« 帰って来たアイツ‥ | トップページ | リコなのか、リタなのか »

2007年11月26日 (月)

心が折れる音を確かに聞きました

そっと教えてもらった話ですので、読んで何を思ったとしても、華麗にスルーでお願いします。
とある地域のとある受験に対する合格率は約8%だそうです。
そのとある試験は私も受けたのですが、

もちろん私は92%の方です。

8%って、

公認会計士試験

合格率より

低いですよ。

全国的にはどれくらいまでいくんだろうか?

これで全国平均が40%程度だったら、それはそれでもう一度、全市民レベルで心が折れるんですが。

さて、話は変わって、2月の簿記の試験ですが(何かと物騒なので話が変わったことにしておいてください)、今現在、受けようか受けまいか、非常に悩んでおります。
次回の合格率は急騰しそうな気はするのですが、そこで合格して果たしてウレシイのかはなはだ疑問だし、とにかく私自身のテンションダダ下がりだしで、考えること自体がおっくうです。
5連のスロットを5つとも目押しでそろえなきゃならないような試験ですからね。
受け続けることにあまり意味は無いように思います。
世間の認識も低いし。
途中で法律も変わるし。
「やってらんない感」の方が強いわけです。
コタツでみかん食ってる方が5億倍有意義な気がする。

まあ、年明けくらいから、考えてみます。

Zm1126_01
造形関係だけ、やけに快調♪

|

« 帰って来たアイツ‥ | トップページ | リコなのか、リタなのか »

簿記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/9125791

この記事へのトラックバック一覧です: 心が折れる音を確かに聞きました:

« 帰って来たアイツ‥ | トップページ | リコなのか、リタなのか »