« サヨナラサトシ | トップページ | 小1親父越え »

2008年8月16日 (土)

シロイの木馬

冷房のきいた部屋で造形作業した翌朝、決まって嫁さんから、

「テーブルがうっすら粉をふいている」

とブーブー言われる早瀬五郎です。こんばんは。

グランカーの顔、ようやく可能性が見えてきました。
Zm080815_01
少しずつ、煮詰めていきたいと思います。

車形態もロボ形態も、ほぼオリジナル形状なのです。
なのに、車形態何かに似てるな・・・とずっとひっかかりを覚えながら作業していたのですが、気づきました。

ホワイトベースに似てますね。
Zm080815_02
似せたつもりは無いのですが。

自分の中で、バランスのよさそうな形態といえば、あの「白い木馬」形状なのかもしれません。

余談ですがいつの頃からか、白い木馬って言わなくなりましたね。

ロボ形態は、相変わらず、まだまだです。
Zm080815_03


結構、いろんな記号が集中している背面。
Zm080815_04

「ま、作り始めの頃よりは、マシになってきたか!」
Zm080815_05
と、自分を強引に納得させながら、モチベーション高めていきたいと思います。

|

« サヨナラサトシ | トップページ | 小1親父越え »

造形班-変形グランゼル制作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/23011321

この記事へのトラックバック一覧です: シロイの木馬:

« サヨナラサトシ | トップページ | 小1親父越え »