« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月の32件の記事

2007年8月31日 (金)

弁護士からの呼び出し

ふう。今日は結構ハードでしたね。
仕事のことって結局あんまり書けないんで、今日の記事は非常に難解な事になってます。まあ、個人的な備忘録と思って読み流してください。
別に悪いことをしてるから書けないというわけじゃないですよ。情報セキュリティを大事に考えていきたいわけです。

商法であろうと税法であろうと行政法であろうと、世の中の決まりごととかには、解釈に幅があると思うのですよ。

A又はBはΣである

という時、AがΣであろうとBがΣであろうと特に問題ないように思えますが、そうでもない時があります。

「冷麺」又は「錦糸卵」はおいしい

とした時、その元の文章を考えた人間が冷麺前提として錦糸卵がうまいって言ってる場合、
「何もないので晩御飯、錦糸卵だけでいいよね?好物でしょ?」

と言われて素直にイエスとは言えないわけですよ。
「なんで錦糸卵だけ食べさせられてニコニコしとかなアカンのじゃ」
てなる場合もあるかもしれない。

その辺を顧問の弁護士さんに3日くらい前から相談(冷麺はあくまでたとえですよ)していたのですが、弁護士さんはやはり迫る危険をマキシマムで考える人(当然といえば当然ですが)なので
「どちらか片方だけでもOKなのか我々の基準で判断するのは危険でしょう。当局に直接伺いを立てにいくのが良いでしょう。言質も取らなきゃいけない。私も同行するんで直接当局に乗り込みましょう」

と心強いお言葉を頂き、今日行って来たわけですが、我々の事前の思いとは裏腹に意外と柔らかい応対でした。
2重契約とか、契約文の内容の問題とか、そういうこともあるけども、常識の範囲でルールが明確化されていれば、そう問題にはなりませんよ。

というようなことでした。とりあえずヨカッタ。
上記が「AでもBでも可」となってないと、色々メンドウなわけです。

とりあえず、少し気がかりだったことが解決した。
そのあと、現地からの帰り、喫茶店で弁護士さんとお茶しながら含蓄のある深い話を色々話して頂いて非常に有益な一日であったわけですが、

それも書けないことなんですよね~

明日は坊っちゃんと映画を見に行かねばなりませんので、今日こそは早く寝ます!!

Zm070831_01

内容的にツマラナイんで、絵を貼ってゴマカス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月30日 (木)

大名家の甲冑

夜はかなり涼しくなってきましたか?

夜更かしにはもってこいのシーズン到来ですね(だから早く寝ろって)。

何の脈絡もなく、動画をアップしておきましょう。

身軽なゴリラ
※クリックすると動画再生画面へ行きます。

ゴリラさんもアリさんもモーションコントロールが可能になり「アリとゴリラの格闘ムービー」なんかを作ろうと企てていたのですが、2つのモデルを合成してみて、両者のサイズにすごい誤差があることに気づきました。
リサイズする場合、ボーンの割り当てもやり直さなきゃならないんですよ・・・
え~せっかくアニメーターさんにお願いして作ってもらったのにい・・と思っていたら、その3Dアニメーターの夏侯さんから、
「作り直しましょうか?」
とのありがたいお言葉を頂きました。海よりも深く感謝。m(_ _)m
近く、作業環境が変わるのではないかと思いますが、もしかしてゴリラ君修正作業やりづらくなりますか?
そこは少し心配(←かなり自分勝手な早瀬五郎)

作業環境が整うのなら、アシュラマンへのボーン埋め込みもお願いしたいなあ。あれ6本腕なんだけど、どうやってやるんだろう?(←お願いばかりの早瀬五郎)

と考えていて大事なことを思い出しました。
「大名家の甲冑」という本を夏侯さんから借りたままになっておりました。
この「大名家の甲冑」、なかなか参考になる画像多数ですよ。

空気抵抗が~・・・
Zm070830_01

だから空気抵抗が~・・・
Zm070830_02

戦国時代にも、ネコ耳萌えの人がいたようです。
Zm070830_03

ウォルトディ○ニーさん見てないですよね?
(あれはネズミさんか・・・)

日本のヨロイ武者を作る機会が無いので、今のところ「何にどう使う」と考えてはいないのですが、そのうち何かに生かされることでしょう。
インフェルノが急に武者インフェルノになっていたら、

「ああ、残暑で脳をやられたな?」

と思ってもらって間違いないでしょう。さすがにそれは無いですけどね。

夏侯さんには「歴史グラフィティ忍者」という本も借りっぱなしになっております。
m(_ _)m長々とすみません。大名家の甲冑の方は、明日お返しします。

大名家の甲冑&歴史グラフィティ忍者

・・・相変わらず渋い趣味ですね。あまり若い女性の買う本ではないような気がしますが、没個性の世の中では貴重な存在と思われます。「日本の城めぐり」みたいなサイトを持てば良いのに。

夏侯さんのぶらり旅計画として「真田宝物館」に行きたいとの事ですが、長野県はなかなか遠いですよ。日帰りはムリっポイですね。
で、くだんの真田宝物館を調べてたんですが、長野に行くなら戸隠忍法資料館/戸隠民俗館にも行くべきではないですか?
なかなかに楽しそうな場所だと思うのですが・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年8月29日 (水)

重厚なブログ

フフフフフ。

良い文章書けないなあ・・と昨日は思っていたのですが、「良い文章を書こう」などと思っている時点でおこがましい気もしますので、あまりソコは考えずに、わかりやすい表現だけに気を付けてマッタリいきたいと思いなおしているわけです。

なぜ昨日悩んでいたかといいますと、
相変わらずブログサーフィンが趣味なのですが見に行くのは一般の方々ばかりで、芸能人さんのブログはほとんど見に行かないんですよ。
芸能人ブログで毎日見に行くのは、ウチと同じココログのあの人のブログくらいですね。

URLは晒しませんよ(笑)。

生活が不規則であろう芸能人さんでありながら、ほぼ毎日更新なところがスゴイですね。しかもぜったいへこたれない、超前向きブログです。

「連続70時間寝てない」

とかたまに書いてありますが、それでもあっけらかんとした文体。
見習わなければならない。ちょっと仕事がしんどいくらいで愚痴ったりしてる自分が情けない。

URLは晒しませんよw!

あ、もう一つ付け加えますが毎日更新といっても、中川さんのブログじゃないですよ。もっと、「贅肉のそぎ落とされた餓えた狼のような感じのブログ」です。
読んでると鈍器で殴り倒されるような、剛毅な感じが良い。

中川さんのブログに関してはノーコメントです。アリな人にはアリなんだと思います。
人の好みは自由であるはずだ。

毎日見に行く芸能人ブログは、長らくその剛毅なブログ一つだけだったのですが、先日また新たに魅力的な芸能人さんのブログを見つけました。
やはりほぼ毎日更新。

で内容はというと・・・
ん~、強いて言うなら「生きていく自分と真摯に向き合う」ブログという感じでしょうか?

途中から読んでいたのですが、良い文章の連続であったためはじめの記事から読み直してしまいました。
夏だというのに冷えびえとした空気感(けなしてるわけではありません)。
前述の剛毅なブログとはまた正反対で、色んな思いを捨てずに抱えたまま、重いからだを引きずって前へ歩いていく重厚な感じが良い!

ちょっと負けてしまいました。

いや、勝ち負けなんかではないのですが。

勝てるわけもないのですが。

あのブログの各記事を読んでいると、自分のブログの記事がペラッペラのうす~い記事に見えてしかたありません。で、昨日、「良い文章書きたいなぁ~」と悩んでいたわけですよ。

URLは晒しませんよ(笑)。

で、また言いますが、中川さんのところじゃないですよ(笑)。

このふたつの剛毅&重厚なブログを連日読んでいくうちに、面白い文章と面白くない文章の違いを教えてもらえた気がします。

わかったからといって、書けるわけではないのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月28日 (火)

更新お休み

物を考えるのが少しおっくうになってますので、今日の更新はお休みいたします。

頂いているコメントのお返事も、明日必ず致します。

遊びに来て頂いた皆様には大変申し訳ありませんが、ご了承ください。

けしてネガティブになってるわけではありませんので、ご心配なく。

m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

刹那の造形

花が・・・
Zm070827_01_2

開いた・・・
Zm070827_02

いや、まさかこんなにウマイグアイにシッポ展開ギミックが完成するとは思いませんでした。
手動ではありますが、インフェルノ君のシッポは開きそして回転いたします。
Zm070827_a08
玩具やTVアニメ同様に、シッポを取り外して銃火器として手に持たせたいところです(確かクラスターボムという名前だったはず)。
まあ、「銃の持ち手をつける」それ自体はシッポ展開ギミックに比べたら、片手間作業です。

Zm070821_05b
あの紙粘土のカタマリ状態からここまで、どうやって作ったのか?を以下にレポート致しますので、興味のある方はのぞいてやってください。
現物あわせ、図面引かず、場当たり的な造形テクニックの数々が(恥)羅列されていきます。

続きを読む "刹那の造形"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

坊っちゃんのヒマワリ観察日記_ファイナル

坊っちゃんの植えたヒマワリは見事大輪の花を咲かせたあと、枯れ果て、小さな種をたくさん残しました。
はじまりは5~6個の種だったのですが、100個以上の種は収穫できたと思います。

種は中身がつまっているものとそうでないものとがあり、全てが来年植えられる種とはいえませんがそれでもその増殖率はすばらしい。

Zm070829_01

来年はヒマワリ畑だね、坊っちゃん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

ポリエステルパテ

ポリエステルパテを買ってきました。

Zm070828_01
本当はタミヤさんのヤツあたりが良いのでしょうが、私は最初に使ったのがホルツだったので、今回もホルツの厚ヅケタイプで行きます。本来は車の補修キットです。

ポリパテを使うのは今回で2度目です。
作業的にエポキシでもいいかな?とも思ったのですが、はじめてのポリパテ造形・十面鬼が、海外で話題ですからね(苦笑)。思わずポリパテ買ってきてしまいました。
ポリパテもエポキシ同様、2色練り合わせタイプです。
前回使ったのが主剤「青」硬化剤「黒」だったのですが、今回はホワイトタイプで、主剤も硬化剤も白です。
説明書に、

「色にムラがなくなるまで混ぜてください。」

とかいてあります。今、ためしに少し作業してみたのですが、

ちょ・・どこまで混ぜても最初から最後までムラのない白!

絵の具2色の混色を思い浮かべてください。
青と黒はパレットで混ぜてみても、「ん~、ムラなく混ざった」と思えますが、違うメーカーの絵の具の白と白をパレット上で混ぜてはたして混ざったと認識できるでしょうか?

はなはだ疑問だ・・・

ちょっと造形的には中途半端な状況なので、詳しいレポートは明日にでも・・と思っております。

イキアタリバッタリ現物あわせで作業しているのですが、恐ろしいほど順調に進んでおります。

どこかで壁にぶちあたるだろうか・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

海外デビュー???

22日夜から左サイドバーのボトルキャップ制作「十面鬼」に物凄い勢いでアクセスが殺到しております。

1日で432ヒットなんて、メインブログではありえない数字です。

アクセスカウンターがメインブログとは別集計なので、右サイドバーのアクセス数に反映されないのが残念ですが。

(メインのブログの方は「1日90を越えたら祝杯あげようか」みたいなマッタリブログなのに・・・)

しかもどうやらみなさん海外から大挙していらしている様子。
で、いろいろ調べてみると、十面鬼制作記が海外のどこかのサイト様にリンクされているようです(どこの国かよくワカラナイ。タイあたりの様子)。
Zm070824
※クリックすると大きな画像になります。

「善意ある日本の特撮好きサイト」のように見えますが、実際どんなサイトなのかさっぱりわかりませんので、URLは晒さないように致します。
私は「別にウィルスにやられてもいいや派」の人間ですので、上記サイトを訪ねて、意味もわからずアッチコッチクリックしてみましたが、とにかく何が描いてあるのかわからない。

個人ブログなのか、サイトなのか、メーカー系なのか、さっぱりわかりませんでした。

ここでさらなる疑問があるのですが、
上記サイト様はどのようにして、私のブログを知ったのでしょうか?
当ブログは日本語オンリーです。「kamenrider」とか、「GOLGOS」などという海外からの検索に引っかかりそうなスペルを書いた覚えは無いのですが(あ、今書いちゃった)。

まあ、何にしても特撮系・玩具改造系でアクセスが増えるのは良いことです。

いや~めでたい。

こんなことでテンションの上がる浅慮な早瀬五郎なのでした。

それにしてもどうやって海外から日本の1ブログに・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

展覧会デビュー

あーとふれんどちーむさんが毎年、師走に開催しているグループ展「楽な展覧会」に参加することになりました。
チームメンバーの斬り紙師・夏侯さんに誘われたんですけどね。
Zm070823_00
またしても、無断転載!

「立体工芸やってる人がいるから、ボトルキャップ改造でも、ミクロマン改造でも大丈夫ですよ」

と、言われたんですが、

え~~~~~~、ムチャクチャ気合の入ったデカイ油絵とか、陶芸とか、イラストとかに混じって、私のボトルキャップ改造とか、装着変身改造を展示・・・

場違い感バリバリな気もしますが、せっかくのお誘いですので、出展することにしました。

Zm070823_01
ホントに大丈夫なんだろうか?こんなので・・・

私には残念ながら型抜きの技術が無く、すべて1点ものばかりですので販売したりはしないですけどね。
逆に私に型抜きの技術があれば、ムカデタイガーとかは、1個100円で売ってもいいかもしれない。
買う人いないでしょうが。

Zm070823_02a 
※クリックすると大きな画像になります。
※2、ちなみにソフビファイズ改造。

開催場所が平和公園に近いので(?多分近い?)色んな種類の人が来るようです。

それにしても師走なので、当分先の話ですね。簿記の試験終わったあたりから、色々準備するとしましょう。
開催が近づいたら、当ブログでも告知を始めます。

ホントにいいのかな?あんな作品郡で・・・ちと不安。

間に合うよね、インフェルノ・・・
Zm070823_03

ところで、昨日の夜くらいから当ブログに「得体のしれないおめでたい事」が発生しております。

現在調査&情報収集中。

当ブログに興味のある人も無い人も、通りすがりの人もロボットさん達も、次の記事をお待ちください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

頭文字ダァーーッ!

8月は結構、気合入れて遊びまくりました。そろそろ受験生モードに突入したいと思っております。

うへぇ・・・

さて、そんな暗い気持ちを吹き飛ばすかのごとく、ヘンテコ動画をUP。

ダァーー。インフェルノにや負けねえぞ。
※クリックすると、動画再生画面へ飛びます。

メタルスダイノボットと魂の兄弟である、ランページのCGモデルを作りたくなりました。

スカイラインはもう、準備してあるんですよ・・・
Zm070822_01

ハッイカンイカン、そんな時間は「資格試験浪人生」には無いのだ!

9月からは真剣に勉強しよう・・・うへぇ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

ドクガンダー成虫

3日で造形を終わらせるといいながら、なかなか筆離れ(この場合、彫刻刀離れ?)の悪いバロム1ですが、だいぶ、自分の理想に近づいた気がします。
Zm070821_01
ここ数日、かなり「あの日の自分との対話モード」でした。
参考にしたソフビと自分の中のイメージといろいろ突合しながら、削っては眺め削っては眺め。
Zm070821_02
ピンボケしちゃった・・・

削ってる最中、勢いあまって左耳を削り飛ばした事は秘密です。
(なんとか瞬間接着剤で事なきを得ましたが・・・)

今が全工程中、一番楽しい作業です。
Zm070821_03

小顔にはなってきましたが、ついにパテを通して下地の部分が現れ始めました。

顔はこれ以上削っていけないので、ここからさらに理想の輪郭ラインを出そうと思ったら、耳に肉を盛っていかないといけませんね。

0.*グラム単位のパテ作業ですよ。

やはり塗装より造形の方が数段楽しい。

インフェルノの方ですが、予想通り紙粘土を削ると物凄い有害そうなコナが出ますので、大掛かりなシッポ造形は休みになるまでお預け。ポリパテも買わなきゃならないし。

嫁さんがこの紙粘土状態を見て、
「あ、コレこの間DVD(1号2号編)で見た!川を流れてたヤツだ!」

Zm070821_05

いや嫁さん!これはドクガンダーの繭じゃないよ!

最後に昨日一番笑った画像を貼っておきます。

続きを読む "ドクガンダー成虫"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

インターンシップ3題話

暑いです。
もう、ブログの中で、「暑いですね~」といったことは書くまいと思ってたのですが、暑いものはしょうがないですね。

暑さに脳をやられ、「ぷ」と言う字が人の顔に見えて仕事中、コーヒーを吹きそうになりました。

Zm070820_01_2 

ダメダ!もう人の顔にしか見えない。しかもやる気なさそう・・・


谷という字も夏バテ気味の人の顔に見えてしかたがない。
Zm070820_02

ヤワラちゃんをはじめとする、日本全国の谷さんゴメンナサイ。

このあと急にものすごくカタイ話になりますので、肩の凝らない話がお好きな方は(シャレか!)、以降、流してください。


お盆休み前に海外の学生さんをインターンシップ生として受け入れるため、在留資格認定証明交付申請書を入管に提出したのですが、その外国の学生さんから
「特定活動ビザ(インターンシップ活動用)ではなく技術ビザを取得したいので、在留資格認定証明交付申請も「特定活動での申請」ではなく「技術での申請」をお願いできないだろうか?
と打診がありました。

※参考:在留資格認定証明交付申請 法務省のHPです。

弊社にとって、何のメリットもないのですが、まあその時点では断る理由もなかったので、可能・不可能の検討も含めて入国管理局インフォメーションセンターに尋ねてみたのですが、○○**になるため、$#&+↓↓して、再度、=~%$↑↑しなければなりませんでした。
それだけならまだ良いのですが・・・

すみません。伏字ばかりになるので、もうやめます。情報の取り扱いには気をつけないといけませんからね。

ようするに「学生扱い」なのか、「一人の海外から仕事をしに来た人扱い」なのかの差が大きく、学生さんには特定活動ビザでガマンしてもらうことに致しました。

双方にとってさほどメリットが無く、片方に大きなデメリットがある場合、ちょっと無理押しは出来ないっすねー。

さて、先日お話したとおり、今日から呉市キャリアスタートウィークが始まり、ウチの会社にも中学生君たちがやってきております。
インターンシップというよりも、社会見学の色合いが強いですね。
がんばってね。学校というところから離れ、社会と少しでもつながりを持つのは良いことです。どんなことでも良いので、自分なりの「なにか」を、この活動で見つけ出して欲しい。

で、実は今日から広島の某大学の学生4人が1ヶ月インターンシップに来るのですが、うちもさすがにそんな広いオフィスではありません。就業場所が確保出来ないので、本社とは別な場所にある事業所の方に、1週間ほど、行ってもらうことにしました。
中学生句君達が研修終わったら、本社に来てもらうとしましょう。

海外も、中学も大学も、インターンシップ生ガンガレ!超ガンガレ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

キャノンボール

X-MENにキャノンボールという人がいるんですけどね。
不死身の体なのに、メンバー最年少の下っパ君なんです。

ザ・鉄砲玉なわけです。

なんか、オドオドしてるし。

不死身なのに、「ボクどうしたらいいんですか?」

不死身なのに、乱闘中に気絶

不死身なのに、ウルヴァリンから「少しは黙ってろ坊主」呼ばわり

パワーバランスの悪いキャラクタというのは興味をそそられます。
「ハードボイルド小説の主人公なのに下戸」
とか、
「ハードボイルド小説なのに、アットホーム路線」
とか、
「怨念系ホラー小説なのに、スラップスティック風」
とか、
「仮面ライダー剣でラスボス扱いなのに、少女にスネられてあせる」
とか・・・

インパクトを得るためには、既成概念を打ち崩して行きましょう。

なぜ、こんな前フリなのか?

バロム1にサフを吹いてしまったので、しばし放置プレイです。
Zm070819_01
その間に出来ることはやっておきましょう。
装着インフェルノ君のサイズを見ながら、そこらへんにあった古雑誌を破いて丸めてボールを作ります。
Zm070819_02
理想の尻尾の大きさより、ふた回りほど小さめなのを確認して、おもむろに・・・

Zm070819_03

紙粘土を取り出します。いつか使うこともあるかと思って、取っておいてよかった。

丸めた紙くずを紙粘土でくるんでいきます。
Zm070819_04

どう見ても、作りかけの肉まんです。本当にありがとうございました。

うちは段ボールは入れてないんで許してください。

で、紙粘土版・尻尾完成。
Zm070819_05

紙粘土って、どれくらいで乾燥するんだろうか?2~3日かかるのかな?
それより、紙粘土って、強度無いんだろうな・・・
ヒートプレスに耐えられるだろうか?いや、耐えられまい。

プラ板で尻尾を作るかわりに、パテ案でどうだろうか?
このままうっすらパテを乗せていって、切断していこうか?

あ、ポリパテを

塗っていけばいいのか!

とにかく場当たり的に考えながら作業しております。
しかも前フリから、「ボール」しか合ってない・・・

深夜の私はこんなものです。m(゚パ;)m<ムー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

ジェイミーマドロックス

X-MENのメンバー、マルチプルマンを見るたびに、羨ましいなあと思うわけですよ。
あれだけポコポコと分身できたら、複数の作業を同時に行うの、わけないんですけどね。
体がいくつあっても足りないという人の羨望の的です、マルチプルマン@ジェイミー!
※厳密に言うとメンバーというのは少し間違いなのですが、大きなくくりでいえば、マルチプルマンも、ダズラーもロングショットもシャタースターもXメンバーだと思います。わからない人にはまったくわからない説明ですみません。

マルチタスク、マルチ思考・・・

仕事の遅いだめな大人にとって憧れの言葉ですね。

昨日からバロムのおっさんの顔を削り倒していたわけですが、マルチ思考が働く人なら、
1.パテ練って、インフェルノに盛り付け
2.余ったパテをゼロノスとデネブに盛り付け
3.両者の硬化具合を見ながらバロム1を削り倒す
4.合間にインフェルノとゼロノスを成形

と、非常にシステマチックに作業できそうなものですが、上記の如くシングル思考の私としては、

バロム切削しか出来ませんでした。

で、昨日の画像と並べてみたのですが・・・
Zm070818_01

か・変わってない・・顔の輪郭、けっこう理想に近づけたつもりでしたが、ん~。もう少しかなあ。
鼻筋ももう少し、すっきりさせたい。
そろそろ老眼鏡(造形作業上の拡大鏡)かけてやらなきゃならないかもしれない。

ちょっと問題発言しますが、実は仮面ライダーより、バロム1の方が好きなのです
彫刻刀を握る手にも力が入ります。
なぜか我が家では子供の頃、仮面ライダーシリーズをあまり見た記憶がなく、大半が結構大きくなってからの再放送での視聴になっております。

それに引き換えバロム1はヤバイ。子供の頃ずっと見てた。ヒャクメルゲにバロム1が目を奪われるシーンで目をそらすほど、かつての私は純真だった(自分で言うな!)。

そんなわけで、作りながら自然と3~4歳の頃の自分との対話モードになってしまう。

バロム1作りながら、次はイナズマンとサナギマン作ったら面白いかな?などと思いはじめている自分が怖いです。
○ボット刑事とか、もっとヤバイ。文字にしただけで、「ど真ん中ストレート180㌔」て感じです。恐ろしくて文字にできない。自分の中でヒーロー顔はあの顔。

コワイ路線だ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

バロムって何ですか?

Zm070817_01
バロム1ほぼ完成です。
あとはパテが完全に乾いてから表面処理をしながら細部にメリハリをつけて塗装に行きましょう。

ボトルキャップ改造の基本は、造形:2日間仕上げ1日、塗装1日ですね。
それ以上時間をかけると、ダラダラしてしまう。

より高い集中力を出すため、なるべく短期間で仕上げたいと思ってます。

とはいうものの、作業自体はダラダラとやっております。
バロム1造形も嫁さんがTVドラマを見てる横で見るとも見ないともなく「ながら造形」しております。
真剣に見てないので詳しく知らないのですが、今日見てたドラマに仮面ライダー剣のジョーカーさんが出てました。
表面上は若社長を装いながら、詐欺まがいのことをやっている悪い人のようです。
他の登場人物のうわさで
「彼は本当は悪いやつなのよ!本当は人間の皮をかぶった悪魔なんだわ!」

・・・まあ確かにそうですよねえ。

Zm070817_02
さて、装着変身インフェルノも顔中心に造形しております。
顔がかっこよくきまらないと先に進めませんからね。

桜井君はクラッシャー部のレール2本に大苦戦。
Zm070817_03
しかしそのきちさんから背面資料を頂きました。よかった!これで作業が進められる。
ありがたく利用させていただきます。m(_ _)m

デネブの方の背面はマントですからね。まあなんとでもなるでしょう。
デネブの顔造形が今から(地獄の)楽しみで仕方ありません。くっくっくっ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月16日 (木)

花は夜、開く。

Zm070816_00a

花が・・・

Zm070816_00b
開いた・・・

さて、そろそろこの数日引っ張っている「装着変身改造」のタネあかしをしていかねばなりません。

作ろうとしているのはBW版インフェルノです。
体の方は、パテで作っていくとして、あの
「パカ~ンとひらいでグルグル回るシッポ」
をなんとかしなくちゃなりません。完全に可動を無視してナスのような一体物をつけておくのはこのサイズとしては問題アリです。ダジャレです。

というわけで、手持ちのポリキャップを集めてみました。
Zm070816_01

なんの図面も引かず思いつきで作り始めます。
Zm070816_02

ランナーだけでは強度的に心配ですので、補強のためプラ板のブロックを作ります。
Zm070816_03

で、このような形に。
Zm070816_05

さっきのプラ板ブロックを現物あわせしながら削り倒していきます。
Zm070816_06

Zm070816_07

合体!

Zm070816_08

さらに両面にジョイントをパテで埋め込み。
Zm070816_09

スーパー合体!

Zm070816_10

Zm070816_11

Zm070816_11a

機構を見たいので、羽(?)の形状は適当です。

羽自体をどうやって作ろうか、まだ考えておりません。
Zm070816_12

それにしてもこのブログはインフェルノ率高すぎですな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

最近、嬉しかったことその3

先日ネットサーフィン中に私のブログをリンクして頂いているブログをお見掛けしたわけです。

いや、正確には今までもいろんなサイトにいつのまにかリンクが貼られていたことはあったのですが、「転職情報サイト」だったり「消費者金融情報サイト」だったりで(しかも検索ロボットで集めたクサイ)特に気にもとめてなかったのですが・・・

gokko books 本店さん

このサイト様のリンクコーナーに私のブログがありました。
m(_ _)mありがたいことでございます。

ミクロマンや玩具系の改造・情報関係をまとめたリンクリストになっております。

いや、私以外のリンク先が壮絶なメンツばかりで、私あの、「Kノどらんく様」より1個上に書いてありますよ。恐れ多い事このうえ無いですね^w^;

多分私には近々神罰が下ると思います。
「パテが1週間たってもカタマラナイ」
とか、
「塗料のフタをあけたら全部カッチカチやぞ」
とか。

で、そこに書いてある説明が、

■雑兵とマジョリティ:脅威のボトルキャップモデラー

脅威のボトルキャップモデラー

ボトルキャップモデラー

ボトルキャップモデラー

ボトルキャップ


母ちゃん、オレ東京にいって、ボトルキャップモデラーになるよ(誰?)

東京タワー。ボトルとキャップと時々ミクロ

というわけで、ボトルキャップ造形頑張りましょうね(誰に同意?)。

Zm070815_01
デネブ「侑斗は良い子なんです」
侑斗「馬鹿馬鹿しいんだよ!」

Zm070815_02
もうひとつはまあ、隠してもあまり意味無いのでバラしてしまいますが、バロム1です!
今回はスピード勝負と行きたいところですが、

デネブとアルタイルの背面資料ってなかなかネットの海に転がってないものなんですねー。

簡単に見つかると思ってたんですが。

とにかくgokko books管理人様、ありがとうございました。

今度遊びに行きます。
小心者でして、いきなりコメントしたりする勇気が無かったんです。

リンクリストから消されないよう(苦笑)、頑張りたいと思います。
ミクロアシュラマンもなんとかしたいと思います。
放置プレイ中のミクロヒルカメレオン将軍とミクロヨロイ元帥も、頑張りたいと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

最近、嬉しかったことその2

Zm070814_01_2
「嬉しかったことその3」のためにも、ボトルキャップ造形はがんばってやっていこう。

Zm070814_02
装着変身改造の方は、明日記事にしようと思いますが、ちょっとだけ先出し。
予想以上に良いギミックになりそう・・・

さて「嬉しかったことその2」ですが、冷蔵庫を買い換えたんです。

あぁ・・いや聞いて下さい。この冷蔵庫15年使いました。
もとは嫁さんの実家に平成4年に納品されたものですが、
そこでまず4年ほど使い、
一人暮らしするにあたり嫁さんが貰い受けて3年ほど使い、
結婚に際しそのまま持って来て現在8年使ったわけです。

3家庭を見てきた冷蔵庫ですよ。
そんな冷蔵庫が数日前、突然、根をあげ始め、
冷蔵太「ご主人・・あの、ちょっと言いヅラいんですが、氷を作るのが正直シンドイんですよ。アイスもボンボン放り込んでもらってますが、いまいちガリっとしないでしょ?ガリガリ君がシャビシャビ君になってるでしょ?買い替え時だと思うんですよ・・」

どうも冷蔵庫の冷・蔵太君にそう言われているような気がしてならない。

で、買い換えることにしました。今度の冷蔵庫は勝手に氷も作ってくれます。スグレモンです。冷凍室も広いので、冷凍ご飯も大量に作れます。
(いや、ジャーに入れたままのご飯より、小分け冷凍にしておいた方が美味さが落ちないんです。そりゃ一番美味いのは食べる量だけ食べる時に炊くやりかたですが・・・)
その冷蔵庫入れ替えが11日土曜日夕方から行われていたため、ケーキの材料はおろか、冷蔵庫の在庫をあまり置いて置けなかったので、坊っちゃんの誕生日前夜に嫁さんはケーキが作れなかったわけです。
まあ、手作りケーキは本日作ったのですが(この辺は嫁さんの意地)。

それが最近の嬉しかったことその2です。
あたらしい冷蔵庫は冷えますね~~~。
今までそんなに冷えてなかったことに気が付いた!
麦茶とか、キンキンに冷えてますよ。
調子にのって、おなか壊さないように気をつけたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

最近、嬉しかったことその1

昨日フラフラ状態で記事中に書きましたとおり、最近3つ良い事がありました。
1つめは本日13日が坊っちゃんの誕生日だということ。

祝6歳。来年は小学校だ!

誕生日会は12日に前夜祭、13日本祭と2日に分けて行います。
普段は私の実家で祖父祖母(私の両親)まじえて行われるのですが、今回はお盆休みとうまく重なり、嫁さんの実家山口県から祖父と叔父(嫁さんの父と弟)が13日遊びに来るので2日連続です。

孫は無条件でかわいいらしいです。

で、12日は本来なら嫁さんがケーキを焼くところですが、2つめの嬉しかったことの微妙な影響により、ケーキが焼けませんでした(これはまた「その2」という記事を書きます)
なので、今回は私の実家のスグそばにある「さくら亭」でケーキを注文しました。
Zm070813_01

坊っちゃんは今ものん気なんだけど、産まれる時ものん気で、微弱陣痛が木曜日深夜に来てから産まれたのは月曜日夕方って・・・

嫁さん死んじゃいそうだったよ。

私も3日まるまる徹夜してずーーっと病院の待合室で待ってたけど、結局出てこなかった。2回病院の夜明けを見ました。
月曜の朝になり、とりあえず会社で仕事してたんだけど、夕方やっと私の母から「産まれた」と電話がかかってきた。
坊っちゃん、どんだけのん気なんだよ。

と、産まれる時から随分マイペースな坊っちゃんなのですが、私や嫁さんでも時々ハッとするような大きな愛を心に持っています。
素晴らしいぞ坊っちゃん。その大きな優しさに山口の叔父さん(嫁の弟君23歳)もかなりヤラレているぞ。

そんなわけで、話がややこしいですが、今日は山口から嫁さんの父さんと弟君が遊びに来ておりました。
あの2人がくると、いつも「まわる100円寿司」三昧になります。

今日行った回転寿司屋は初めて行ったところですが、味はウニ以外素晴らしく良かった。
タイムサービスの中落ち軍艦がウマかった。
が、しかしお嬢ちゃんが食べやすいようにとフォークを頼むと店内に響き渡る店員の

「○○番テーブル様にフォークハイリマース」

というコールがよくわからない。はずかしい。状況がよくわからないまわりの席から

「え、ナイフとフォークで寿司食ってる人がいるの?」

とか声が聞こえる。ホストクラブですかここは。
それだけは勘弁して欲しい。よそのテーブルでも

「○○番テーブル様にツブ貝お願いしマース」

なんて言ってる。はずかしい。コールを避けようと思ったら、マイクで注文したりせず、意中のネタがくるまでじっと待っているしかない。味は良いのにオシイ。

坊っちゃんは(いつもそうですが)「すし屋に行く」と聞いてからのテンションの上がり方がハンパではありません。
山口のおじいちゃんから「すし屋に行ったら何を注文する」と聞かれ、「タマゴ」と即答。叔父さんひっくり返って笑ってました。

Zm070813_02
※某ナントカ○ー○ーとは一切関係ありません。

坊っちゃんには平和という言葉が良く似合う。
あんまり変な風に利口にならずに今くらいのトンチンカンぶりで成長していっても良いような気はする。
頑張れ坊っちゃん。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

記事タイトル思いつかず。

結構ウレシイ事が3つほど立て続けにあって、ブログの記事には事欠かないのですが、それを上回ってあまりある、夏カゼにやられております。

ボーっとして、なんか、考えがまとまりません。
微熱だけが続くというメンドクサイ状況です。

お盆休みは寝てすごそう。

Zm070812_01
造形作業は、なかなか楽しい局面に来ております。
今回は、ギミックにも懲りたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月11日 (土)

アリ以外の動画も有り

【問題】
早瀬五郎は前記事の約束どおり、夜10時には就寝した。

○か×かでお答えください

【答え】
Zm070811_01

「ボク、スタ明日クリー夢です。メガ鬼さんに出会って、毎日怒られてます。」
一の巻「怒る銃」



いや、まあ、その・・・つい夜更かしというか・・夏の夜長っていいますし。(言わないよ)

造形もチビチビと進めております。
Zm070811_02
鎧然としたアシュラマンや、グレイブみたいなカッチリしたライダーを作っていると、どうも反動でクリーチャーっぽいものを作りたくなってしまいます。
内容は未見ですが、劇場版電王の「モレクイマジン」のデザインとか見て、
「あー、クリーチャーいいなあー」
と思って作り始めたわけです。誤解の無い様先に言っておきますが、イマジン作ってる訳ではないですよ。特撮系では無いです。
結構、シルエットが見えて来た気がしますが、まだ秘密。

これくらいの段階が一番楽しいですね。

さて、今日の動画(別に毎日動画を貼るわけではないですが)

スタースクリームからビーストウォーズへ
※クリックすると動画再生画面へ行きます。

筋肉ライダー
※同上

G1スタースクリームは好きなキャラの5指に入りますね。G1のオープニング映像を意識してます。


さすがにもう寝ます~♪皆さん、良い週末をーー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

入管

去年も実施したのですが、今年も海外からインターンシップの大学院生を受け入れることになっておりますので、本日入国管理局に行ってまいりました。
大半の企業が明日くらいからお盆休みにはいるため、申請書類の提出場所は壮絶な混雑ぶりでした。
午後2時入りしたのですが、
Zm070810_01

私の整理番号53番です。
で、電光掲示板をみると、現在の最新受付者が30番台

私、20人くらい待たなきゃならんのですか?

いやまあ、上記の通りお盆前なので混雑は予想できたわけで、もっと早めに行けばよかったのですが、今日しか私の時間が空いてませんでした。

2時間待ちのすえ、ようやく申請書類を受け付けてもらえました。
今回は受け入れ人数も4人なので、それで待たされたというのもありますね。

・在留資格認定証明書交付申請書
・法人登記簿謄本
・直近の損益計算書の写し
・案内書(パンフレット・受け入れ期間の概要を示す資料)
・大学の説明資料(パンフレット・派遣期間の概要を示す資料)
・雇用契約書もしくは、それに準ずる契約書
・受け入れ理由書
・活動内容を記載した日程表
・インターンシップが学生にとって必須であることの証明資料
・大学からの推薦状
・在学証明書
・成績証
・処遇を証明する資料
・返信用封筒、430円切手、写真1枚ずつ

向こうの大学から貰うものが多かったとはいえ、半日でこれら申請書類4人分を作った自分を褒めてやりたい。自分くらいしか褒めてくれない。

と思っていたら、上記以外に
・戸口簿の写し
・パスポートの写し
が必要だった・・・orz

ま、足りない書類は後日FAXするとして、とりあえず書類は受理されました。

今日1日でふたつ大きな山を切り崩しました。

まだ山はいくつか残っているんですがね・・・

お盆休み全部休むのは難しいなあ・・・

なんていいながら、夜な夜なインフェルノに「犬の散歩モーション」、「ボディビルアクション」等を適用して遊んでいる夜更かし五郎なのでした。
Zm070810_02
本職アニメーターの夏侯さんから、
「こっちでも何かアリとゴリラで何か作ろうかなぁ、と思っとります。」
なんて嬉しいコメントいただきましたのでかーなーり期待♪

しかし私は今日こそ、ハヤク寝よう(多分ウソ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 9日 (木)

アリキック

Zm070809_01
i-revoさんに動画保管庫を持っているのですが、どうもアップした動画によって、うまく再生出来るものと出来ないものがあって、困っておりました。
しかし、昨日深夜突然、
「正しく再生される法則」
を見つけました。オオ!エウレーカ!!
その法則があっているかどうかわかりませんが、これまで再生出来たり出来なかったりだった動画が今のところ100%再生できております。

アリキック

スレッジハンマー

※共に、クリックすると、動画再生画面へ行きます。

法則がわかったからには、これから変な動画イッパイUPしていきますよーーー!

と張り切ってはみたものの、今日も一日中会議でカンヅメであったのと、明日も体が3つくらい欲しい激務ですので、本日はこのへんで。

なにやら日本語がおかしいですが、ご容赦ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

蟻と誠

タイトルに意味はありません。
愛は平和ではない。愛は戦いである・・・のナレーションではじまる、夏夕介さん主演のTV版の方が好きでした。というより、ヒデキ感激の劇場版を見ておりません。
中島久之さんの岩清水もよかった。
「この岩清水弘ッ!君のためなら死ねるッッッ!」

ヤバイどんどん話がそれて、戻ってこれなくなってる!

Zm070808_01
※クリックすると大きくなります。

ポリゴンモデルで作成していたビーストウォーズ版インフェルノを階層モデルのリンクアニメーションからシングルメッシュのスキンアニメーションに変えたくて、斬り紙師であり、3DCGコレオグラファーでもある夏侯さんのところに里子に出していたのですが、昨夜無事、帰ってまいりました。

3DCGの世界には3通りの職人が存在します。
1.モデラー※
2.アニメーター
3.1も2も両方やるひと

※モデラーにも「テクスチャー派」の人と「造形派」の人と2通りあるのですが、説明がクドくなるので割愛。私は師匠であるイギリス人ゆずりの「汚しテクスチャー派」。

それはともかく、私は基本モデラーなので、アニメーションのことはシロート・チアリなわけです。
で、3DCGアニメーターの夏侯さんにお願いしていたわけです。

Zm070808_02
※クリックすると大きくなります。
スゴイですね。基本の骨構造からちゃんと顎が動くようになっていたり、尻尾にも骨が入っていたり、かなり職人技です。

昨日早速何点か有り物のモーションデータを摘要してみました。

インフェルノ「ギャ~~~~!」
※クリックすると動画再生画面に行きます。

サクサクッと作ったので小物のサイジングがおかしいのはご容赦ください。
おおげさなアクションに目を奪われがちですが、シッポの愛らしい動きに萌えます。

これはかなり遊べそうですよ♪
夏侯さんありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

ウルヴァリン

今はピンピンしてるんです

けどね。


昨夜、急に胃が痛くなったわけですよ。
毎年健康診断で、
「軽い胃炎ですね」
と言われているので、少々胃が痛くても気にしない性質なのですが、昨夜急激に痛みはじめ・・・

痛いというより痺れる感じ。
吐きそうなわけでは無く、おなかがクダるわけでも無い。
胃だけがジンジン痺れる感じ。
胃を「ぎゅ~」って握られている感じがして、洗面台に両手をついてしばらくジーっとしてたわけです。

そうすると、今度は痺れが全身に回ってきて、冷や汗は滝のように出続けるし、視界が狭まってくるし、まっすぐ歩けないしで、廊下の壁に額をぶつけたりしながら部屋まで歩き、例えるなら「電気椅子で電流流された後のフーファイターズ」みたいな感じで、座り込んで、しばらくじっとしておりました(わかりにくいよ例えが)。

視界が狭まるっていくと同時に意識すらもすぅっと遠のいていきはじめたので、
Zm070807_01
※こんな感じ。

「逝っちゃダメダ!逝っちゃダメダ!」
と念じておりましたら、30分ほどして、どうにか周りが見えるようになってきました。
ウルヴァリンやセイバートゥースのような超回復力は持ち合わせて無いのですが、なんとかなりました。

胃が少し重いものの、とりあえず普通の状態まで戻りましたので、昨夜はそのまま就寝。
で、今朝病院に行き、血圧とエコーと心電図と血液を取ってもらいました。数値上は特に問題ないようです。
Zm070807_02
(心電図を取ったのは「意識が遠のきかけた」という私の発言を受けて、胃ではなく、心臓かもしれないと判断した先生のオプション)

胃痙攣とか、急性胃炎とか、そういうのと、前日の睡眠不足と夏バテとが重なったのかもしれません。
胃炎を抑える薬と、急激な痛み止め(これはよほどじゃないと飲むなといわれました)いくつかを処方してもらいました。

少し休んで、昼から会社に出たのですが、会社の女の子達に、「コーヒー飲み過ぎです」と言われ、しかも、「今日くらいはコーヒー飲まないほうが良いです」とまで言われてしまいました。

コーヒー飲めないのが

一番ツライなあ・・・。

しかし、あんなに急激に胃痛が起こったのは初めてです。
40歳も近くなってくると、ムリが利かなくなるのでしょうか?
子供のためにもあと20年は働きたいですからね。体は大事にしたいです。

今はピンピンしてるんです

けどね。

今日は早寝しようっと。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

中学生現る!

呉市キャリア教育推進協議会の尽力により(もっと言えば文部科学省の掲げるテーマなのかな?)、呉市内全中学校2年生がこの8月、呉市内の各企業へ職場体験学習に参加することになります。
※昨年までは職場体験をやるかどうかは、各学校によりまちまちだったのです。

そんなわけで、ウチの会社にも、5名の学生さんが8月の暑い中、夏休みを利用して職場体験にやってくるわけです。
今日はその事前訪問がありました。

応対は私。

これまでも中学生の職場体験を何度か受け入れたことはあったのですが、こんな大々的なイベントの形で協力させてもらうのは初めてです。
テリトリーというか、受け持ち地区があるのかもしれませんが、今回受け入れる中学は、今まで一度も受け入れたことのない、初めての中学です。

ガチガチに緊張する学生さん達から、ポツポツと質問を受けましたが、私から学生さんにお願いすることは一つしかありません。

「メモを取りましょう」

それだけです。
それがもっとも重要で、もっとも最近の新入社員が出来ない事の一つです。

正確にメモる必要なんかないんです。
走り書きでもいい、殴り書きでもいい。メモさえ取っていれば後で何とかなる。

「さっき先輩、何って言ってたっけ?」
「電話の相手、ヨシダ商事だっけ、ヤマダ商事だっけ?担当は何さんだったっけ?」

て、いう時に、
明日10時、○○資料印刷

とか、

ヨシダ商事、ヤマダ課長、明日来る

とか

メモがあれば、一安心。
記憶に頼ろうとしてはいけない。記憶というのが一番曖昧で、頼りないものなのです。
そんな事を、中学生さん達に伝えました。
今日の子たちは、最初からメモを取る気マンマンだったので、少しホッとしました。

メモを取れっていう事を、いつも私は入社したての新入社員に伝えるのですが、その話を真剣に聞きながらでも、まだメモを取ろうとしない人がいるんですよね~。
「真剣に聞くスタイル」をとっているだけなんですよねぇ。
後で困るのは自分なんだけどなあ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

もしかして既出ですか?

皆さん聞いて下さい!
現在、装着変身シリーズの仮面ライダー響鬼を改造して、「何か」を作っているわけですが、手をトランスメタル2・チータスから移植したので、元の手が余ってたんです。
Zm070805_01
指2本ずつとはいえ、せっかくの可動指、何か他に使い道が無い物か身の回りを見渡していたのですが、

見つけました。

リボルテックメガトロン様に、継ぎ手のはまり具合がピッタリなのです。
Zm070805_02
デジカメの近接撮影なので、若干誇張気味に見えますが、肉眼ではピッタリのサイジングです。

もしかして、これってアタリマエの事なんですか?

とりあえず響鬼さんの余剰パーツなので手が赤いですが、黒手のストックが出来れば、それに差し替えたいと思います。
ていうか、この赤い手の時点で「コスミックルストに侵されるメガ様」が再現できております(笑)。

リボシリーズの手は皆、同径なんでしょうか?
メガ様しか持ってないので、確認できません。
しかし、リボメガトロン様と装着変身を持っておられる方はぜひお試しください。

で・・・響鬼さんの手が合うということは・・・

「サイバトロンども、清めの音撃を喰らえィ!!」
Zm070805_03

いいですねー。メガトロン様、原始的な武器が似合いますね!

「シュッ・・・ワシの出番だな。"ハーーーーッ"」
Zm070805_04

いかん。ついつい遊んでしまう。

「サイバトロンのマヌケども、皆封印してくれるわ!」
Zm070805_05

面白すぎる。

ちきしょう・・威吹鬼や轟鬼を持っていれば、
「ギターを爪弾くメガ様」
とか、
「ラッパを吹き鳴らすメガ様」
とかも再現できるのになあ・・・

ド~~~~ン。


Zm070805_06

でもヤッパリ音撃棒が一番似合うなあ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

続・言葉探しの旅

イカン、ジェネレーションXのウィキペディア読んでたら日付変わってた。
アンジェロ・エスピノーサとペナンスが好きだったんです。

さて、現在進行中の造形物・・・
Zm070804_01
ヒビキさーん!原形ないですや~ん!
するどい人はそろそろ何を作っているか・・・いや、完成形の記号は見えていないので、まだ何になるのか判らないハズ。
秘密秘密・・・

ムム、そんなことでまた行数取ってる場合じゃないんです。

先の記事で書こうとした当ブログの意義についてですが。

「言葉の不思議を追求していきたい。」

これにつきるわけです。
これまで自分が書いてきた記事の傾向として、
・日本語はなぜ、今のような形になっているのか?
・○○という言葉の語源は?
・商標登録の不思議
・勘定科目の変な長い名前
・身の回りの可笑しな敬語

そんなことを記事にしてきたような気がします。
もっと日本語を勉強していきたい。楽しめる範囲で追求していきたい。

そう思ってます。

ところで私はブログが1年目にさしかかろうとしていた頃、あることを考えておりました。
何を隠そう

「あと2個、カテゴリを増やそう」

なのです。1個は「ファイアーエムブレム攻略日記」だったのですが、

ゲームする時間が

ありません。

ま、これはある日突然始まるかもしれませんし、永遠に始まらないかもしれません。広ーい広ーい心でお待ちください。

もう1個「マスカーワールド」というカテゴリ(どんな内容かはナイショ)を追加しようとしていたのですが、ここ数ヶ月仕事に忙殺されておりまして、何の準備もできませんでした。

それと相前後して、6月頃、不本意な形でアクセスが急増しはじめ、「雑兵とマジョリティ」は一度死んでしまいました。
正確に言うと今も死んだままです。私の心も折れたまま。
ブログをはじめた当初の私の理想には程遠い「駄ブログ」になってしまった。
誰のせいでもない、私のせいなんですけどね。

しかし、あれでひとつ抜けたというか何というか、肩に力が入らなくなりました。
今は、自分が書きたいことを、書きたい分量だけ書いてます。毎日更新にもそんなにこだわっているわけではありません。

自分の理想からは遠く離れたけれども、よくも悪くも記事中に生っぽい自分が出るようになり、前の記事で書いたような「自分が好きなブログ」に近づいたのかもしれません。
これからも、この抜け具合で長く長くやっていきたい。

あ、ところであのドラマタイトルで検索してやって来る方は今も若干おられますので、そういう方のために私はあの記事に地雷をしかけておきました。
来た人は2度と来ないと思います。

当ブログ内アクセスランキングダントツ1位のあの記事

興味のある方は覗いてみてください。それが、わずかばかりの私の抵抗。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

言葉探しの旅

読む人によって、今日の記事は受ける印象が違うかもしれませんが、けしてウジウジ悩んでるわけではありません。あくまで全編にわたってライトにドライに書いてます。
そもそも私にウェットな記事は書けない。

今日は嫁さんの誕生日。嫁さん手製のケーキ(今回は3段重ね)を家族4人で美味しく頂きました。
Zm070803_01

4人それぞれの誕生日を4人揃ってお祝いできるのは、あと何年かなあ。

10年後・坊っちゃん「ケーキなんてガキが食うもんダロ。いらねーよ。」
10年後・お嬢ちゃん「アタシもいらなーい。彼氏友達の所に遊びにいってきまーす」

なんてことに、いずれなるのかもしれない。
「子供はいつまでも親のいいなり」なんていうのは親のエゴかもしれない。

ま、子供なんて、いずれ独り立ちしていくもんですからね。
その時は嫁さんと2人でケーキを食いましょう。

ここまでは前・前フリです。
ここからは本題に行く前の前フリ。

自ブログ抜粋***
ネット上には様々なブログがあり、それを見て回るのが好きなのですが、読むのは面白いけど、はたして書くのは面白いんだろうか?
そこへの疑問に自分で答えるため、ブログを書いてみることにしました。

********

そんな思いを胸に、1年前ブログをはじめました。今日は「雑マジョ」の誕生日でもあります。

1年経ってみて思うのは、
「得るものは多いけど、失うものも多いなあ」
という事です。プラスマイナスで考えると、失うものの方がが多い気がします。

上にも書いてますように、私は色んなブログやHPを見てまわるのが好きなんです。
自分の趣味嗜好とまったくかけ離れたブログであればあるほど面白い。
きちんと構築された文章なんかより、管理人さんが無目的にダラダラと書いているブログのほうが、断然面白い。
気がつくと、そのブログの全記事制覇という時もあります。

逆に造形ブログのようなものはさらーっと読んでしまいます。

誤解を受けそうなんですが、「面白くない」と言っているわけでは無いんです。
造形技術を詳述しているブログは役に立つんですが、惹きつけられるものがウスイ。
造形記事の合間合間に「今日はダメダ。ビール飲んで寝よう」とか「パソコン新しくナター」といった日々のなんでもない記事なんかがあると、嬉しくなって、読み込んでしまいます。
そのひと自身を知りたい。

一番読まないのは、はやりのドラマのストーリーを毎回ていねいに書いてあるブログ。

ストーリー解説の部分はその人のパーソナルな部分と何の関係もないですからね。
個人的感想を書いてあるブログはまだ良いのですが、本当にストーリーだけを書いてあるブログがたまにあります。正直、どうしたいのか良く判らない。

ま、でも究極は管理人さん本人が面白ければそれで良いのだと思います。
ブログはソコが一番重要ですからね。お客さんの反応で自分の主義を変えてまでブログを書く必要は無いと思うのです。

話がそれはじめてるよ。

そういうのも含めて、色んなブログを見て回るのが好きなのです。

しかし、自分でブログを始めてから、そういう時間が本当に減ってしまった。

「造形の時間が減った」
とか、
「勉強の時間が減った」
とかは、小さな問題なのです。
ブログサーフィンの時間が減るのはさびしいですねえ。

そういう意味で、失ったものは多いのです。
別に、「時間が無いんでブログやめます」とかそういう事ではないですよ。

・不利なので止める
・給料が安いから辞める
・頭に来たから喧嘩
・勝てるから戦う(「負けるからやらない」も同義)
・イヤだから見ない
・ツライから聞かない
・意味ないから話さない
・意見が合わないから離婚
・意見が合わないから戦争

そんな短絡思考では人間が発展しない。
そう思うのです。

が、しかし「当ブログの意義」という内容の記事を書こうとしたのに、まったく関係ない記事を書いてしまった自分は

猛省せよ。

前フリだけで長くなってきましたので、本題は次回書きます。
今日の記事は
「よく考えもせず、いきなり書き始めてヨレヨレ記事になる好例」

1周年記念の記事がこんなグダグダであるということも含めて、雑兵とマジョリティをこれからもよろしくお願い致します。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年8月 2日 (木)

造形作業増量中

仮面ライダーグレイブ完成しました。
Zm070802_01


こまごまと気になる所はありますが、まあ完成とします。
Zm070802_02

ブレイドに関しては、だいたい作りたいキャラすべて作れました。
本当に作りたいのはスペードのKだったりしますが、そこに行くと戻ってこれないハマリ道のような気がします。
じゃあスペードのJとQも、、とかダイヤのKとか、どんどん後戻りできなくなる、魅力的なキャラ満載ですからね。
やめておきます。

8月はちょっと遊びたい月刊ですので、すかさず別な制作物に取り掛かります。
9月から、鬼のように勉強・・・を、多分します。

さて次なる造形は。
Zm070802_03

素体はナント、装着変身~♪
(色々と疲労のため、テンション高め)

ザビタン・イビル・ガブラを作ろうかと思っていたのですが、ちょっとアイディアが煮詰まりましたので、別キャラに行きます。

実は特撮系には行きませんので、あまり期待しないでください。

ミクロアシュラマンも、塗装に入ったのですが、あまりにも中途半端なので、画像はしばしお待ちください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ふるさと

う~さ~ぎ~追ーいし、かーのやーまー。

歌ってる場合じゃございません。

うさぎ(台風5号)に追われてます。

更新できるうちに、しておきます。

電車は止まりましたが、私の住んでる界隈では、そんなにヒドイ事にはならないはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

暗闇でパカ

記事タイトルを見て「オ!」と思った方、今日はコワイ話ではありません。ご安心を。

昨夜から今日のお昼ごろまで、ココログさんはメンテナンス状態でした。
何か便利になったかな?と思ったら、アフィリエイト関係でバージョンアップしたそうです。
サイドバーにアマゾンにリンクする本リストなんかが作れるようです。
ま、私にとって何の意味も無いバージョンアップですね。
興味無いので、説明も適当です。

そんな事より、各カテゴリーの横にトータルの記事数を表示できるようにして欲しいのですが、そのあたりの変更は行われる様子がありません。

あと、コメントにパスワード設定が出来るようにして欲しいですねえ。
FC2ブログとかにはあるのになあ。間違って2重送信したり、送信したあと誤字に気付いたりしたとき、送信者権限で削除できるようになるべきだと思う。それがお客さんに対する優しさだと思うのですよ。
秘密コメントも出来ないし。
フリープランなんで、文句言ってもしょうがないのですけどね。

そこがチョットだけ不満。

前置きはそのくらいにして・・・
先日、とあるセミナーに行ったのです。
市内の大きくも無く小さくも無いホールでしたが、お客さんは結構おりました。
こういう催し物の常ですが、客席は暗く、ステージのみ明るい。

公演も中盤とおぼしき頃、客(以下「オッサン」とする)の携帯が鳴り始めました。
音響効果を考慮した建物内での携帯のピリリリ・・という音、響きますね。
オッサンがマナーモードにしてないことに驚きましたが、携帯を開いて堂々と話を始めたのには驚きを通り越して呆れました。

その後も、何回かオッサンには電話がかかってきており、相変わらずマナーモードにはしておらず、相変わらず、少し離れた私からも聞こえるくらいのボリュームで電話の相手とお話しております。
結構年配の方でしたが、そんな非常識クンで今までまともに生きてこられたのが不思議で仕方ありませんでした。

距離が離れているとはいえ、私も止めに行かなかったので、あまりオッサンのことを悪し様に言いつのることは出来ませんが、
「もうちょっとまわりを見ようよ」
くらい言ってもバチはあたらないかもしれない。

まあ、そのオッサンの事はどうでもいいんです。良くないけど、どうでもいいんです。

私が一番おかしくて仕方なかったのは、オッサンが1回目の電話に出て話している間、そこから波紋が広がるように、携帯の開閉音がしました。

そのオッサンを中心にして、パカパクパカパクパカパクパカパク・・・
それはもう、さざなみのように。

みんなマナーモードかどうか、自信なかったんですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »