« 坊っちゃんのひまわり観察日記_01 | トップページ | キリガミ »

2007年5月 7日 (月)

買い替えカウントダウンTV

ゴールデンウィーク中、何本かレンタルしてきたDVDを視聴しておりました。
前々から気になって仕方ないことがあるのですが、アクション映画とか、ボリュームバランスが変だと思うのですよ。
もしかしてウチのTVの問題でしょうか?
いや、再生される音域の狭さ広さの問題では無いように思います。

我が家のTVは私が独身の頃から使っているTVで、20年くらい使ってますが、壊滅的に壊れる様子もなく、地デジになったとはいえ、まだそんなに浸透もしてないように思いますので、モウしばらく使うつもりです。

で、その古いTVでハリウッド映画なんかを見ておりますと、衝撃音やBGMはかなりデカい音で出力されるのに、会話音が物凄く小さいのです。

最近のTVは知りませんが、ウチのTVにイコライザーなんてついてませんので、
「BGMを下げて、会話音だけ上げる」
みたいな調節は出来ません。

静かなシーンでの会話が物凄く聞き取り辛いので、音量を上げて見てますと、急な爆破シーンなどでとてつもない大音量になり、耳血が出るかと思う時があります
文章で説明するのはなかなか難しいので、多少立体的に説明します。
たとえばジョジョの奇妙な冒険・第5部がハリウッドで映画化され、DVD化された物をレンタルして来て我が家で視聴した時(たとえが長いよ)、終盤のジョルノチームとディアボロの戦いは、以下のようになります。
もちろん、TVのボリュームは、普段の音量より、2割3割増しになっています。

・・・・・・・・・

ミスタ「矢をはじきとばしたぞォーーーーッ」

グオォオ

ォォオオ

ミスタ「オレの方に!!こっちに飛んで来る!!
ヤツが時を飛ばして落下地点をいくら予知してもッ!
オレに方が「矢」に近いッ!」

フォンッ

ディアボロ「娘よ・・・お前さえ・・・生まれていなければ・・・
おまえはッわたしを本気で怒らせたッ!!」

ドグシャア

ァア!!

ジョルノ「なんだと・・・!!」

ドバッドバッドバッ



ガグ



ドオォ~~~



オオン



ガフ!

ディアボロ「乗り越えると言ったな・・・これでたしかに・・・過去も・・ヤツラの頭上も・・・飛び越えられたな・・・」

ザッ

ブチャラティ「トリィィィィィィーーーーーシュ!!」

チュン・・

チュン・・(小鳥のさえずり)

・・・・・・・・・

だめでしょう?
何の説得力もないんですよ。
「え?なんて言ったの」
て、耳をそばだてているところに、

ドグシャアァア!!

こっちの鼓膜がドグシャア!ですよ。

TV自体の問題なんでしょうか?
いや、単純にそうでも無いような気がするんですけどね~~。

やはり買い替え時なのでしょうか?

|

« 坊っちゃんのひまわり観察日記_01 | トップページ | キリガミ »

雑記2007」カテゴリの記事

コメント

最近はTV番組でもそんな傾向があって困りますね・・・

もうすこしボリュームのバランスを考えてほしいですね。

セリフで音量合わせてると
効果音や途中のBGMがうるさいし

うるさい効果音に音量合わせてると
セリフが聞こえないし

リモコン片手に持っていないと安心して
TVも見ることができません


演出の方法が
チープになっていますよね。


投稿: Moonface | 2007年5月 7日 (月) 21時26分

そういうの、ありますよね。家のTVもリモコン必須です。
家はちょっと違って、番組とCMの音量の差が大きいんです。CMで音量をあわせると番組が小さすぎて、番組であわせるとCMがやたらでかい(^_^;) 
音声がモノなのとなんか関係あるのかなぁ(?_?)

とはいえ、家のも地デジ対応では無いので、見れなくなるまで使う予定です(^^)v

投稿: りょーこ♪ | 2007年5月 7日 (月) 23時59分

最近の映画物は大抵そんな感じですよね。或いはホームシアターとかならマトモに聞こえるのかも知れませんが。一般家庭ではメイワクなだけですね。

投稿: misodrill | 2007年5月 8日 (火) 00時08分

我が家のテレビもそのような感じですよ。
セリフ基準にボリュームを合わせると効果音やBGMが馬鹿みたいに大きくて、効果音やBGM基準だとセリフは聞き取れるか取れないかぐらいになってしまうんですよね。

迫力たっぷりサウンドもいいけどもう少し一般家庭のことを考えてほしいもんですね。
リモコン片手にいつでかい音になるかハラハラしながら見るなんて楽しめませんよ。

投稿: パン丼 | 2007年5月 8日 (火) 22時19分

Moonfaceさん今晩は。
やっぱり、そうなんですか!
演出の問題?
だとしたら、かなりガッカリですねー。
正直、「重低音がズゴイ」とか、ドウでもいいんですけどねえ。
ストーリーが面白ければ、モノラルでも見ますよ。
ちょっとくらい音がしょぼくてもガマンするんですが、
「会話が聞き取れない」
というのは、ガマンできないですねー。

投稿: 早瀬五郎 | 2007年5月 8日 (火) 23時55分

りょーこ♪さん今晩は。
りょーこ♪さんところはCMとの戦いなんですね!
モノラルからステレオに切り替わる時、確かに音量の差が気になる時はありますね。
意外と放送する各パートによって基準がマチマチなんでしょうか?
詳しくないんですが、家庭用放送における標準規格のようなものが有りそうなんですが、規制がユルイんでしょうか?
音量の格差社会をなくして欲しいですね(←コメンテーターのようなキメ台詞を言おうとしてスベってます^w^)。

投稿: 早瀬五郎 | 2007年5月 9日 (水) 00時02分

misodrillさん今晩は。
どうやら、我が家のTVの責任ではなかったようですねー。みなさん、この問題、苦労されてるようで・・・。
自宅にスタジオのような場所を作っているならまだしも、一般家庭で効果音だけハデにされても困るだけですよねぇ。
DVDに余分な特典つけなくていいですから、
「ホームシアター向け」
「一般家庭、しょぼいスピーカー向け」
という選択肢をつけておいて欲しいですね。

投稿: 早瀬五郎 | 2007年5月 9日 (水) 00時14分

パン丼さん今晩は。
やはりパン丼さんところも、リモコン片手視聴なんですね。
いや、昨日記事を書いた時点では、
「こんな難行苦行を味あわされているのはウチくらいのものだろう」
と思っていたんですが、少し安心(?)しました。
いや、安心している場合では無いのですけどね。
基本的に私はウルサイのがダメな質なので、音量抑え目で視聴しているのですが、静かなシーンの静かな会話は、本当に何も聞こえない時があるんです。
リアルな衝撃音とか、腹に響く爆発音とか、ホントにどうでもいいので、オールモノラルの平板な音響にしてほしいです(笑)。

投稿: 早瀬五郎 | 2007年5月 9日 (水) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/6338252

この記事へのトラックバック一覧です: 買い替えカウントダウンTV:

» アナログ放送終了の時期、6割が認知 [MBC CEOブログ]
2011年にアナログテレビ放送が終了するが、そのための認知アップCMはかなりのボリュームが流れていると思う。僕自身も嫌になるくらい「地上アナログ終了→地上デジタル」のCMを目にするが、未だに6割という認知度は大きいのか小さいのか [続きを読む]

受信: 2007年5月 7日 (月) 23時24分

« 坊っちゃんのひまわり観察日記_01 | トップページ | キリガミ »