« ふるさと | トップページ | 言葉探しの旅 »

2007年8月 2日 (木)

造形作業増量中

仮面ライダーグレイブ完成しました。
Zm070802_01


こまごまと気になる所はありますが、まあ完成とします。
Zm070802_02

ブレイドに関しては、だいたい作りたいキャラすべて作れました。
本当に作りたいのはスペードのKだったりしますが、そこに行くと戻ってこれないハマリ道のような気がします。
じゃあスペードのJとQも、、とかダイヤのKとか、どんどん後戻りできなくなる、魅力的なキャラ満載ですからね。
やめておきます。

8月はちょっと遊びたい月刊ですので、すかさず別な制作物に取り掛かります。
9月から、鬼のように勉強・・・を、多分します。

さて次なる造形は。
Zm070802_03

素体はナント、装着変身~♪
(色々と疲労のため、テンション高め)

ザビタン・イビル・ガブラを作ろうかと思っていたのですが、ちょっとアイディアが煮詰まりましたので、別キャラに行きます。

実は特撮系には行きませんので、あまり期待しないでください。

ミクロアシュラマンも、塗装に入ったのですが、あまりにも中途半端なので、画像はしばしお待ちください。

|

« ふるさと | トップページ | 言葉探しの旅 »

造形班-ボトルキャップ改造」カテゴリの記事

コメント

ひさしぶりにキャラウィールをいじっていますが、あり合わせ材料ででっち上げていくいつもの手法であるため、なんぼやっても客観で「その形」には近づかないです。
それもあるのだけれど、じっくりと丁寧にしあげるっていう持久力がない。投げ出すわけではないんだから、ちゃんと取り組めよと思いながらも、できないんですよー。

投稿: 嵐田雷蔵 | 2007年8月 3日 (金) 20時50分

記事を見ている者からすれば、一見して素体からはまったく想像もつかないものが生みされるのが造型の楽しみであります。
一体どういった方向に向かうのか・・・今からワクワクです。
アシュラマンのご披露も心待ちにしております^^

ところで、「仮面ライダー剣」のDVDを1から借りてきました。
最終回一歩手前で劇場版を視聴し、剣崎が選択する可能性の物語を堪能するつもりであります。

・・・それにしても何故に嶋さんは劇場版では凶暴化してしまったのでしょう・・・
パラレルだから・・・?

投稿: そのきち | 2007年8月 3日 (金) 21時42分

嵐田さん今晩は。
何か1箇所、記号が見えてくると、格段に作業スピード上がりますよね?スピードが丁寧さを度外視してしまう時もあるのですが(汗)。
その「見えてくるポイント」に辿り着くまでが、なかなか難産だったりしますよねー。

キャラウィールの新作期待しておりますよー!^w^b
(和彦@さんの所に見に行きました!)

投稿: 早瀬五郎 | 2007年8月 4日 (土) 01時12分

そのきちさん今晩は。
今回の装着変身改造は、思いっきり暴れます。
それはもう、完成するかどうかも怪しいほど(オイ)。

劇場版の絵札さんたち、何かトチ狂ってましたよね!
ストーリーを絞り込むためとはいえ、
嶋さん・・・
伊坂さん・・・
高原さん・・・

「アルビノの影響で人間の姿にもなれず、野生にめざめて凶暴化」
そんな思い込み設定で妥協しましょう(滝汗)。

投稿: 早瀬五郎 | 2007年8月 4日 (土) 01時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/7388866

この記事へのトラックバック一覧です: 造形作業増量中:

« ふるさと | トップページ | 言葉探しの旅 »