« 波が来た | トップページ | クリスマスの金田一 »

2007年12月23日 (日)

ほらね春が来た

嫁さんが以前、福引で当てたミニクリスマスツリーを出して飾っていると、支柱が折れました。

すかさず瞬間接着剤たらして、乾燥後、ウェーブのエポキシパテで埋めておきました。
20071223224754

タミヤ・エポキシより、
Mr.ホビー・エポキシより、
ミリプット・エポキシより、
もちろん100円ショップのエポキシより、

断然使いやすさと量が違うウェーブ・エポキシのとりこです。
手放せません。
明日、また買いに行きます。

突然ですが、「うしろ指さされ組・うしろ髪ひかれ隊シングルコレクション」を買いました。
素晴らしいです。

こんなCDが世の中にあったとは。

ちなみにうしろ髪派です。
ちょっとエッチな萌え路線だったうしろ指さされ組より、ハード志向だったうしろ髪ひかれ隊の方が当時の嗜好に合っておりました。その思いは今も変わりません。
有名な「時の河を越えて」もいいんですが、個人的には「あなたを知りたい」とか、グループ名と同じ名前のシングル「うしろ髪ひかれたい」のほうが、グッとくる。
「ほらね春が来た」も良い。
このCDは車を運転中ずっとかかりっぱなしです。そして今も記事を書きながら聞いてます。

鳥肌立ちっぱなしです。


この2枚のシングルコレクションはすなわちアニメ「ハイスクール奇面組」の主題歌とエンディングということになります。
※息っ子くらぶの「ちょっとヤバイあいつ」除く。沢向要士さんどこにいったんですか?劇場版仮面ライダー龍騎以来見てませんが・・・

あの奇面組の主題歌とエンディングの演出が好きでした。
とくにエンディングは常に唯ちゃんメインで、零くんは後姿とか、シルエットでしか出てこない。
むちゃくちゃカッコよかった。

で、アニメの主題歌とエンディングというキーワードが出てきたところで、ここからが本題なのですが(ここまでは前フリ)、

先日レンタルビデオ屋でゲッターロボのビデオが180円で売られていたので、悩むことなく2~3本購入しました。
以来坊っちゃんはゲッターロボのとりこです。
Xライダーが少しかすむ勢いです。
当然主題歌もエンディングも覚えるわけです。

主題歌は、

「若い命が真っ赤に燃え~てー♪」

という歌い出しなのですが、予想通りうちの坊っちゃんは

「魔界命が真っ赤に・・

と歌ってしまいます。まあ、これは間違えそうな言葉なので、良しとします。
問題はエンディングの方ですよ。

「光を奪って、僕らを襲う、悪魔のゴールの黒い影」

※ゴールというのは、敵・恐竜帝国の帝王の名前

という歌詞なのですが、坊っちゃんは、こう歌います。

「ひーかりーを

うばーあってー、

お風呂をおーそーうー♪」

帝王ゴールは変態か!
いや、百歩譲って、ミチルさんの風呂を覗いているわけではなく、
「リョウ、ハヤト、ムサシの3人が風呂でミーティングをしているところを暗くして襲う」
と前向きに解釈してみよう・・・

にしても、作戦がセコすぎるぞ帝王ゴール!

なぜあんな、壊滅的な間違い方をするのだろうか・・・
面白すぎるんで、つい次に期待してしまいます。

|

« 波が来た | トップページ | クリスマスの金田一 »

ふたり」カテゴリの記事

コメント

想像してしまいました(笑)。
あの三人がお風呂でミーティングしてる時点でかなりイヤなんですが(笑)。永井豪が漫画描いてたら風呂覗くシーンもあったかも。

投稿: misodrill | 2007年12月24日 (月) 01時04分

misodrillさん今晩は。
わはは、すみません、想像しちゃいましたかー!
リョウとムサシまではイケルんですが、ハヤトがなかなか想像できないですよね。
リョウ、ムサシでどちらが先に相手の背中を流すかモメているのを横目にハヤトは湯船でハーミニカ。
そこを突然ゴールがブレーカー落として停電ですよ。
シュールな世界です。

そうそう、マンガ版ならありそうですよね。
ゴールがミチルを覗こうとしたら、中にはムサシと元気君が・・・

これは想像しやすいです(笑)
ていうか、われながらゴールの扱い、ヒドイ(^-^;

投稿: 早瀬五郎 | 2007年12月24日 (月) 01時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/9541529

この記事へのトラックバック一覧です: ほらね春が来た:

« 波が来た | トップページ | クリスマスの金田一 »