« 打ち上げアニキ | トップページ | 轟轟車造形 »

2007年12月 6日 (木)

クルマロボはパテ硬化待ち

造形の合間にCG作業もするわけです。
さらにその合間に金田一シリーズも読むわけです。
今読んでいるのは「首」。

生ける死仮面(いけるしかめん)
花園の悪魔(はなぞののあくま)
蝋美人(ろうびじん)
首(くび)

という、4つの短編が収められたオムニバスになってます。

実は11月18日簿記の試験の帰りに買ったものなので、私にしては時間かけて読んでます。

オモシロクナーーイ。

独り言です。聞かなかったことにしてください。

それでも「車井戸はなぜ軋る」とか、「蝙蝠と蛞蝓」みたいな傑作短編もあるので、期待して短編集も読んでしまうのですが・・・今回は苦戦中。
面白いものなら400ページぐらいでも一晩で読んでしまうのですけどねー。

このあと「犬神家の一族」「女王蜂」「迷路荘の惨劇」(すべて古本屋でゲット!)が待ってますので、サクサク行きます。

いや、余談で記事を埋め尽くすところだった。

造形で煮詰まったり、パテの硬化具合を待ったりしている間に、CG作業をしております。
作っているのは超人機メタルダーという特撮番組に出てきたダーバーボ。
Zm071206_01
あの番組には敵側に4つの軍団が出てきて、軍団同士競い合い、邪魔しあいながら主人公メタルダーと激闘を繰り広げていくわけです(適当な説明)。

上記4つの軍団とは「ヨロイ軍団」「戦闘ロボット軍団」「モンスター軍団」「機甲軍団」のこと。
広く一般的に人気が高いのはリーダー以下ツブぞろいの熱い漢(おとこ)集団である「戦闘ロボット軍団」なのですが、私は断然「機甲軍団」です。ヒネクレ者なんです。

戦闘ロボット軍団で好きなキャラをひとり上げろと言われると、ダントツでクロスランダー!(やはりヒネクレ者)

声優がトランスフォーマーにてラチェット以下多くのキャラを担当した江原さんという所が泣かせます。私のクロスランダー好きはある意味、「江原補正」と呼んで差し支えないでしょう。

ダーバーボは見ての通り、機甲軍団です。

随分古い作品ですので、資料の無い手探り状態で制作していたのですが、先日お友達のあっかーさんから資料頂きまして、俄然やる気出てきました。
とりあえず、あとは背中周辺と両肩に担ぐミサイルユニットくらいですか。

機甲軍団は全員作りたいんだけどなあ・・・時間も資料も無いんですよ・・・

ハッ待てよ・・・
このダーバーボ、テクスチャーを描き変えるるだけで、前期型と後期型が出来るかもしれない・・・
Zm071206_02

いや、まずカタチを完成させよう。

|

« 打ち上げアニキ | トップページ | 轟轟車造形 »

造形班-CG制作メタルダー」カテゴリの記事

コメント

遅いレスでスイマセン。
早瀬さんがクロスランダー好きと聞いて参上しました。
いやーいいっすよね。ヒーロー顔なのに、悪役声&チンピラキャラ。
もうちょっとでヒーローだったのに・・・という所が同じ類でバルキー星人なんかも惹かれますが。

ダーバーボさんかなりのクオリティですね!
完成楽しみにしております!

投稿: あっかー | 2007年12月 8日 (土) 13時42分

あっかーさん今晩は!
いえいえ、古い記事へのコメントも大歓迎なのですよ♪
そうそう!クロスランダー、ものすごいカッコイイ顔で、ヒーロー色なのに、モンスター軍団もビックリな三下キャラなんですよねえ。
自分がドサンピンのくせに、さらに三下を二人も連れてる。
トップガンダーとのコントラストも鮮やかな良いキャラ作りだと思います。
壊されちゃいましたが、趣味の悪い蛇冠も、彼に似合ってて大好きです。

バルキー星人同様、遺伝子の奥底に
「俺は主役をやれたはずなのに」
という悲哀が、あのゆがんだ性格にさせてしまうのかもしれません(笑)。

ダーバーボすでに製作期間が、日数ではなく年数になりつつありますが、気長に頑張ります!
ゴーストバンクを細々と充実させていきたいですね!

投稿: 早瀬五郎 | 2007年12月 8日 (土) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/9278622

この記事へのトラックバック一覧です: クルマロボはパテ硬化待ち:

« 打ち上げアニキ | トップページ | 轟轟車造形 »