルズですな。
まんが肉にあわせて、いびつな素焼きのハチに濁り酒入れて(未成年者はカルピスで)飲むと無限コンボです。

流れ豚切りでスカイさん現状。
Zm081107_02

私もまんが肉製作者に負けないコダワリを持って製作に当たりたいです。

|

« ツィステッド・エッジ | トップページ | 鉄の羽 »

雑記2008」カテゴリの記事

コメント

 スカイ兄
 なにがなんだか分かりませんが、とてつもなくスゴイ! てことだけは分かりました。
 フレームだけなので、バイクが人型に変形! て感じに思いました。

投稿: こにしのぶお | 2008年11月 7日 (金) 23時58分

こにしさん、ありがとうございます。
フレームだけ状態というのも、なかなかメカニカルで、味がありますね。
おっしゃるように確かに組み立て途中のバイクのフレームみたいです^-^
弟君がただ寝そべるだけの変形でしたので、兄ちゃんの方は文字通りひねってみました。
プラ板工作はテンションあがります!

投稿: 早瀬五郎 | 2008年11月 8日 (土) 02時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/25111873

この記事へのトラックバック一覧です: 満賀肉雄と才野シズルのまんが肉:

« ツィステッド・エッジ | トップページ | 鉄の羽 »