« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の28件の記事

2008年9月30日 (火)

ドタバタ真犯人の大冒険

三津田信三さん著作の「首無の如き祟るもの」を読みました。
四百数十ページと結構なボリュームのミステリ小説です。

※以下、ネタバレしないように書いてますが、ささいなネタバレもダメと言う人は、読まないでください。
また、今日の記事はかなり主観に満ちてますので、広い心でお読みください。

1.閉鎖的な村に対立するふたつの家

2.当主の相続権争い

3.当主候補であるファースト候補が行う儀式の際、
  殺されるセカンド候補

4.10年後再び行われる儀式の際、殺されるファースト候補と
  その嫁候補

5.その後殺される対立家のサード候補

5.遺体は4人とも首無し

「土着ミステリダイスキー派」の私には申し分無い筋立てなんですけどね。

微妙~・・・

なんだろう、この微妙さ。

や、ちょっとだけ弁護しますけど、

「モノスゲーどんでん返し」

ですよ最後の20ページくらいで。しかもそれを探偵は理路整然と説明します。

「~以上のことから、犯人はAさんなんです」

で、この「モノスゲーどんでん返し」のあと、探偵はその推理のちゃぶ台を、思いっきりひっくり返します。
もう、読んでる私が「バカじゃねえのこの探偵」と思うくらい見事なちゃぶ台返し。
でもそれも探偵は理路整然と説明します。

「~というわけで、真犯人はBと考える方が自然です」

で、読みながら私が、グムーそりゃ確かに・・と思い始めるはしからこの探偵は、もう一回ちゃぶ台をひっくり返します。もう、ちゃぶ台が冥王星まで飛んで行くかの勢いで。
400ページ中の細かな伏線を一つずつ挙げながら。

「~だから本当の真犯人はCさんなんですよ!」

※セリフは私の意訳。

しかし・・・ここからが重要なんですが、上記の探偵が順にあげる3人の犯人は、「ミステリを読んで読んで読みまくった」という人なら、本書読み始めくらいの段階で、

「ああ、こいつが犯人だろうな?」

と直感的に感じられます。
それくらいこの3人は、最初から犯人臭をふりまいてます。

叙述ミステリなんでしょ?
いや、巧妙に隠した変形叙述ミステリなんでしょ?

と色々邪推しながら読むんですが、まあ当たらずとも、ムチャクチャ遠くもなく。

なのになぜどんでん返しを感じるかというと、著者の犯人隠しがうまいからに他なりません。
読んでいる途中で、
「まあ、こういう展開だと、この人は容疑者からはずれるなあ・・・」
と思わせるのがうまいわけです。

でも正直言うと、長すぎる。いや、長編おおいに結構なんですが、無駄に長すぎる。それは要するに、いくつも張った伏線をうまく文字の海の中に埋没させたいためのカサ増しでしか無いように思えます。
カサ増しも面白ければ良いのですが、それが非常に微妙・・・
だから、こんなにも長いのに、犯人には深さが無い。他作品と比べるのは無粋ですが、獄門島の犯人や、悪魔の手毬唄の犯人に比べると、覚悟が足りないというか・・・浅いというか・・・不可解犯罪にもかかわらず、探偵が開示する犯行時の状況というのは、かなりドタバタしてます。

ミステリにおいて、「長年積み重ねた恨みとか綿密な計画とかの無い犯人」はきついなと思いました。
この小説の真犯人はかなりイキアタリバッタリ。本当の真犯人もどちらかというと、イキアタリバッタリ。

まあ、私もかなりひどいこと書いてますが、「面白く無い作品」では無いですよ。
「面白い作品」でも無いんですが・・・

なんか、ムダに疲れたって感じです。
ちょっと目先を変えて娯楽作品を読むことにしよう!そうだそれがいい。
例の青森の古本屋さんに、山田風太郎忍法帳が予想以上にたくさんあったので、どれか取り寄せてみようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

車輪の弟

ひたすらディティールアップ中のグランゼル君ですが、モチベーションアップのため先週末、某画像掲示板の模型裏板「制作意欲向上スレッド」に貼ってみました。

・キャラ、作品名について言わない、詮索しない。
・個人を特定されるようなことは書かない、聞かない、気付いても書かない


というのがモットーの「名無し掲示板」の良心のような場所です。


Zm080929_01
おおむね高評価頂きまして、文字通り制作意欲向上しました♪

頂いたレスで圧倒的に多かったのは「で、兄さんのほうは?」でした。
そうですよねえー。自分だって、他のひとが車変形するグランゼル作ってたら、そりゃ発射台に乗る兄さんは作るんでしょう?って聞きたくなりますからね。

兄さんもがんばろうっと。
可動範囲をあまり追及しなければサクサク作れるとは思いますが、何せ1作入魂型人間なので弟がある程度終わらないことには、次に移れません。

がんばります。

目次更新している最中に過去のグランゼル造形記事を見直してみて、画像がずいぶん不親切だなと思いましたので、今日は色んな画像を作ってみました。

■ ビーストモード(いや、そんなモード作らないのですが)
Zm080929_02


■ 変形途中正面
Zm080929_03


■ 変形途中背面・顔は180度回転させないと、おさまりません。
Zm080929_04

ナチュラルな継ぎ目を目指したいと思います。
Zm080929_05

あとは、今パテ効果待ちで画像がありませんが、ヒザから下のディティールアップが片付けば、少しはゴールが見えてくるかもしれません。

「宇宙鉄人をテレビでリメイクしてくれ」とは思いませんが、今リメイクしたら、兄弟を増やすか、従兄弟ハトコと称してマリンゼルは出てくるでしょうねー。
空・陸・海ときて次は土中のドリルゼル、全員乗っけて引っ張るロコモゼルとか出ますかね?

勇者シリーズに毒されすぎですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

コーナリング特性

コーナリング特性
今日は坊っちゃんの小学校の運動会でした。

保育園の時は、結構不甲斐ない戦績だったのですが、今日の徒競走は、坊っちゃん危なげなく一位でした。
特別な練習した?と聞くと、

坊「コーナーを回る時、内側ギリギリを走るんダヨ」

と教えてくれました。

へえ…坊っちゃんぽくないなあ〜と、変な感心をしてしまいました。
それはともかく、各学年のリレーはやっぱり盛り上がりますね。
特に、5、6年生になると体格の差も手伝って、抜きつ抜かれつの超デッドヒートです。
130センチくらいの子を160センチくらいの子(私は彼のことを密かに「助っ人大学生」と呼んでました《超失礼!!》)が追い上げるシーンなんか、つい小兵のほうを応援してしまいます。
早い子は、やはりフォームが綺麗で鳥肌ものでした。

来週は、お嬢の保育園の運動会です。
お嬢頑張れ!坊っちゃんに続け!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

心奪われる父親

市内に記念写真の撮影スタジオも併設された進物のお店がありまして、9月いっぱいは撮影料無料キャンペーン中(おそらくは七五三客目当て)とのこと。
七五三の写真を去年あまりしっかり撮ってなかったので、お嬢の写真を撮りに行きました。

「きれいな衣装が着られる」「化粧が出来る」このふたつで、お嬢は昨日からハイテンションでした。

Zm080927_01
親ばかですが、着飾るといいなあ。
着付けてもらっているさなか、お嬢の花嫁姿までちょっと想像してジーンと来てしまいました。

気が早杉!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

パフュームの新曲「ヒ・ロ・ヒ・コ」

記事タイトルはウソです。気にしないでください。
しかし今日の記事内容は本当です。

風のうわさで、スティールボールラン(JoJo7部)に新登場のスタンド使いが

本体「ディスコ」

スタンド名「チョコレイト・ディスコ」


らしいと耳にしました。で、画像も見ました。

バカ言っちゃいけないよ。そんなコラ画像まで作って!
われらの荒木センセがそんな邦楽アイドルパフュームの曲名を使うなんてありえない。
ペイジ、プラント、ジョーンズ、ボーナムの4人のゾンビに謝りなさいってなもんですよ(謎)。

と、鼻息も荒く、真偽を確かめるため帰宅後、ウルトラジャンプ最新号を求めて、書店めぐりをしたわけです。
(コミックス派なので、ウルトラジャンプを買うのは生まれて初めてです)

ホントウデシタ━━Σ(゚д゚;)━━!!

『チョコレイト・ディスコ』

オレの この能力の『スタンド名』だ

『チョコレイト・ディスコ』

ただのそれしか言わない

以上で終わりだ

Zm080926_01

パフュームの数ある楽曲のなかで、なぜにチョコレイト・ディスコ?
確かにチョコレイト・ディスコのPVは脳みそにマジックで直接パフュームって書かれそうなくらいの破壊力はあるけど・・・
そりゃ、love the worldやElectro World はDIO様とかぶっているから使えないとは思いますが、シークレットシークレットやBaby cruising Loveなんか、スタンド名っぽいじゃないですか。

あ、チョコレイト・ディスコも充分スタンド名っぽいか・・・

ハッまてよ!これから先、「シークレットシークレット」や「Baby cruising Love」というスタンドが出てくるのかッ!!!

心が落ち着ず、文章ヨレヨレの早瀬五郎なのでした。
ただ、あらためてはっきりとわかったのは、「JoJoはコミックス単位で読まないと、ストーリーが理解できない」ということです。

最後にひとこと。

ポルナレフ「富や名声より『かしゆか』だぜ(力説)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木)

焼くと動画

ウェブページ機能をつかって過去アップした動画をまとめてみました。

トップ絵のところの 【動画ボタン】 からも確認できます。

以下、参考までにどんな動画かを・・・













_



ハードディスクの樹海をさまよって、動画ファイルをさがしてます。
いいもの見つかれば、また随時更新していきます。
今日の記事と関係ないですが、ジョジョ7部に関して、捨て置けない噂を耳にしましたので、今月のウルトラジャンプはぜひゲットしたいと思います(。・ω・)/。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

プラスティックが止まらない

仕事で色んな伝票を処理していて、ふと1枚の領収書に目が止まりました。

「エバーグリーン社 お買い上げ明細」

・・だ・誰だ!

_

プラ板(もしくはプラ棒)買ったのは!

しかし、領収をよくよく見てみると2GBのマイクロSDカード・・・

ああ、あのエバーグリーンとは別な会社なんですね。
PC周辺機器の販売してる会社なんですね。
ちょっとあせりました。
どう考えてもうちの会社の業務にプラ板(もしくはプラ棒)関係ないですからね。

IT系の人にはエバーグリーンて有名なんですか?

プログラマの人に
私「エバーグリーン社のプラ板、使いやすいですよね~」
て言ってみようかしら?
プ「え?それはマザーボードのどの辺に差し込むの?」
私「接着剤のノリもいいですしね~」
プ「接着剤はマズイでしょう?」

そんなトンチンカン会話希望。

Zm080924_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

ウェブページ作成機能の使い道

少し前にココログフリープランが小バージョンアップしまして、ブログ記事以外に記事サイズでウェブページを作成できるように進化したんです。
そのときは正直「ブログ記事中にウェブデータ埋め込む?つかえねーー」と思ったのですが、冷静に考えると、HTMLファイルを無尽蔵に持てて、それぞれリンクでつないでいけることを考えると、

「これはもしかして、遊べるかも・・・」

と思い始めてきました。

で、手始めに目次を刷新してみました。
元の目次は私がHTMLシロート編集で組んだ1枚モノの目次で下へ下へ膨大に続いていくものになってまして、
「もっと整理できないものかなあ。とはいえ、階層をあまり深くしたくないし・・・」
と悩んでいたのですが、そこをきれいに解決してくれました。
相変わらず記事の固定リンクをアナログで拾ってウェブページに埋め込んでますので手間はかかりますが、以前の目次より格段に作業しやすくなりました。

こっそり目次のタイトルが【少し便利になった目次】に変わったことに気づいて頂けましたでしょうか?

ココログさんは、「出来たウェブページはサイドバーで表示できます」みたいなこと言ってますが、イヤイヤ、アドレス引っ張ってこれるんだからどこにだって埋め込めるでしょう。

これはいいかも!可能性は無限に広がるんじゃないかしら?

動画だけをあつめたウェブページもそのうち作ろうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

金にまみれた貧乏人

少し前に「ポールスローンの札束を焼く強盗」という本を読んだ!という記事を書きましたが、本日その本の続き物で、
「ポールスローンの腕を送る男」という本を買いました。
んもう、面白くてイッキ読みです。

※一種のパズル本です。到底理解不可能な結果が提示され、ヒントを元に合理的な理由を割り出すという推理ゲーム。

こっちのほうが中身が濃かったです。
まず第1問目がもちろん本のタイトルにもなっている「腕を送る男」なのです。

男の元に人間の片腕が郵送されて来る。
男はその腕をまた別な男に送る。
二人目の男はその腕をしげしげと見たあと、森へ行きその腕を燃やした。

まあ、これだけの提示だと「なんで?」となるのですが、札束を焼く強盗よりは深く、厳かな理由があります。誠意というか、固い誓いというか。
ネタバレはしません。ちょっと禁忌系ですね。ウミガメのスープと似たようなお話です。似てないですが、似た系統のお話です。

2冊目を読んでみて気づいたのですが、出題される問題の中には結構日本の落語とか昔話とかにも似たような話があったりします。
不思議な謎物語は昔から、昔なりの流通経路で日本に入ってきて、当時の日本人にわかりやすい登場人物や背景になり、流布していくんでしょうね。

今回一番「ああ!これはいい!」と思ったのがコレ↓

Q41「早すぎる誕生日」

おととい山田トン平君は17歳だった。なのに来年はもう20歳になるという。
なぜこんなことが起こるのだろうか?

誰にでも起きることではありませんが、ものすごく特別な条件でもありません。
私の友人にも、この条件にあてはまる人が2人います。
うるう年とは関係ありません。

一応答えを↓置いておきますが、自己責任でお願いします。

Q41の答えはココをクリック。

もうひとつ、今度はサスペンス系

Q52「野原の死体」

ある男が野原で死んでいた。死体の隣には未開封の包みがあった。男の死因は?

ヒント1:事故死
ヒント2:包みを開けることが出来れば男は死ななかった

カンのいい人はヒント2で「アッ」となるはず。

答えを置いておきますが、自己責任でお願いします。

Q52の答えはココをクリック。

※「答えを見ることに何の抵抗もないけど、うまく見られない」という人は教えてください。
多分見られると思うのですが念のため。ちなみにリンク先の画像に直接書いてますので、この答えは文字検索にも引っかからないはず。


なお、記事タイトルの「金にまみれた貧乏人」はわりとわかりやすい方。まわりにお金がたくさんあるのに、男は貧乏。
わかりやすいと思います。

このシリーズまだあと数冊あるのですが、やめられませんねえー。読み始めるととまらない。
やはり全部買っていこうかなあ。
ちなみに「ポールスローンのウミガメのスープ」というのがあるんですが、表題からして手垢が付きすぎていて、食指が伸びません(苦笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

グランガラン

グランガランでググったら、

もしかして: グレンラガン 

て聞かれました。
いや、グレンラガンというアニメを非難するつもりはまったくありません。すばらしいアニメだと思います。
問題はグーグルさんです。

ちょっとマテヨ!グーグルさんよう!!

いななくぞコノヤロウ。

シーラさんにあやまれ!

まあ、そんなダンバイナーの怒りはともかく、グラン君の表面処理なわけです。

Zm080921_00

足を一回バラすと、なかなか立てません。

ここが正念場な気が。ガンガレ自分!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月20日 (土)

酔いざまし造形

酔いざまし造形
若干、酔っ払っております♪

パーツの干渉を確認していて、ゲッター3形態になることを発見。

ビバ!行き当たりバッタリ造形!

Zm080920_01
ようやく最終形が見えてきた感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月19日 (金)

いろんな意味でお疲れ会

Zm080919_01
飲みました。

んで、食いました。

今日はバタンQ(;-ω-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

夏色の法定代理人

たまに仕事の関係で、へんな肩書きがつくことがあります。名前の響きほど大したことはしないのですが・・・

Zm080918_01
また1年ぶりに入国管理局にやってきました。
例年8月末ごろ行くのですが、その次期はいつも法的に就労が認められた外人さんでごったがえしています。
しかし9月中旬も過ぎようかという今日は、やけに人数少なかった。
外人さんも、日本で仕事を開始するのに好ましい季節、好ましくない季節があるのでしょうか?

謎です。

仕事エクストラハードモードだったので、今日はこのへんで。
_
_
_

巨大剣は「G・O・D」という名前にしようと思ってます。
Zm080918_02

ガヴァメント オブ ドラゴン

竜の統治

竜治・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

光明神ZOOMZOOM

昨日に続き、正解を知っていながら、非常に惜しい検索ワードでグーグルさんの指摘をさそう遊びです。
いいかげん、グーグルさんに怒られそうなので、以降は控えます。
皆さんは正しく活用してください。

今回はキン肉マンから。

その1.三役そろい踏みとはいかず
(正解:キン肉マン、テリーマン、ロビンマスク)

筋肉マン→もしかして: キン肉マン

キン肉饅→もしかして: キン肉マン

テリマン→もしかして: テリーマン

テリーメン→もしかして: テリーマン

デリーマン→もしかして: テリーマン

ケリーマン→もしかして: テリーマン

さすがスグルとテリー。しかしここから苦難の道が・・・

ロビンマ久クに一致する情報は見つかりませんでした

ロビンスススに一致する情報は見つかりませんでした

ロビンクククに一致する情報は見つかりませんでした

似てるんだけどなあ、ロビンススス。

ロビンマス久→1件だけ2ちゃんスレが・・・

ロビン久スク→×

ロビン久久久→×

だめか・・・んじゃ前半を変更。

口ビンマスク→×
肉眼では見分けが付きませんね。
漢字の"くち"にしてくちビンマスクで検索。
ハンドルネームにしてたりアダ名にしてる人がいて、検索結果は多数。
しかし「もしかして~」とは聞かれませんでした。

□ビンマスク→×
肉眼で見分けの付かないその2、しかくビンマスクです。
が、しかし記号は検索ワードに認識されないことを忘れてました。

ロビンアスク→もしかして: ロビンマスク
おお!ついに奇跡が!こんな間違いするひといるんだ・・・

ロピンマスク→×
くちビンマスクと同様に、HNにしている人がわりといます。

ロビンマスクほぼ全滅かあ。逆に間違いようが無いのかな?
ロビンアスクは本当に奇跡だ。

ちなみに・・・
回ビンマスクに一致する情報は見つかりませんでした

その2.地元企業と意外なつながり
(正解:アシュラマン)

阿修羅マン→もしかして: アシュラマン

アスラマン→もしかして: アシュラマン

アフラマン→もしかして: アシュラマン

おお!調子いいじゃないかアシュラマン。
ちなみにwikiで調べたら、阿修羅って光明神アフラマズダともつながりがあるんですね。
マツダ社の社名の由来マズダ神とアシュラがつながりがあるのは、なんか地元民としては嬉しい。

ヴァジュラマン→×

カルラマン→×

インドラマン→×

すみません・・・調子に乗りすぎました。

アシュウマンに一致する情報は見つかりませんでした

アシュフマンに一致する情報は見つかりませんでした

アシュヲマンに一致する情報は見つかりませんでした

う~ん、さすがにムリか。

アツュラマン→×
まあ、読みにくいしね。
おツユ飛ばしてそうですけどね、アツュラマン。

その3.タッグ編、ロビンの素顔を激写するマスコミとの乱闘後死亡した超人
※どう考えてもそこで死なないと、タッグ決勝で幽霊になってスグルを助けに来られない
(正解:ウルフマン)

力士マン→他のキーワード: ウルフマン 力士マン
を?初めての聞かれ方。もしかしてじゃ無いんだ。

フルフマン→もしかして: ウルフマン
順調ですな。

ウルフメン→もしかして: ウルフマン
ファイアーエムブレムでは鋭い眼光のイケメンです。

ウルフアン→×

ウルフファン→もしかして: ウルフファング 
突然、別方面で懐かしい名前が・・・
セカチューよりもセガシューの世代です!


あると思います!!!!

その4.正解はキングザ100トン

キンクザ100トンに一致する情報は見つかりませんでした

ワーキングザ100トン→×

ショッキングザ100トン→×

まずはジャブでけん制。
キングザ100トンというワード自身の検索人口が少ないんでしょうね。

ケタを間違えてみるテスト

キングザ10トンに一致する情報は見つかりませんでした
そうですかwwwごめんなさいwwwww

単位を間違えてみる

キングザ100キロ→×

キングザ100グラム→×

キングザ100リットル→×

キングザ100ヘクトパスカル→×

キングザ100ガロン→×

だめですねえ。まあ、だめだろうなあと思ったんですが・・・
キングザ100ガロンでググッたら、自分のブログがトップに来て、生汗が100ガロン出ました。

(こんなこと書いてるから検索で引っかかっちゃうんだろうな・・・反省)

百トン前提で漢字を間違えてみるテスト

キングザ白トンに一致する情報は見つかりませんでした

キングザ首トンに一致する情報は見つかりませんでした

キングザ臭トンに一致する情報は見つかりませんでした

キングザ頁トンに一致する情報は見つかりませんでした

そんな間違いする人いないかwwwwww

キングザ道トンに一致する情報は見つかりませんでした
道トン堀みたいになってますが・・・

結論。
キン肉マンは登場人物多すぎて調べきれない!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

グーグルさんをからかって遊ぶ

こんな記事を書いておいてナニですが、グーグルさんに泥を投げつけるようなことをしてはいけません。
皆さんは正しく活用してください。
グーグルさんは非常に惜しい検索ワード、もしくは少し間違った検索ワードでググると、親切に
「あんた、こっちで検索しなきゃならないんじゃない?」
と訂正いれてくれます。
あえて、そのギリギリを狙おうという、おのがゆがんだ快楽をむさぼる遊びです(謎)。

今回は三国志から。
ちなみに三国史で検索すると、三国志ファンに怒られます。

その1「さすが主役格」

龍備→もしかして: 劉備

劉備玄米→もしかして: 劉備玄徳

劉備元徳→もしかして: 劉備玄徳

劉備玄得→もしかして: 劉備玄徳

劉備玄人→×

玄米で聞いてきて玄人で聞いてこない住み分けがよくわかりません。

劉備玄特→×

劉備玄孫→×

これは聞いてほしかった・・・

劉備原徳→×
検索結果も30番目くらいになると、巨人軍監督のサイトに繋がりそうです。

劉備幻徳→×

劉備玄督→×

劉備弦徳→×

劉備減徳→×

なかなか正解を聞いてくれませんね。


その2「いち武将はツライ」
(正解:于禁)

于襟→×

干禁→×

「ほしきん」ダメですか。ものすごい近いんですがねえ。

汗禁→×
デオドラント!

宇禁→×

字禁→×

迂禁→×
迂回せず、まっすぐでお願いします。

右禁→×

馬をあやつって2段階右折。

芋禁→×
「いもきん」はいくらなんでも、無いか。


※上記の×はあくまで「もしかして○○」と聞かれなかった時、×としています。
だいたい「劉備」が検索ワードに入っている時点でなにがしかの三国志サイトには繋がります。

だめですねえ于禁。いつの日か「ほしきん」で検索して「もしかして: 于禁」と聞かれる日を心待ちにしております。

Zm080916_01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

シュールな世界

連休最終日、坊っちゃんが紙工作で王冠を作っていました。
王冠を得意げにかぶる兄ちゃんを見てお嬢もだまっていません。
「お嬢のは?お嬢のは?」
とせがまれ、坊っちゃんはお嬢のために「うさぎ冠」を作りました。
うさぎの両サイドに装飾がゴテゴテ施されております。

乗ってきた坊っちゃんは紙の銃、紙の剣、紙のメダルを作りました。

犬メダルです。
Zm080915_01

ケンメダルです。

シュールです。

そのセンス、金で買えるものではありません。
坊っちゃんに激しく嫉妬。(゚ー゚;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

ブルース博士

結構、いろんな玩具系掲示板で話題の「トランスフォーマーズクロスオーバー・ハルク」を購入致しました。
※以下、画像はクリックすると大きくなりますが、ココログさんの画像表示機能不調につき、お手数ですが、ブラウザの「戻る」で戻ってください。
「右クリック」→「新しいウィンドウで開く」もアリです。
m(_ _)m<なぜこんな説明を利用者が・・・



Zm080914_01a_2
元のハルクとカラーリングが揃っていて関心します。
Zm080914_02
背中もちゃんとせ○し気味になってますし。
Zm080914_03

もう、こういうゴツイ造形大好きです。
Zm080914_04
たまらん。

ビーストウォーズ系のいい顔してます。
Zm080914_05

キャタピラが足になるのではなく、砲身の方が足になり、キャタピラがバラけて手のひらになるのは、評価されていいはずです。
Zm080914_06

(私から見て)男前ふたりぐみ。
Zm080914_07

タンクーダVSグランゼル(大ウソ)
Zm080914_08

見た目のことばかり書きましたが、変形の仕方が「単純なのに凝っている」という、何を言ってるかワカラネー的なことになってますが、男の子は手にとってみて後悔なしの玩具だと思います。
バイナルテックとか、最近のTFのような「一回変形させたらしばらく飾っておこう」的な玩具ではなく、ガシンガシン遊べるオモチャですよ。
このシリーズ、スパイディ、ヴェノム、アイアンマンとあるのですが、最初に購入したハルクでおなかイッパイです(笑)。

ハシゴを巨大剣に見せかけられないか、思案中・・・
Zm080914_09

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

アジエンス

若干、ヒヤヒヤしましたが、無事3連休を取ることが出来ました。
で、連休スタートのテンションを上げるため、当ブログにもたびたび登場するホルモンのウマイ焼肉屋「味○」さんに行きました。
グルメブログでは無いので、店名は伏せ方向で。
だいたい記事タイトルからして焼肉好きにはピーンとくる店名ですが、チェーン店では無いと思います。
新・巨人の星に出てくる定職屋のような、明らかに個人店のたたずまい。
Zm080913_01
ともかく、今日もホルモンばっかり食べました。あとは子供たちのため豚ロースを少し頼んだくらいです。
ホルモンやわらかかった~~heart04heart02
牛カルビとか、実はそんなにウマく無いんですよねえ。不思議な店です「○園」

3連休中にがんばってグランゼルも作っていきたいと思います。
Zm080913_03
久々、大きめ画像なんでクリックしてご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

崩壊する坊っちゃん

早瀬五郎は夜な夜なグランゼル造形に明け暮れているであろうと想像をたくましくされているみなさん今晩は。

最近夜更かしが出来なくなりました。早瀬五郎です。

毎晩10時には寝ております。ヘタをすると9時半くらいに寝ております。
造形作業崩壊の危機!

おかしいなあ。夜更かしの秋のはずだったんだけどなあ。

そんなわけで趣味関係は放置プレイ状態です。
昨日、ちょっとだけ夜更かししたら、今日はもうフラフラです。
Zm080912_01

今日も多分、坊っちゃんと一緒にお風呂に入って、風呂上りにそのまま寝るパターンです。

先日坊っちゃんが先にお風呂に入って私が脱衣所で服を脱いでいると、お湯がまだそんなに沸いてなかったらしく、かけ湯をした坊っちゃんが、

「うわ!つめた!

つめてえ!これ、寒いよ!

ヅメダイー!

ヒヤーー・・どんぐりころころどんぐりこ♪

お池にはまってさあたいへん♪」

私、あやうく脱衣所の壁に頭ぶつけそうになりました。
絶叫から歌い出しまで、1ミリ秒もなかったですよ。
沢村大ですらコンバットスーツに袖を通している最中ですよ。

当然風呂場に入り、詰問します。

私(`Д´)「冷た~~い!というのはわかるけど、どんぐりころころをいきなり歌いだしたのはナゼ?」
坊(゚▽゚*)「ちょっと、うたいたかった!」

意味がわかりません。神官ポーもポーっとする不思議時空です。

昔、スーファミのいただきストリートというゲームを友人たちと夜中にやっていた時の事。

私、友人A、友人B、コンピューターキャラ「せいじ(チ○ピラキャラ)」

という4人対戦です。
いたストを知らないひと置き去りで申し訳ないですが、
「海底都市マップで、目標金額も上限MAX、せいじ以外だれも銀行を目指さない」

という、ようするに、3対1の、せいじだけを破産させるデスマッチルールです。リンチです。
私と友人Aで
「この店1円で買って、そのあと5千万で買い戻すから」
という、泣く子も黙る談合ルールです。

いたスト知らないひと、本当にすみません。

で、私と友人達は順当に稼いでいき、せいじは破産への死のロードまっしぐらです。
目標金額に達しても、誰もゴールの銀行に行かないので永遠にゲームは終わりません。
せいじが中途半端に破産しないように、たまにせいじの店を強引に5倍買いして、適度に太らせます。
極悪非道です。

で、高級デパートやラストエンペラーにせいじが止まるたび、我々、手を打って大喜びなわけです。
最初はせいじも「ちきしょう見てろよ」などとコンピュータ判断で悔しがってましたが、3タテくらいで巨額の金を払わされたあとくらいから、金を払うたびにせいじが

「やったぜ~~!」

とガッツポーズをとるようになりました。

私「ちょwwせいじ壊れたww」

破産寸前まで

「やったぜ~~!この調子だ」

みたいなこと言ってました。ひとは大きなショックを受けると壊れますね。
(ようするにバグなんですが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

スーパーフライ翼德

ためしに超飛でググったら、「もしかして: 張飛」と聞かれました。
ヨシヨシ。
ところが超雲でググっても、「もしかして: 趙雲」とは聞かれませんでした。
ガックシ。

念のため超子龍でググったら、「もしかして: 趙子龍」と聞かれました。
このへんのプライオリティの高低がよくわかりません。三国志シロートの五郎です。

本日も昨日とは別件で広島市内まで出ておりました。
今日は「某国労働法/労働契約 実践力養成講習会」というやつに参加しておりました。

帰る道すがらの風景1
Zm080911_01

帰る道すがらの風景2
Zm080911_02

原爆ドームを久しぶりに至近距離でまじまじと見たのですが、老朽化激しいですね。
原爆の威力でこのような姿になったという方より、経年の風化の方が気になりました。
記憶も物体も、永遠には残らないものなのか?
他人事のような書き方で、なんだかすみません。

ところで他県の人にわかりにくいかもしれませんが、広島市民球場と原爆ドームは道路はさんでお向かいさんです。
けして私が仕事帰りに広島市内をブラブラ散策しているわけではありません。
講習会会場から歩いて1分としないところに両施設あります。
むしろ一般のコインパーキングに車を停めたので駐車場までが一番遠いです。

しかし、駐車場まで歩く途中にボークス広島ショールームに寄ってウェーブエポキシパテを買って帰るのも忘れません。

一石三鳥くらいの外出でした。


ウェーブのエポキシ、もう上記のボークス広島ショールーム以外で見かけなくなりました・・・

たまたまこれを見られた広島にお住まいのかたで、
「○○の店にウェーブエポキシあったよ!」
という情報お持ちの方、お知らせください!

待ってます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

クローバーといえば「ガンダムの超合金」

仕事でちょっと広島市内まで出ていたのですが、夕方には無事終わり、地元まで帰って来たわけです。
カーナビが
「到着時刻は5時45分です」
と言っていたのですが、ナビを無視して裏道につぐ裏道を通り5時半には会社の駐車場に着きました。

ナビに勝った!

・・・たかだか15分で子供のようなことをいうとりますが(;ω;)・・・

社へ戻る途中、地元広島かきで有名な某お店で、漫画家の岡本健志さんが買い物しているところを見かけました。
すかさず近寄って、

「有名人に出会って舞い上がり、相手の都合も考えず『応援してますガンバッテください』と握手を求める迷惑なサラリーマンと、いやな顔ひとつせず笑顔で応えてくれる漫画家さん」

というふたりを演出してみました。
BOBAさん調子に乗ってすみません^^;。
口が裂けてもいえませんが、いつかまた、サンダーバードのプロップをフルスクラッチしてください!(←言うとるがな)

で・・・
今月は早めに動いたので、余裕でゲットしましたA-ZERO最新号。
Zm080910_01
岡本健志さんの「クアドリフォリオ」は変わることない面白さ。
車に詳しくなくても読める、肩の凝らない内容です。
まだまだ先の展開は読めません。

あらすじはここから♪

アルロメ女子高生ヨツバちゃん、カワエエノウ・・決め顔よりも気を抜いてる時の表情が個人的に好きです。
そして私イチオシの中堂君も、ついにアグレッシブに活躍!
ガンガレ中堂!周りからどう言われようとも、オッサンは応援しているよ!

さて、ようやく他の連載陣にも目が向き始めた私ですが・・・

「居眠り磐音 IWANE」は良いです。毎月、楽しみにしてます。

古谷三敏さんの漫画も毎月、楽しみにしてます。

あとは、「カフカの変身を漫画化する」という禁忌にまっこう取り組んでいる漫画。もう少し先を見たいです。
それ以外の漫画は、まだ今の時点ではなんとも。
やっぱり10話くらい読んでみないとなんとも言えない部分があります。

ともかく、アクションゼロガンガレ!超ガンガレ!

BOBAさん第4話執筆ガンガレ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

循環宿主

久しぶりに宿主ココログさんが、メンテナンスを実施したもよう。
今回は何が変わったのか?と色々新機能を確認してみると、便利になったようでもあり、使わない機能満載のようでもあり・・・

なかでもひとつ気になったのが

「ウェブページの作成」

という機能です。
ブログ記事の中にウェブサイトを埋め込むような見栄えになるらしい。

ん?逆じゃないっスか?
サイトを持っている人が、カテゴリのひとつとしてブログを持ってるというのは分からないでもないですが、ブログの記事のなかにサイトを埋め込んで、どうしようってんですか。

そのサイトの中で
「更新情報」
「プロフィール」
「日記」
「掲示板」
「メール」

とかカテゴリわけして、日記のところにFC2ブログ埋め込んだら怒るでしょ!

不思議な機能ですねー。

そんなの付けなくていいんで、「アクセス数」に携帯によるアクセスも加算するようにしてくださいよ、ココログさん。
もし万が一携帯アクセス人口が膨大なら、携帯からでも閲覧しやすい記事作りを考えたいですし。

しかし各カテゴリに短い説明文を付けられるようになったのは地味に嬉しい。

あと、お絵描き機能というのは、使いどころがよくわからんですな。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Cocolog_oekaki_2008_09_09_18_20

せめてコメント欄にあって自由参加できれば、お絵かき掲示板みたいな使い方もできるのに・・・
ブログ管理人だけ使えてもあまり意味無い機能ですよコレ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

家族がバラバラになる瞬間

朝晩と日中の気温の変化が激しすぎませんか?
デスクィーン島やアンドロメダ島に負けてないですよ、広島。

辰巳「瞬、お前の行き先は広島だククク」
邪武「広島といやあ、昼は高熱、夜は酷寒、草木も生えない死地と聞くゼ」
一輝「俺が代わりに広島へ行く!!!」

イカン!話がそれるところだった。

日曜朝にゴーオンジャーを見るわけです。
家族4人あんまり何も考えずに。
でキバになった瞬間、ウトウトしながら見ている私を残し家族全員バラバラになり30分過ごし、プリキュアでまた全員戻ってきます。私も目が覚めます。
はじけるレモンの香るプリキュアを見たあとは鬼太郎。

鬼太郎、面白いですね。家族4人、結構ハマって見てます。
鬼太郎の本質とはかけ離れた鬼太郎になってますが、面白いのでいいです。

昨日のお話なんかも、西洋妖怪にコントロールされて暴走する日照り神@全身業火を助けるため、まず猫娘が、ネズミ男を踏み台にジャンプ、カラス天狗の中継を経て西洋妖怪にすさまじい蹴りを叩き込み、当然の流れとして、コントロールを失ってさらに暴走する日照り神を、一反もめんにぶらさがったかわうその放水で暴走にブレーキをかけ、鬼太郎のチャンチャンコ最大サイズで包み込み、ぬりかべプレス!
間を空けず石化子鳴きジジイのダメ押しプレス。

こういう連携、大好きです。

なんか、昨日の鬼太郎あたりから、いよいよ大河ドラマ化がはじまったようです。
大活躍だったかわうそや一反もめんの体に紋章が浮かびあがり、選ばれし者達になっちゃってます。
閻魔大王からの指示で、本格的に西洋妖怪軍団に対抗するため、これから各都道府県の代表妖怪1人ずつ探し出し、四十七士集めるそうですよ。47人は多いな。1話に5人ずつくらいスカウトしていかないと、1年で終わらないよ。

とまあ、どう考えても鬼太郎の本質からはずれた大河ドラマなのですが、面白いのでいいです。

あの玉石混交の主要メンバーをよくもまあ、うまく回しているなと思ったら、脚本が三条陸さんでした。

ああ、納得。

ダイの大冒険にハマった人なら今の鬼太郎は面白く見られるはずです。

強敵を前に「ああ、もうだめだ」となったとき、ヒュンケルやヒムやラーハルトが決めるのではなく、ゴメちゃんや、チウや、鼻水たらしたポップが大見得を切る爽快感!
それが、今の鬼太郎の根底にも流れている気がします。

そう考えると、これから先おいしいのは、ネズミ男とか目玉の親父なのは間違いない。
四十七士最後のひとりがネズミ男ならもう号泣失禁モノですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

鉄の兄弟

Zm080907_01
いや、進まないですね、グランゼル。
あれやこれややってるんですがねえ。
ただ、前回のグランゼルと違って、最初の設計が(私にしては)
しっかりしていたので、要所要所で悩むことがありません。
ちまちまとしたディティールアップ作業が続いております。

Zm080907_02
顔にスリット入れると、スタンド顔・・男前になりますね。グランゼルはこうでないと。

めざせ勇者ロボスタイル!
Zm080907_03_2
勇者ロボはアオリが良くないと話になりません。

Zm080907_04
背中はあいかわらずスッカスカ。

そんな「進んでんの?戻ってんの?」というグランゼルですが、水面下では・・・
Zm080907_05

ガツガツがんばります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

出来そうな、出来なさそうな

グランゼル、スカイゼルはもちろん作るとして、次々回作も、ムニャムニャと考え始めるわけです。

作る作らない以前に、まずは、機構が成り立つかどうかの検証・・・

Zm080905_01
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Zm080905_02
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Zm080905_03
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Zm080905_04
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Zm080905_05
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Zm080905_06

やはり、スタースクリームでは、色にムリがあるのかあ・・・
スカイワープが黒+紫なんで、やはり一番ムリが無いですね。

スカイワープのときの胸の出っ張りは、反転させて収納かな?


さ、妄想してないでグランゼル作ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水)

買ってやったオブレイの腕時計はどうした

仕事でほぼ半日以上、外に出ておりましたので、昼食は適当に買ってきたおにぎりにしました。
Zm080903_00
ただひたすらだだっ広く、それなのに誰もいない公園でひとり、おにぎりをモグモグと食べながら、

「すばらしい街だ杜王町・・・」

とつぶやいてみました。
涼しい秋の、黄金の風が吹いたような気がしました・・・

ウソデス。

むし暑し、広島(U´ε`U)

サンジェルマン(ウソ)の天むすおにぎりも衣がサクサク・・・してませんでしたが、おいしかったです。

紅鮭(べにざけ)おむすびを「くれない・しゃけおむすび」と読んでしまった私は、今日も早寝すべきだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

「荒野の7万」または「7万の侍」

幽霊とか、UFOとか、厄年とか、そういう非科学的なものに懐疑的な私ですが・・・

はて?
厄年にはまだ少し間があったような気がするのですが、今年に入ってから、結構厳しい状況に追い込まれております。

昨夜、頭がグラングランして(グランゼルの事で頭がイッパイになったわけではありません)、気付いたら寝落ちしておりました。

今日も半日、会議でツブれる。

明日も引き続き仕事が激闘カンフーチェンなので、早く寝ます。

ああ、気付いたら7万ヒット。

いつも見に来ていただく皆さんにも、

たまたま検索で来た皆さんにも、

ロボットの皆さんにも、

アフィリエイト感丸出しの自動トラックバックの皆さんにも、

大変感謝しております。

トラックバックって・・・相互リンクするくらい気心の知れた人同士じゃないと、ぶしつけで失礼なシステムだと思うんですけど・・・

まずは「はじめましてコメント」からじゃないかなと思うのですが、私の考えは間違ってますか?

青字は独り言なので、青い色眼鏡で今日の記事は見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

やるぜイカススカイゼルや

夜、ニンジン煮るよ。
夜に鶏(とり)と煮るよ。

イカス兄ちゃんスカイゼルの変形方法を考え直してみました。
けして回文にヒントを得たわけではありません。

Zm080901_01
①棒立ちから
Zm080901_02
②足をはずしてたたんで

Zm080901_03
③後頭部の下顎(変な日本語)を正面にまわして顔を隠します。

Zm080901_04
④胸ごと腕を後部にずらして後部ジェットへ変形


ほんとはあまりやりたく無いんですが、スカイゼルは差し替え変形がメインです。

上記のごとく、あるパーツを引っこ抜いて、別な場所に差し込んで・・・というのは、なんかスマートじゃ無いなと思うのですが、複雑な差し替えなし変形を考えたあげく、完成しなかったら悲しいので、完成させることを念頭に頑張りたいと思います。

ミサイル形態がいまいちカッコよく無いのですが、ロボのことを考慮に入れ、お互いのギリギリを狙います。

各バランスは作りながら多少(かなり?)変化していくと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »