« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の33件の記事

2008年7月31日 (木)

ロオォォド・ロオォォラァだ!

Zm080731_01
坊っちゃんの描いたポケモン。ダグトリオだそうです。メタリカにしか見えん!
で、トリオなのに6体いるのはナゼ?

坊っちゃん夏休みになって絵ばかり描いて遊んでいるのかと思っていたら、夏休みの宿題、もう全部オワタ\(^o^)/そうです。
工作も作ったそうです。

いいなあ・・

いや、日ごろからの努力の積み重ねかあ。
ご褒美にポケモン図鑑か何か、プレゼントしようかしら。

何にしても私には時間が無い。

修理に出した自転車を、今日も取りにいけず・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月30日 (水)

10万ボルト・クルーザー

先日テレビを見ていたら、夜のお店にはン千万するお酒なんかが普通においてあってタマゲマシタ。
酔えないですな^^;。

高級クラブ硬球クラブって、音感同じなのにかなり差がありますね。

と書いてみて、高級クラブのお姉さん方がいつもの装いで、少年野球チームに混じって炎天下に試合している姿が浮かびました。イメージの融合です。

しかも全盛期の長嶋なみの超美技オンパレード。
(ピンヒールです)

松坂君なみのヒジから先持っていかれそうな剛球。
(見た目はエビちゃんです)

ライト一番深い所からイチローなみのレーザービームで返球。
(時には和服です)

マニアックですが、悪くありません。荒木伸吾さんの作画でアニメ化して欲しいです。

仕事がハードモードで若干壊れ気味な早瀬五郎です。今晩は。

なぜそんな前置きかと言いますと、朝、何気なく見た坊っちゃんの机上に、ポケモンの似顔絵が置いてあったんです。
Zm080730_01
10万ボトル・・・

店長、良いボトル入れて頂きました。

約束します。今日は早寝します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

クリントン20トン♪キング神父100トン♪

有りすぎて処分に困る人とまだ押入れに若干の余裕のある人との間では、取引が成立するのは理解できますが、まさか二酸化炭素までそういうトレードの対象になりうるとは思ってもみませんでした。

まあ、トンあたりいくらなんで、これでビジネスを考える人はいないでしょうが。

というよりも、基準内におさまっているんなら、それ以上受け入れちゃいけない気がするんですが、スケールの大きな話なんで、私にはついていけません。

環境問題をとことん調べたいという方は、排出量取引でググってみてください。

そんなことよりも自転車がパンクしました。そのほうがショックだ!
ブレーキの効きもアマかったので、ついでに直してもらうことにしました。
Zm080729_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

知っているのか雷ディーン

ロボ素体君が6割がた出来上がりました。
足首の機構について、少し悩んでますので、10割にはまだまだです。
要所要所にガンプラ使えないかな?と思ったのですが、結局「手」しか使いませんでした。
まあ、たちまち立ちました。
Zm080728_01

関係ないですが、標準語の「たちまち」と広島県人が使う「たちまち」にはかなり乖離があります。

広島弁としての「たちまち」は、「とりあえず」とか「暫定的に」といった意味になります。

広島の人は東京の居酒屋に行って
「たちまちビール持って来てください」
と言うのは辞めましょう。店員さんマッハで走って来ます。

勇者ライディーンの歌詞に
「たちまち溢れる神秘の力」
というのがありますが、広島の方言としてこの歌を考えると、ライディーン、もっと本気出せよと言いたくなるかもしれません。まあしかし、懸命な広島県人はそれが標準語の「たちまち」であることを知っています。

またくだらぬことで行数を使うところでした。

「たちまちワックスかけてみたら、たちまちピカピカになりました。」

こんな使い方も可能です(前者が方言、後者が標準語)。

広島弁ライディーン
「とりあえず、あ・ふ・れ・るしーーんぴーのちかーらーー」

ライディーン、まじめにやれ。

広島弁ライディーンED
「わーしがーあきーらじゃー、ワレのぅーツレェーじゃー」

ダメダ!くだらない前置きがやめられない!

・・・話を戻して、やはりというか、当然というか、当初考えていたようにはポリキャップと可動軸はキマってくれず、色々修正につぐ修正。
ただ、場当たり的に闇雲に作っていた以前と比べると、各関節、効果的な配置でいけたと思います。

もったいつけてもあまり意味ありませんので、バラしてしまいますが、以前作っていたグランゼルを、一から作り直しております。
Zm080728_02

なんといっても、以前のものは、車主体で作っておりまして、ロボ時のプロポーションが酷い出来でしたし、壮絶なパテのカタマリでしたので重たくなりすぎてしまい、ポリ間接が負けて立たないし。
いじり続けてもあまり成果が上がりそうにないので、これはいったん中止することにしたわけです。
Zm080728_03

今回は出来るところまで、プラ板で形出しをして、最終的なチョットの部分だけ、パテで行きたいです。

あと、不必要にデカくなりすぎたのも、敗因のひとつ。

なるべくコンパクトに作っていこうと思います。

Zm080728_04
ロボでカッコよくないと、作る意味が無い。
テーマは
・イカスロボ&車形態
・小さい
・軽い

この3つです。

今週はお仕事タイヘンなので、適当な更新になるかもしれません。
気長にお待ちください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

さとしの家大掃除

Zm080727_00a
暑いことになってきましたヨ。
寒い月生まれなので、暑さはほんとに苦手です。
Zm080727_00b
元気がいいのは坊っちゃんとお嬢ちゃんと、実家に植えたひまわりくらいですよ。

さて、我が家のクワガタのさとし君は、昼間「死んでるんじゃないか?」というくらいじっとしています。夜行性とはいえ、このものぐささは異常。
毎日霧吹きで水を振り掛けてはいるものの、土も乾燥して養分抜けきってあまり居心地良くないのではないかと思い、土を入れ替えてやることにしました。
いろいろ調べてみると、ケースに土を直接敷くのではなく、土台に保湿ジェルというのを入れたらいいらしいのです。
で、100円ショップのカブト・クワガタコーナーに行ってみると、確かに保湿ジェルなるものが存在しております。
土の乾燥を防ぐとともに、養分も蓄えているようです。

さらにはダニ避け剤なるものもありました。

虫のための虫避け剤・・・

まあ、腐葉土ですからねえ。クワガタにもすごしやすいかもしれませんが、ダニを含む微生物なんかにも快適な場所なんですねえ。放っておくと、さとしに変な虫がつかないとも限りませんので、さとしの快適生活のためにこれもゲット。

「さとしのためにゲットだぜ」

で、夕方、坊っちゃんと一緒にああでもないこうでもない言いながら、さとしのお部屋をきれいに入れ替えました。
Zm080727_000
さとし君、どうか、この夏を快適に過ごしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

回転軸の位置

フルスクラッチで造形しているサイトさんを見ていると、俄然テンションが上がります。
色々と勉強にもなります。
物凄く当たり前のことなのかも知れませんが、皆さん造形を始める前に図面を描かれるんですよね。
あれは凄いなあ。結構めんどくさい作業ですよ。
しかし、私もあまりにも無計画に作り始めると、途中で進むことも戻ることも出来なくなりますので、今回の造形に関しては少し機構を考えて作り始めることにします。

で、3Dスタジオで動かして、パーツの干渉やポリキャップがどの位置に何個必要かを考えております。
Zm080726_01

「それの方が図面引くより面倒なのではないか?」

と思われるかもしれませんが、私にとっては方眼紙に図面を描くより手っ取り早いのです。

実際にアニメーションさせてみると、やはり頭の中だけで考えているだけでは、色々矛盾があるものなんだなあと、気付かされますね。
出来る事、出来ない事が見えてきました。
Zm080726_02
最終的には作ったものを複製するところまで行きたいわけですが、まずは、一品モノを完成させることを考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

もしもキャタピラで轢けたなら

最近CG制作記事ばかりですが、実は水面下で立体造形作業も再開しました。
なので、すこしブルりんもスローダウンしておりますが、ずっと同じことをやっていると、どうしても秋風が吹いてきますのでモチベーション維持のためにも、パテを練ったりプラ板切ったりといった、毛色の違うこともゆるゆるとやっていきたいと思います。

作りかけのものは大量にあるのですが、ひとつでも多く完成させたいので、食指が動いたものを、テンション高いうちにガツガツ進めておきます。
途中画像はまだ、チョット・・・
もうしばらくお待ちください。

西田敏行「おうおうおう、ナンコーさんよ、俺の撮ったシャシンが使えねえたあ、どういう了見だ」
長門裕之「使えねえっつったら使えねえんだよ、このフーセン頭!」
西田敏行「あーわぁーったよ、こんなトコとっとと辞めてやらあ!」
井上純一「玄太さん、マズイッスよ!」

西田敏行「キャタピラは、すっこんでろよ!」

正解は半ピラです。40代から上の人の何割かしか笑えない前フリですが、ブルりんのキャタピラに土をつけてみました。車輪も汚すべきかなあ。
Zm080725_01

あと、全体的に、テクスチャーの描き方を変えてみました。
Zm080725_02

技法に関して、夜中突然フトンの中でひらめくことがあるのですが、朝まで覚えていられないのはなぜでしょう?
起きてメモを取りに行くのがものすごくオックウなのはなぜでしょう?

Zm080725_03
ともかく、かろうじて覚えていたやり方をためしてみました。
ますます、ボトムズっぽくなってしまったでしょうか・・・

Zm080725_04
汚し作業は楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

踏んだり竹だったり

ウチの嫁さんが「足がむくむ」という理由で、百円ショップで青竹踏みを買ってまいりました。
青竹踏みとは名ばかりで、カマボコ状態の表面に大きさの違うイボイボがついているおよそ青竹とは程遠い見た目のものになっております。
で、夫婦でイテェイテェいいながらやっていたのですが、坊っちゃんお嬢ちゃんから見て非常に魅力アイテムだったようです。
やらせてくれコールが響きます。
最初嫁さんは「痛いからヤメなさい」と言っていたのですが、まあ「痛い経験」も必要だろうとやらせてみました。

坊っちゃん、ニコニコ顔でやってます。
坊「痛くな~い」
私「いや、ちょっと待て坊っちゃん、この端っこの尖ったイボイボのところが痛いんだぜ、ココ踏んでみな」

坊「端っこも痛くな~い」

変だな?と思いながら、お嬢ちゃんに交代。
嬢「イタクナーイ」

そうか・・・まだ出来て7年~4年だもんなあ。新車同然だよね。内臓にガタが来てるなんて、あるわけないよね。

と40年余り、フル稼働してきたガタガタボディは思うのでした。

子供には肩こり、目の疲れなんて、無いんだろうなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

あのねえ、あの、アノアロの杖

最近、弊社の私宛(要するに「総務or財務or人事担当の方いらっしゃいますか」)に電話してくる人が、皆慌てているのですが、どうしてでしょうか?
いつも電話してくる人は別として、「はじめましての電話営業の人」は物凄く慌てている人が多いです。

今日なんかも、
「あの、あの、あ~・・あの、○○の△△と申します。
あの、弊社の、え~と、その、
(以下、かなり略

で、その、あの、

あのあの・・・はい、すみません!えー改めまして・・

と、一回自分で仕切り直ししましたよ。ちょっと笑いそうになりました。

仕切り直してもやはりあのあの言われたんですが・・・

私、別にその間、「テメェコノヤロウ、ヨウケンハナンダ」とか、せかしても無いですし、合いの手も入れてないのですが、電話の相手はパッツンパッツンでした。

あがりやすい人は、紙に書いて丸読みしたほうがいいんじゃないでしょうか。

そんなわけで、

今日も新たな飛び込み営業の人に

色々聞いてみました。

今日の人は、「社の方針で決まっている」とのことでした。
前回が「行きがけの駄賃法」なら今回はもっとプリミティブな「手当たり次第法」とでもいうんでしょうか。

その人も、
「昔ながらのやり方で、私もけして良いやり方とは思わないのですが・・・」
とのこと。

ああー、なるほど。古いやり方にしても革新的なやり方にしても、双方良し悪しがありますからねえ。状況に合わせて取捨選択していくしか無いんでしょう。
色んな考えかたの会社があるもんです。

telephonetelephonetelephone

CG作業は今、一番地味なところです。
適当なデッチあげ画像でお楽しみください。
Zm080723_01
謎の声「君たちは、選ばれたチェスの駒なのだよ」
ダーバーボ「何者だ!姿を見せろ」
ブルチェック「状況、最悪」

デッチあげですので、この前後のストーリーはありません。m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

会社説明会依存

大学生さんからの質問電話の上位に「会社説明会はいつごろ実施されますか?」というのがあります。

・合同企業説明会
・会社説明会
・会社訪問
・採用選考会

企業と学生さんの接触は上記4つがありますが、選考会はそのものズバリ採用試験なので、この際置いておきます。

合同企業説明会は、リク○ートさんなどが主催する、グリーンアリーナとかNTTクレドホールで行われる、説明会です。
このブログでも時々出てきますが、学生さんが各企業のブースを回って説明を聞いていくという主旨のものです。
ちょっとお祭り感ありますかね。ひやかし学生さんもいるような気がします。
かなり大勢の学生さんに会う機会があります。
次に繋がりにくいコンタクトですね。

会社説明会は、企業が主催する説明会です。自社でやる時もあるし、会議場をかりる時もあります。色々根回しして呼びかけますが、だいたい10人~20人くらいの学生さんしか集まりません。

会社訪問は、学生さんがひとりで、企業を訪問するものです。

・自分でアポ取らなきゃならないし
・参加するのは自分ひとりだし(←ここ重要)
・自分をプレゼンしなきゃならないし

まあ、敷居高いですね。そんなに会社訪問したいという学生さん、いないですよ。
来るひとは結構貴重。だからこそ目立つ。
大勢の中から、自分をアピールしようと思ったら、会社訪問が一番手っ取り早いと、私は思うのですが・・・

実際は会社説明会依存の学生さんがほとんどです。
☆自分から喋らなくていいですからね。
☆相手の説明をフンフンて聴いていればいいですからね。
☆「何か質問ありますか?」て言われても、誰か聞けばいいだろう。自分は手なんて上げないよ~でいいですからね。

そんな感じです。

しかも、本社が県庁所在地からはずれた田舎なら、本社開催より、どっか会議場を借りてでも、中心都市開催を希望しています。

「知らない土地まで行けないよ」

そういうことなんでしょう。40代30代の人から見ると、めまいがしそうな発言ですが、わりと事実です。
アウェイを極端に嫌がりますね。なるべくホーム寄りが希望のようです。

もうちょっとチャレンジして欲しいなあ。
社会に出ると、もっとキツイことイッパイあるよ。
それを先に経験しておくいいチャンスなんですけどね。

dashdashdash

まったく脈絡無く、今日のCG
Zm080722_01
くり返すnote このブルリズムnote
ああプラスチックnote みたいな恋だheart04

パフュームのPV見てて、つい作ってしまいました。今後の展開には特に影響ありません。
発光するリンゴって難しいですね。はじめて作りましたよ。あたりまえか(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

留守番さとし

いやあ、すっかり3連休、あちこちに行って遊びほうけておりました。
子供たちはなぜあのように炎天下のなか、遊びまくったにもかかわらず、夜、寝る直前まで元気なんでしょうか?
私はもう心のそこからグツタリです。
昼間、実家に遊びに行ったとき、シャボン玉の液がなくなるまで吹き続けるお嬢ちゃんに付き合って外にいたのですが、正直、途中から吐きそうでした。
Zm080721_01

て、弱音をはいていると、わが親から、子供は元気なのが一番いいんだ。熱を出して寝込んでたりしてみろ、どれだけ心配か!と言われました。
確かにそうですねえ。

実家のお嬢ちゃん(猫)も年齢的にはもう、お嬢ちゃんと呼べない年になってきて、昔のような俊敏さが無いですね。
Zm080721_03
携帯構えてここまで近づいても、起きてんだか寝てんだかというノンビリ具合です。

坊っちゃんが実家に植えたひまわり、ことしも大きな花を咲かせました。
花のサイズが年々大きくなっているような・・・
Zm080721_02

さて、家族で遊んでいるあいだ、3日間、さとしはひとり留守番です。
Zm080721_04
昼間は本当に、土にぺたっとおなかをつけてじっとしているのですが、さすが夜行性。夜な夜な暴れているようです。

「え?そんなに?」

というくらいゼリーを食べていたり、突然ゼリーを容器ごと持ち上げて押しまくっていたり、置いてあるミニ切り株に真横にしがみついていたり、なにかと家族の笑いをさそう面白いヤツです。
お友達、パン丼さんから頂いたコメント拝見してなるほどと思ったのですが、クワガタも種類によって何年生きるかマチマチですし、さとしが実際今何歳なのかもわからないので、どれくらい生きるのかがイマイチわかりませんねえ。
さとしさとしと呼んでますが、もしかしたら、さとしさんとお呼びしなければならないかもしれないですし・・・こんど「さとし氏」と呼んでみましょうか。
彼のふてぶてしい態度は、そのへんからきてるのかもしれませんし。

栄養とってもらわないといけないので、今度、黒糖ゼリーというのを買ってみようかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

沈没船引き上げ成功!

ふしゅ~・・ようやく新PCが旧PCのHDDを認識してくれました。
実際問題、いまだによくわかってないのですが、最終的にはBIOS設定でした。

※以下はPC初心者早瀬五郎が、「自分のPCが2度と立ち上がらなくなってもいい」前提でやってることですので、参考にはなさらないでください。

普通はHDDを増設するなら、増設側のHDDのピンの設定をスレーブにして、OSをインストールしているHDDをマスターにしなきゃならないはずです。
今まで、何個HDDを後刺ししようともそうしてきました。
しかし、いろいろネットで調べてみると、SATAとIDEの場合、後刺しのHDDをマスター設定にしろとの情報が・・・

ダメもとで試してみても、やはり認識しない。
で、最後の手段、BIOSの設定画面で、OFFになってたり、使用不許可になっているものを、1個ずつONにしたり使用許可にしたりしながら、トライ&エラーを繰り返しているうちに、ついに旧HDDを認識してくれました。

で、昨日夜中、すかさず今必要なものを本体HDDに移動^^;。

Zm080719_01
で、このように、機甲軍団、改めて競演が可能になったわけです。

改めまして、暑中お見舞い申し上げます。

大きな画像こちら。
Zm080719_02

一時は機甲軍団劇場の危機かと思いましたよ。真夏に冷えた~。

※重ねてお伝えしますが、BIOS設定は、やりようによってはいきなりパソコンが立ち上がらなくなる可能性もありますので、よほどの達人でないかぎりは、サポートの人にお任せしましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

暑中お見舞い申し上げます

Zm080718_01
暑中お見舞い申し上げます!
画像だけでも涼しげなものを準備したいところです。
こういう画像にしてみると、弾帯も、南国のレイのように・・・見えんですな。
機甲軍団の面々は、ドランガー・アグミスコンビ以外は、海は苦手そうですねえ。


Zm080718_02
朝、起きてみると、昨日あげたばかりの、さとし君の虫ゼリーがかなり減っておりました。
虫ゼリーの説明書を読むと、クワガタは夜行性とのこと。夜のうちに、熱心にゼリーを食べていたわけですね。気に入ってもらってよかった。
※一昨日から我が家に居候中のクワガタ

とりあえず会社に行く前に土だらけになっていたゼリーの表面を水洗いし、ハチミツを垂らしておきました。栄養とって、夏を乗り切ってくれ!
Zm080718_03
サービスnoteサービスnote

相変わらず何か動きがあるたびに、さとし君は坊っちゃんにジロジロ見られてます。

 .(v).<落ち着かないYO!
>[__]<

私も毎日観察日記をつけるつもりは無いのですが、不定期にさとし日記はブログ記事にしていくかもしれません。
秋になり冬になり、さとしが逝ってしまったら、皆さん心の中で泣いてやってください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

来い!ガタックゼクター!

とりあえず、この動画は今日の記事とまったく関係ありません。
CG作業が進んでないときのつなぎです。

scorpiusscorpiusscorpius

家族が増えました。クワガタのさとし君です。
もうちょっと「クウガ」とか、「ガタック」とか、カッコイイ名前をつければいいのに、坊っちゃんがつけた名前はさとしでした。

事のはじまりは、嫁さんの職場の裏庭で。
木に止まっているクワガタが発見されたわけです。

職場で小さい子供がいる家庭はウチしか無く、
「アンタが持って帰りんさい」
といわれて、虫嫌いの嫁さんは泣く泣く持って帰ったそうです。
そうはいってもウチには虫ケースも無いし、適当な土も無いし、しょうがないので昨晩は空いてる鉢植えに砂糖水を含ませたティッシュでガマンしてもらいました。

Zm080717_01
さとし君、大事そうに砂糖水ティッシュを抱えてます。

嫁さんと虫嫌いのお嬢ちゃんはイヤがってますが、坊っちゃんは大喜びです。何かというと眺めてます。
さとし君は砂糖水を舐めるのに夢中でピクリとも動きませんが。

そんなわけで、100円ショップでさとし君の家(虫ケース)と虫ゼリー、土、さとしが遊ぶための枯れ木、さとしのお肌が乾かないように、霧吹きなんかを買って参りました。
100円ショップといいながら、虫ケースは300円しました。
今からさとしの家造りです。

クワガタって、ひと夏生きてるんだろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

腐りキャタピラ

暑さ、尋常じゃないですね。
ちょっと背広着て社外に出るだけで、5万ガロンくらい汗が出ます。
記憶も途切れ途切れになりますよ。
皆さん、水分補給しっかりやりましょう。水だけでなく、塩分も摂らないと危険です。
塩コンブとか食いましょう。
普段から高血圧と言われている人は、塩コンブ食べる前に、医師に相談してください。

そんな前置き、どうでもいいんです(いや、どうでもいいことは無いですが)。

CG制作ブルりんです。

・・・ブルりんだと、ブルキットとかぶるので、ややこしいですが、
ブルりん→巨漢キャラ→ブルチェックの方

と補完してください。

それにしてもおかしいですね。
Zm080716_01
途中まで、なんだかガンプラっぽく、うまくまとめられてる気がしてたのですが、弾帯(正式名称知らず)つけたとたん、急に安っぽくなっちゃいましたよ。
安めぐみさんぽくなったわけではないですよ。

なんか、ズッシリ感がなくなっちゃったなあ。
弾はもう少し、汚してみます。
Zm080716_02
キャタピラはこんな感じ。
最終的に、色味の統一は必要ですね。

猛暑の中、ほんの少しの涼しさを求めて、パフュ~ムのシークレットシークレットを聴きながらCG作業しております。癒されます。

王蛇「かしゆかは良い・・・ゾクゾクするぜ・・・」

今日の記事もかなり意味不明ですが、暑さにやられたと思って、広い心でお許しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

ドザえもん のび太の海パン鬼岩城

猛暑の中、頑張る皆さんお疲れ様です。
今日は、一気に冷える話をします。


お嬢ちゃんの保育園は今日からプールだそうです。

いいなあ・・・

そんな私の心を読んだのか、一足先にプール開きのあった坊っちゃんから質問されました。

坊「父さんの会社は、プール、マダー?」

嫁さんガチで、むぎ茶をふく

私「父さんの会社にはねえ、プールが無いんだよ」

坊「ええーーー!」

そんな話を聞きつけ、お嬢が一言、

嬢「父さんのカイシャ、オワタ\(^o^)/」

縁起でもないこと言わないでください。

資金も潤沢だし、見通しも明るいっちゅうねん。

※このタイミングでオワタと言えたのはマグレです。
お嬢ちゃんは「終わった」とか「今日休み」くらいしか、この場に当てはまる単語を知りません。

そもそも仕事中にプールって、結構うっとおしいですよ。

客「先ほどお送りしたFAX、読んでいただけましたでしょうか?」
私「ああすみません、今、水中でして・・」

ふいのお客さんが来ても、海パン一丁で応接室でお迎えするわけにいきませんし。
最低でもネクタイくらいは結んでおきたいですね。

見た目は楽しそうですが、やはり準備や後片付けのことを考えると、ムリですね、仕事中にプール。

それでなくても常に仕事中

アップアップなんですからねえ。

どうです?サムいでしょう。言うほうも勇気が要ります。

さて、すべる話は放っておいて、CG制作ブルチェックのお話ですが、昨日は子供のように早寝しましたので、たいして進んでないのですが、ブルりんを作り始めてずっと感じていた違和感の理由が判りました。

体中に巻きついているライフルの弾みたいなヤツ作ってなかったです。
Zm080715_01

頑張ってこれから巻きつけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

名前も知らない花

ウチの坊っちゃん、今週いっぱいで夏休みに突入のようです。

いいのう・・・

毎朝坊っちゃんを小学校まで送っているのですが、私と坊っちゃんの間で、どちらともなく、「お別れ場所」を学校から離しつつあります。
最初の頃は校門のあたりまで送っていたのですが、
1ヶ月ほどして、校門へと続く坂道の途中で・・
またしばらくして学校をはさんだ通り手前で・・
そして最近は我が家と学校の中間点くらいで・・

物騒な世の中とはいえ、いつまでも父さんが送っていくのも変だし。
徐々に独り立ちさせたい。
坊っちゃんも一人歩きの距離を少しずつ増やすのを楽しみにしているようです。

さて、そんな坊っちゃんとの通学路で、先週くらいに小学3~4年くらいの女の子が道路脇においてあった三角コーンを動かしている現場に遭遇しました。
よくよく見ると、名前のよくわからない花が三角コーンに踏み潰されてしおれているところを、少し脇にどけて助け出したようです。
三角コーンをどけても、花はぺたっと地面に倒れたままでした。
その時は、美しい光景だなあ・・・でも枯れるだろうなあ・・・と思ったのですが、今日改めてみると、枯れずにちゃんとまっすぐ立ってました!
Zm080714_01
ちょっと感動。

話変わって、昨夜遅くまで格闘していた、ブルりんのキャタピラ。
Zm080714_02
ポージングを取ると、キャタピラアニメーションは死んでしまうし、キャタピラアニメーションをさせようとすると、膝から下はスキーブーツのような完全固定になりポージングが死んでしまうし。
両方実現しようと思ったら、何パターンか、足が必要なんでしょうね。

しかし、今日は寝ます。もう眠たくてたまりません。
みなさんも夜更かしはいけませんよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

□□□■▼■□□□

そんなわけで、A-ZERO(アクションゼロ)です。
創刊号です。
Zm080713_21

【参考】
双葉社さんのA-ZEROサイト

普段あまりこの手の漫画雑誌を買わないのですが、実は連載陣の中に、地元呉で活躍するフリーランスのイラストレーターBOBAさんが「岡本健志」名義で新連載を始めたのです。
これは応援しなければいけない!
QUADRIFOGLIO(クアドリフォリオ)という漫画です。
Zm080713_22

ここにつらつら内容を書くよりも、「ぜひ買って読んでみてー」と言いたい!
車好き必見!
アルファロメオ好きのBOBAさんの(ご自身もSZオーナー)アルファロメオ愛にあふれた漫画です。

BOBAさんサイト

BOBAさんブログ

いつも地元の某模型店でバッタリ会うたびに、あの穏やかな笑顔で、模型の話、サンダーバードの話をしてくれます。
ひとつ、ものすごく勝手ながら残念に思うのは、月刊連載を持たれて、ご自身のサイトでの模型製作記の更新頻度が減るかなあ・・・ということです。

でもとにかく連載がんばってください。
単行本出たら買おうっと!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

デストロン№2、キャラ立ちは№1

昨日7月12日は、お嬢ちゃんの4歳の誕生日でした。
Zm080713_01
お兄ちゃんである坊ちゃんは、妹のためにポケモンの絵を書いてプレゼントしてました。
ピカチュウの目がイッテました。でもお嬢が喜んでいたからいいよね。
美しい兄妹愛ですね。

Zm080713_11
「そんなわけで、今日から俺様が、デストロンのニューリーダーだ!」

サンダークラッカー「早瀬んとこのお嬢ちゃんの誕生日と、お前のニューリーダーは関係ないだろう」
スカイワープ「放っておけ。相手にするだけ時間の無駄だ」

Zm080713_12
「愚か者があ!」

「うぇ~・・メガトロン様ぁー」

ようやくリボルテックスタースクリームを購入致しました。
いい表情してますね。
メガ様もツッコミを入れる相手ができて、心なしかうれしそうです。

トランスフォーマーG1といえば、第29話 「タイムトラベラー」のラストです。
Zm080713_13
「メガトロンさまァ~~!貴方のスタースクリームが帰ってきましたヨォォォー」
「わわ、なんだ貴様!突然あらわれおってがぁ!離せ!コンボイが逃げるではないか!」

トランスフォーマーにて、未だこの名コンビを超える組み合わせを見たことがありません。
しかし、こうなると、ロディマスもほしくなってくるのが人情ですねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

売り切れたかと思った~冷えたー

売り切れたかと思った〜冷えたー
こんにちは。携帯から五郎です。
7月7日に発売された、アクションゼロ創刊号、やっとゲットしました。
探したですよー!!
これについては後ほど、ちゃんとした記事書きます。
これは、毎月、買わねば!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

フーファイターズ生還

Zm080712_01
新PCに3Dスタジオ入りました。
未完成のブルりんだけ、バックアップ取っておいてヨカッタ~。
ほかのキャラは完成品だったので、むしろバックアップ後回しでした(滝汗)。

ともかく、旧HDのモロモロがサルベージされるその日まで、粛々とブルりん作っておきます。
徐々に小顔にしています。
Zm080712_02
キャタピラのテクスチャーをただいま製作中なんですが・・・むずかしいーー!

気がつけば深夜1時・・・もう、寝ます^w^。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

知らぬ間に認証制

Zm080711_01
ココログさんのコメント機能とトラックバック機能がいつのまにか認証制になってました!
やった!これで変なトラックバックに悩まされずに済む。
そもそもブログのトラックバック機能て、何か意味があるんですかねえ。
今までリンク先のお友達からのトラバ以外で「お!これは!」みたいなトラバがあったためしが無いですよ。エロトラバは大量にあるんですけどね。
そんなわけで、コメント欄は今までどおりですが、トラックバックは認証制にしました。ああよかった。ちゃんと意味のあるトラバは公開にしますので、これまで通りお付き合いお願い致します。

そんなことより、ボーナスが出ました。
ありがたいことでございます。
お小遣いがチョット増量になります♪
これで、前から延び延びになっていた、リボルテックのスタースクリームさんが買える!

NEWパソコンは、まだまだ「ただ処理が早いだけの箱」ですね。
やっとフォトショが入ったところです。
今日明日には、なんとか3DスタジオMAXは入れたい。
さしあたり、物凄いメンドクサイ工程を経て、機甲軍の面々をサルベージして来ますよー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Just a minute, ladies and gentlemen, I think something is happening!

Give Me All Your Love・・・

パフュームなんて、ぜんぜん大したことないじゃん。
まったく惹かれるものがない。

_
_
_
_

・・ウソデス

_
_
_

なんだよーあの「シークレットシークレット」っていう歌。
ポリリズムより、さらに名曲じゃないかー!
ひどいよー。寝たいんだよー。リプレイしてる場合じゃないんだよー。

あのプロモビデオ、なんで心に突き刺さってくるんだ。
私の、何のスィッチを押すんだ。
何で私は、うちわであおぐ手すら止めて、見入ってしまうんだ。
なんで我慢しているのに、ちょっとだけ、うるっときちゃうんだよー。

記憶が二十数年いっきにさかのぼり、高校生くらいのころの、自分の何かに手が届きかけたのに、一瞬で記憶の海の中へ消えていったよー。

テクノサウンドだけじゃない、その奥に別な何かがあるはず。

もはや、かしゆか以外は風景にとけこんで・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

権利と義務

坊っちゃんも小学1年生になったので、月々お小遣いをあげることにしました。
月100円です。

貯金箱もあげました。100円ショップのヤツですが。
Zm080710_01

はじめたのが6月からなので、まだ200円しか貯まってません。
流動資産、固定資産あわせて坊っちゃんの総資産300円です。
(雑誌、玩具等は陳腐化した固定資産ということで、資産価値0)

しかし坊っちゃんの興味は、貯めたお金で何かを買うという事より、

「これ(貯金箱)、もう入らないくらいお金が入ったら、トンカチで殴って、中を出すの?」

と、ブッコワス方に注意が行ってます。

変なヤツ。

坊っちゃんがもう少し賢くなって、賃上げ交渉に来たら、権利と義務の話をしなければ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

よみがえらないコブラ男

昨夜、午前0時ごろ、ずっと調子悪かった我が家のPCが

ついに逝ってしまわれました。

何度電源を再投入しても、ピーピー言うだけで、ハードディスクが動いている形跡がありません。
さようなら、コンボイ司令官。
え?じゃあ、どうやってこの記事書いたの?と思われることでしょう。
ショッカーの敵、人類の見方、お見せしよう。五郎パソコン第2号!

ま、説明しますと、いよいよ危ないぞと思っていた先週くらいから、ひそかに準備していた代替PCの登場となったわけです。
色んなお友達から、
「メモリー余ってるんで、全部あげるよ」
とか、
「液晶モニターだけならウチ、余ってるよ」
とか、
「マザボ込みタワーだけなら、放置してるのがあるよ」
などなど。

ようするに他人の余剰パーツ組み上げPCなのです。さすが寄せ集めフランケンなので、ガタイでかいし、パワーもあるのですが、色々と、ダメな所も多かったのです(モニターが1.5倍くらいデカクなったのは嬉しい)。
組んでOS入れたくらいの状態ではいくらお前の力を見せてみろと命令しても、

「いいょお」

くらいの返事が関の山です。
DVDも閲覧出来なきゃ、音すら鳴らない。もっと深刻なのは旧PCのHDDをまっったく認識してくれない。

まあ、気長にメンテしていけばイイヤと思っていたのですが、冒頭の突然の旧PCの自我消滅。

急遽、新PCを「今」なんとかしなきゃならなくなったのでした。
夜中なので、パソコンショップにパーツを買いに・・・なんてムリですし、今あるもので対応するしか無いわけです。

そもそも、前述の「マザボ込みタワー」というのが(スロットの数とか、ベイの数とか、ポテンシャルはすごいんですが)ネットワークケーブルをまったく認識してくれません。ネットに繋がらない限り、メーカーさんのQ&Aとか、市井の人のトラブルシューティング情報とかを見ることも不可能なので、旧PCから追いはぎのようにネットワークカードをちぎり取り新PCに付け替え、ネットを開通。
そこからは新手のエラーメッセージをググっては対処、ググっては対処を繰り返して、なんとか「インターネットが出来るパソコン」ていうところまではこぎつけました。フゥ。
ネット上のPCトラブルに詳しい方々、どうもありがとうございました。
ただ、旧PCの作業域HDDだけは、どうしても認識してくれなかったですね。
せっかくの機甲軍団CGも取り出せない封印の箱の中です。
シロウトなので良く分かりませんが、新PCのHDDがシリアルATAで、旧PCのHDDがIDE・・・このふたつに関してハーネスを差し込む順番とか何か設定上の問題があるのかもしれません。あとはBIOSの設定かなあ。
メーカーさんのサポートページの情報量が膨大で、読んでいて途中でイヤになったので、とにかくこれはあとまわし。
それよりも、YouTubeが閲覧できないと、嫁さんに怒られると思い、そっちを優先しました(笑)。

フォトショップインスコも3Dスタジオインスコもあとまわし(笑)。

サウンドカードも付け替えて音が鳴るようにし、フラッシュプレイヤーをスレイプニルから落とそうとしたのですが、スレイプニルからだと、なぜかダウンロード出来ません。

「えーなんでー?」

と思いながら、ダメモトでIEでダウンロードしてみたら、普通に落とせました。

「えーなんでー?セカンド!」

この時だけはじめて、「IEエライ」と思いました。

あれやこれやで気がつくと午前3時半。

ま、私にはよくある時間帯ですが。

ようやく見られるようになったYouTubeでパフュームのポリリズムを見ながら(最初に見るのそれかい!)、不覚にもちょっとうるっと来た。

逃げもしない、隠れもしない、2対1だが遠慮はしない。躊躇無く言わせて貰う。

かしゆかじゃなきゃダメだ。

今日は本気で早寝します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

バンゴゥ・バンゴー

大事にしすぎて失くします。

今日の記事のオチは↑の通りですので、以降読まなくても大丈夫です。ものすごい退屈な文字の羅列です。

某省から調査票記入の依頼(ようするにアンケート)が来ていたのですが、あまりに忙しかったため、華麗にスルーしておりました。まあ、期限が当分先だったし。
で、昨日くらいから仕事に余裕が出てきましたので、その放置仕事を片付けようと思い立ったわけです。
21世紀の現代において、アンケート作業を手書きでやって封書にてポストに投函なんてシステム開発会社としてもどうかと思うので、その某省の提供するオンラインシステムを利用して毎回調査票をアップするのですが、企業IDやパスワードはもちろんのこと、PIN番号も企業ごとに定められています。
関所を増やしておかないと、ナニカのはずみで他会社がアクセスできて、会社情報をお互い漏洩しあうのもいやだし、某省も場主としていやでしょう。
企業IDやパスワードは調査票記入依頼書に記載されていますが、PIN番号だけ、最初年度に発行されるだけで、以降こちらから再発行依頼書を出さないかぎり再発行はしてくれません。
そういうメンドクサイ手間をかけることがすなわちセキュリティにつながるといいたいのでしょう。
確かにその通りだと思います。

で、その初年度に発行されたPIN番号が必要になってくるのですが、これがですねー・・・大事にしすぎてどこにファイリングしたか、とっさに出てこないのですよ。目立つ大きなファイルを作るほど文書量無いし。色んな情報書類を集めた紙ファイルの中から探すわけです。
整理整頓できないダメな大人の見本ですね。
あちこち引っ掻き回してやっと見つけました。
ホントはテキストファイルに書いて、デスクトップに貼っておくとか、付箋に書いておくとか、手帳に書いておくとかすれば良いのでしょうが、「セキュリティ」という考え方と真逆ですよね。複製物を作っていくのって。

このへんが、機密性と可用性のせめぎあいなわけですね。個人的には可用性重視で行きたいのですがねー。

ところで、PIN番号のPINて、Personal Identification Numberなんですね。今ググってみて初めて知りました。

なので「PIN番号」を直訳すると、個人 識別 番号 番号になりますね。盛大にカブッてますね。
「エントリーナンバー1番」
とか、
「シナジー効果」
みたいなカブり方ですね。
パーソナルとアイデンティフィケーションもたいがいカブっているような気もしますが。

特にどうでも良いですね。

こまかいこと気にしすぎですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

マンモスフラワー

Zm080707_01
坊っちゃんの植えたひまわり、なんか今年は凄まじいことになってます。
なんでこんなにデカイの?
背はそんなに高くないけど、幹が太い。
去年のひまわりとは明らかにタネぢからが違う。
来年は一鉢にタネ1個ずつですな。

鉢じゃなく、地面にじかに植えてたら、私間違いなく身長抜かれてますよ。すごいなあ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

皆実町と旭町

先週からずっと迷ってたんですが、結局こうの史代さんの「夕凪の街桜の国」を買ってしまいました。

紹介記事書くの難しいですね。全部読むまで知らなかったんですが、「夕凪の街桜の国」でひとつの物語なのではなく、「夕凪の街」という昭和30年頃の物語と、「桜の国」という現代の物語、二つのお話を1冊に収録してある形になってます。

正直に言いますが、重たい話ですよ。
グロテスクな描写はほとんどなく、やわらかい絵柄でほのぼのと話は進んでいきます。
いろんな人に読んで欲しいなあ。
普段めったに漫画を読まないうちの嫁さんもめずらしく、ハマってます。

夕凪の街は35ページほど。
皆実(みなみ)という女の人の、35ページしか生きられなかった物語です。

桜の国は60ページほど。
関東に疎開していて被爆しなかった皆実の弟、旭(あさひ)君が姉の50回忌に故郷に帰る物語です。
(旭君といってももう高齢なんですが)

ふたつあわせても100ページいかず。あっという間に読めるのですが、何回読んでも鮮烈で、何回読んでも発見があります。
いや、1回、2回読んだくらいでは、すべてを汲みつくすことは出来ないと思われます。

「夕凪の街」は特に読むのが辛いですね。
疎開した弟は除外するとして、姉妹の中で自分だけが行きのこり、そのことに引け目を感じながらも、愛する人の告白を受け、人としての幸せを掴もうとした時に、原爆症という恐ろしい病に追いつかれてしまう。
あの日、必死で逃げたはずなのに。
10年も経ったというのに。

「原爆を落とした人は、『やった、またひとり殺せた』とちゃんと思うてくれとる?」

というヒロインのつぶやきが、痛すぎる。

こんな何度でも読める本というのは、そうは無いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

タイトロープ

Zm080705_01
だましだまし使ってきた我が家の化石パソコンですが、ついに2回に1回くらいの割合で立ち上がらなくなってきました。

ガンバレ!マイPC。

ある日突然、当ブログの更新が止まったら、

「ああ、逝ったな・・・」

と思ってください(笑)。

いや、笑い事じゃないなw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

スィッチはいずこ

Perfume(パフューム)の軍門にくだりそうなんです。
ポリリズムに限らず、どの歌もいい。
広島出身だからとか、そんなゆるい理由ではありません。
何が、私を引き寄せるのか?
テクノサウンドにそんなに興味ないはず・・・

AKB48のほねほねワルツにハマるように、パフュームにもハマりそうな自分が怖い。
私の心の中のどのへんのスィッチが押されているのですか?

AKB48にしても、パフュームにしても、私の今までの好き嫌い分類に照らし合わせて考えると、むしろ積極的に毛嫌いしてもいいはずだ。

「なんだアイツラ」くらい言ってもいいはずだ。
(心からのファンのみなさんごめんなさい。)

のっちでもない、あ~ちゃんでもない、

かしゆかじゃなきゃ、ダメなんだ。

私の心の内の何かが、そう叫んでいる。
Zm080704_01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

白菜にはポンつゆ、手抜きならポン付け

仕事の忙しさも度が過ぎるとハイになってきますね。
取引銀行さんとお電話中、
銀行「では**の△△についてですが、実行なさいますとお手数料の方を頂戴するようになってしまいますが・・・」
五郎「イヤーーンhappy02もう好きにしてェー」

さぞかし呆れられたことでしょう。
まあ、いいんです。仕事の中にもちょっとした笑いがホシイ。

CG制作も忙中につき、あまり進んでません。
Zm080703_01
しかたないので、マテリアルデータをあれこれイジリ倒してお手軽仕向け地別仕様を作ってみます。
ポン付けというやつですね。
冷静に考えてポン付けて、すごい言葉ですよ、ぽんづけ。工業用語ですよ。ものすごく簡単につけるという意味ですよ。多分。
あと、「マンガを書く」もすごい、いい言葉ですね。

「検査データはブツに添付しておけよ。数値だけじゃなく、マンガ書いとけ」

挿し絵を入れて分かりやすくしておけという意味ですね。

「ポンチ絵を入れとけ」

というのと同義ですね。
ポンチ絵って、倫理的に大丈夫なんですか?

あーgoo辞書に載ってました。倫理的にヤバイわけでは無いようです。

安心。

いや、またそんな余談を長々書いてる場合じゃないですよ。
今日の記事、ここまででもいいような気がしますが、もうちょいお付き合いください。

☆大理石(そういう処理名なんです)
合わないですね。ナシナシ。
Zm080703_02

☆しっくい(そういう処理名なんです2)
色が青ならマリーナタイプですね。戦車を海に漬けちゃダメですよ。
Zm080703_03

☆へこみ(そういう(ry
デザートとはちょっと違いますね。
デザートでググるとほぼスィーツ!(笑
Zm080703_04

☆へこみ逆バージョン
豪雪戦闘員です。
Zm080703_05

☆けむり(そう(略
けむりは意外と使い道多し。
Zm080703_06

これまでのを全部ブレンドすると、ちょっとイイカンジ。
Zm080703_07

☆細胞(略
ファンガイア!
そのテクスチャー、元に戻しなさい!
Zm080703_08

明日で、仕事は少し楽になるかなあ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

から手八段・営業余談

最近飛び込み営業の人が増えました。

突然、やってくるんです。

「お話だけでも」と食い下がってくるんです。

お名刺だけでも頂戴できますか?と聞いてくるんです。
_
_
_

ムリデス。

_
_
_


飛び込み営業に来る人の心の中をJoJo風に言いあらわせば、

「オイ、そこのお前、バカヅラしたお前だよお前。オレがわざわざ来てやったんだから、その猫のエサ代にもならねえアホ仕事の手を止めて、話聞けよこのドグサレ・ド低脳が。」

そう私に言いたいわけですよね?わかります。

しかし、そんな失礼な話は無いじゃないですか。電話1本入れてくれれば、喜んでお話聞くのに。なぜそんなに自己中心的なんですか?

で、色々確かめてみたいことがあって、このあいだ飛び込みで来た人の話を、私にしてはめずらしく伺ってみることにしました。
で、その営業話はすばやく流して(弊社にとってどうでもいい商品だったので)「飛び込み営業の理由」そのものを聞いてみました。

色々と勉強になりました。
営業さんにも、3パターンあるようで、

1、常連さんの所へ、アポを取り、資料を揃え、訪問→勝負をかける営業
2、初めての所へ、アポを取り、訪問→次へ繋げる営業
3、遠隔地を行脚する際、目に付いた会社にはとりあえず入ってみる営業

飛び込み営業は3ですね。

つまり、ついでじゃないっスか!

行きがけの駄賃じゃないっスか!

と、その頃にはすっかりその営業さんとお友達トーク状態でしたので、笑いながらツッ込んでみました。その人も

「実はそうなんです(笑)せっかくここまで来たんだからと・・・

とぶっちゃけてくれました。
正直な人は好感が持てます。
うちに用の無い商品を扱ってるその人ですが、たまにコーヒー飲みに遊びにきてもらっても良いかもしれない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

サスペンスの女王キャタピラなぎさ

ネロス帝国の機甲軍団を再生しようシリーズですが、先日お友達ゴンザレスZさんからすばらしい資料の数々を頂きまして、さっそく次の作品に取り掛かっております。
Zm080701_01
列闘士ブルチェックです。
昨日、ブログの更新もせず、ズ~~~っとやってた成果です。

いつも言ってる気がしますが、今日は早く寝ます。

あまり細部を作り込まず、積み木を積上げて、だいたいのバランスを見ます。
Zm080701_02
ここでバランス狂ってると、後でヒドい目に遭いますからね。
若干、小顔にしました。胸板はもう少し出したほうがいいなあ。

ブルチェックは実はあまり好きなキャラではないんです。
足がキャタピラというのが、自分的にどうしても許せず、どうしようかと悩んでいたのですが、ダーバーボ、ドランガー、ストローブ、デスターX1という流れで来たら、作らないわけにはいかないかな・・・と。

Zm080701_03
今回のテーマは巨漢キャラです。スーツアクターさんの物理的大きさの関係でそんなに身長差が出たりはしないのですが、そこはちょっと漫画的表現として、大きめに作ってみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »