« 海外デビュー??? | トップページ | 坊っちゃんのヒマワリ観察日記_ファイナル »

2007年8月25日 (土)

ポリエステルパテ

ポリエステルパテを買ってきました。

Zm070828_01
本当はタミヤさんのヤツあたりが良いのでしょうが、私は最初に使ったのがホルツだったので、今回もホルツの厚ヅケタイプで行きます。本来は車の補修キットです。

ポリパテを使うのは今回で2度目です。
作業的にエポキシでもいいかな?とも思ったのですが、はじめてのポリパテ造形・十面鬼が、海外で話題ですからね(苦笑)。思わずポリパテ買ってきてしまいました。
ポリパテもエポキシ同様、2色練り合わせタイプです。
前回使ったのが主剤「青」硬化剤「黒」だったのですが、今回はホワイトタイプで、主剤も硬化剤も白です。
説明書に、

「色にムラがなくなるまで混ぜてください。」

とかいてあります。今、ためしに少し作業してみたのですが、

ちょ・・どこまで混ぜても最初から最後までムラのない白!

絵の具2色の混色を思い浮かべてください。
青と黒はパレットで混ぜてみても、「ん~、ムラなく混ざった」と思えますが、違うメーカーの絵の具の白と白をパレット上で混ぜてはたして混ざったと認識できるでしょうか?

はなはだ疑問だ・・・

ちょっと造形的には中途半端な状況なので、詳しいレポートは明日にでも・・と思っております。

イキアタリバッタリ現物あわせで作業しているのですが、恐ろしいほど順調に進んでおります。

どこかで壁にぶちあたるだろうか・・・

|

« 海外デビュー??? | トップページ | 坊っちゃんのヒマワリ観察日記_ファイナル »

造形班-図画工作」カテゴリの記事

コメント

僕も使い分けていますが、削り出すことを前提とすると、意外と丈夫で使いでがあります。
ただ僕の場合は、キャラウィールなどの部分的な形状変更にしか使わないでしょ、だからなかなか量が減らない。にもかかわらず、存在を忘れて別のを買ってきてしまったり・・・
ボトルキャップモデラー以上に、キャラウィールの改造してる人が見つかりませーん。

投稿: 嵐田雷蔵 | 2007年8月26日 (日) 00時12分

嵐田さん今晩は。
たしかにポリパテは使いでがありますね。
よほどの大物制作じゃない限りは、使っても使っても・・
という感じがあります。

後に私のレポートで明らかになるかもしれませんが、今回のポリパテ使用には「丈夫」という特性が重要な意味を持ってきます。エポキシでは難しい・・・

私の場合、ダブって購入することは無いですが、なぜかいつも決まって主剤をかなり残した状態で、硬化剤の方が先に無くなってしまいます。
困るんですよねぇ、主剤だけでは何にも使えなくて^_^;

投稿: 早瀬五郎 | 2007年8月26日 (日) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/7676797

この記事へのトラックバック一覧です: ポリエステルパテ:

« 海外デビュー??? | トップページ | 坊っちゃんのヒマワリ観察日記_ファイナル »