« 思い出すことの出来ないサガを持たされる | トップページ | 坊主坊っちゃん »

2008年6月 7日 (土)

坊っちゃんの朝顔

Zm080607_08
朝、小学校に坊っちゃんを送っていった際、坊っちゃんから自分の朝顔の鉢を見せてもらいました。
最近の植木鉢はモダンですね。
実家のひまわり同様、観察が楽しみなものが増えました。
色んな方からご心配頂きました、お嬢ちゃんの水疱瘡も、昨日お医者さんから治癒証明を頂きましたので、今日から保育園に通園です。
夕方迎えに行った時、保育士さんから
「いつもどおり元気いっぱいでしたよ」
と教えてもらいました。ヨカッタヨカッタ。
保育園を休んでいるとき、近所の嫁さんの友達に「うちの子にうつしたいから遊びにきてー」と誘われたそうです。
小学生以上になると、一週間くらい休むのは結構、本人にとってもストレスですからね。保育園児くらいのときにやっておくのが一番良いのかもしれません。変な人気でした。
私は今のところ、罹病してません。
よかったような、少しさびしいような。複雑な父親の心。

とある時、腕がかゆくてかいていて慄然と
「な、何ィ・・水ぼう・・」
と思ったら蚊に咬まれたあとで、苦笑いとか。
潜伏期間があるらしいので油断は出来ませんが、まあもらわなくて済んだのならそれでよかったのかもしれません。

|

« 思い出すことの出来ないサガを持たされる | トップページ | 坊主坊っちゃん »

ふたり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/21483352

この記事へのトラックバック一覧です: 坊っちゃんの朝顔:

« 思い出すことの出来ないサガを持たされる | トップページ | 坊主坊っちゃん »