« クルマロボはパテ硬化待ち | トップページ | 四球というか、死球というか・・・ »

2007年12月 7日 (金)

轟轟車造形

ほぼ連日、クルマロボ造形です。
おおよその機構は出来ました。
Zm071207_01

拳の収納、顔の変形、タイヤまわり等、細かなところは残ってるんですけどね。
その辺は、ディテールを盛りながら、凹凸を決めて行くことにします。無計画万歳。

① ヨッコラショ
Zm071207_02

② 手を出して~♪
Zm071207_03

③ 立ち上がれ!
Zm071207_04

中間形態、獣っぽいですね。

④ できた。
Zm071207_05
「できた」とは言うものの、ここからの作業の方が大変なんですが。
腕は相変わらず長いですが、ディテール入れながら調整していきましょう。

明らかに二の腕が長かったので、蛇腹のフシ1個分くらい切断しました。

ロボ時のつま先、黄色い部分はウェーブのポリパテです。
これイイデスヨ。
今まで車補修用のコントールしか使ったことなかったのですが、これは良い。
コントールは粘り気がなく、トロトロで、盛り付けても盛り付けてもヘナ~っとなってたんですが、ウェーブのポリパテは少し粘度が高いです。
盛っておいて、多少整形が出来ます。

ウェーブの軽量エポキシ同様、食いつきが悪いのが玉にキズですが、トータルでは好印象。

今度からこれにしよう。

|

« クルマロボはパテ硬化待ち | トップページ | 四球というか、死球というか・・・ »

造形班-図画工作」カテゴリの記事

コメント

可変物でフルスクラッチは大変そうですね。走る弟・・・・は前にあったし・・・・完成まで楽しみにしております。

投稿: misodrill | 2007年12月 9日 (日) 16時04分

misodrillさん今晩は。
大変ですよーフルスクラッチ!
でも、悩んでいる時間もなかなか楽しくて、いちどはじめると抜けられないハマリ道です。

この先どうなるか、自分自身でも見えてませんが、投げずに頑張りたいと思います!

投稿: 早瀬五郎 | 2007年12月10日 (月) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/9291395

この記事へのトラックバック一覧です: 轟轟車造形:

« クルマロボはパテ硬化待ち | トップページ | 四球というか、死球というか・・・ »